淡々と積みゲーの山を崩す日記

積みゲー崩しと、日々の出来事と、積みゲー崩しと
ゲームセンターCX放送予定
※すべてフジテレビONEです

【ゲームセンターCX】

3月19日(日)19:00~20:00 #223おそ松くん

3月21日(火)16:00~17:00 #224バゾルダー

3月23日(木)24:00~25:00 #225獣王記

3月26日(日)19:00~21:00 #226GCCXin四国

3月28日(火)16:00~17:00 #228クイズ殿様の野望2

3月29日(水)16:00~17:00 #229ギャリバン

4月1日(土)19:00~20:00 #236メルヘンメイズ

4月2日(日)19:00~20:00 #230クロックタワー2

4月5日(水)14:50~15:50 #228クイズ殿様の野望2

4月6日(木)14:50~15:50 #229ギャリバン
4月6日(木)24:00~25:00 #230クロックタワー2

4月8日(土)16:00~18:00 #226GCCXin四国

【よゐことくばん】

【よゐこLOVE】

【よゐこらぼ2】

4月4日(火)24:00~25:00 #8おニャン子クラブ

※変わる場合もありますので、公式サイトやフジテレビONEのサイトでご確認ください。
月別アーカイブ  [ 2007年12月 ] 
≪前月 |  2007年12月  | 翌月≫

2007年12月30日(ゲゲゲの鬼太郎2・その5)  

ゲームが進み、最初は「あ、い、う」ばかりだったパスワードもどんどん複雑になって間違い確率上昇中ですが頑張ります。ちなみに30文字です。


※今回は進行状況に合わせて書いていきます。
それと、前回書き忘れましたが既に中国・四国のバリアは外してあります。

・地獄に突入。敵の「赤鬼」がめちゃ強くて困りました。まあほとんど逃げましたが。ここで初めて逃げるのに失敗。どうやら100%ではなかったようです。

・地獄の一番奥に到着するも、ドアが2つと変な台?があるだけで行き止まり。一旦地獄を出て色々探しましたがどうしようもなく、攻略サイトを見ちゃいました。

「変な台の当たり判定がおかしく、左から上手く当たらないとダメ」

分かるか!(ノ ゚Д゚)ノ ==== ┻━┻

台に上手く触って閻魔様登場。ここで逃げるを選ぶと右のドアから地上へ。話すを選ぶと左のドアからタヌキの親分のところへ行けることになりました。

・タヌキの親分を生き返らせて、おまけに閻魔様から「地獄の炎」というアイテムを貰う。このアイテムが非常に強力で、MP消費無しでかなりのダメージを与えることができます。もちろん無限。

・タヌキの城に行って、復活した親分からキツネのボスの姿が見えるようになるメガネを貰う。
ついでに、宝箱から「ちゃんちゃんこ」入手。

てめえらが盗んだのか!(ノ ゚Д゚)ノ ==== ┻━┻

おまけに、鬼太郎が親分を復活させてやったというのに、城の中ではタヌキが襲ってきます。親分の目の前でも戦闘になります。何て恩知らずなタヌキどもなんでしょう。躾がなってませんよ、親分さん?

・キツネの城に行きキツネの親分と戦闘(この地方のボス戦)。勝利。するとねずみ男登場。どうやらいつもの裏切りをしていた模様。そしてイカダ入手。あれ?最初から持ってなかった?

・洞窟の中でイカダを使って九州に上陸。

・九州のバリアを除去。どのエリアの妖気石も同じ強さなので、地獄の炎で一撃で破壊しました。

・とある家に入ると「ぬりかべ」が襲ってきました。ぬりかべが一番好きな自分に対して何という仕打ち!
とりあえず逃げて様子を見ましたが、覚悟を決めて戦闘。勝つとぬりかべが仲間に。アイテム「たまぐし」を入手。

・レベル9にアップ。電気を使う技(名前忘れた)を入手。もうすぐHPバーが最大になりそうなので、レベル10が最高かもしれません。


今回はここまでです。今度こそ、おそらくコレが今年最後になると思います。

その6へ

スポンサーサイト
[ 2007/12/30 06:44 ] ファミコン | TB(0) | CM(2)

2007年12月29日(ゲゲゲの鬼太郎2・その4)  

昨日”今年最後になるかも”と書きましたが、自分が風邪をひいて予定が変わったため、本日も更新となりました。


こちらが敵から逃げてばかりいるせいか、登場と同時に先制攻撃してくる敵が多くなりました。
しかもこのゲーム、戦闘中でもいきなり敵が連続攻撃してくるときがあるので気が抜けません。それは別にいいんですけど、それならこちらも同じ事ができるとよかったですね。自分と敵が公平じゃないRPGはどうかと思います。まあ古いゲームだから仕方ないですが。

このゲームの洞窟の入り口は非常に見つけにくいのですが、バリアがあるとはっきりいって発見不可能です。ですが、バリアを外す妖気石がある場所に行くには、洞窟を通らないとダメな場合があります。これが、今までバリアを外せなかった最大の要因です。洞窟が見つからん!

それと分かったこと。全く何もない場所に見えて、行くと突然場所移動することがあります。隠し階段の類です。気付くか!

前に書いた通り日本が舞台のゲームなので、フィールドマップも日本の形をしています。
そこから判断すると、鬼太郎の家は千葉県にあるようです。

それでは、今日の進行具合を。

・ぬらりひょんの屋敷でリモコンゲタ入手(MP消費なしでなかなかの攻撃力)
・中部近畿地方のバリア解除
・ぬらりひょんの屋敷北にある洞窟を北に抜けて中国地方へ。どうやらキツネとタヌキが争っているらしい
・いったんもめんの家に行くが、逃げて枯れ木に身を隠したという衝撃の情報が
・レベル7にアップ。新技「島と大地の怒り」入手。
・フィールドにポツンとある怪しい枯れ木のところでAボタンを押して、いったんもめんが仲間に
・中国地方にあるキツネの城へ行くも、牢屋にぶち込まれる
・牢屋脱出、子泣きじじいを仲間に(隠し階段多数あり)
・タヌキの城へ行ってタヌキの親分を探すように頼まれる(この辺りのイベントはゴチャゴチャしている上に少々分岐があるのでややこしい)
・タヌキの親分はすでに殺されているので地獄の閻魔様に頼むしかないらしい(子泣き情報)
・中部地方に戻り地獄へ
・レベル8にアップ

まあこんなところです。
この辺りまで来ると海辺の敵でも勝てますので、鬼太郎の家の近くの海岸で経験値を稼ぐのが、今のところ最も効率がいいように思います。回復も容易ですし、仲間がやられても病院が近いですから。


その5へ

[ 2007/12/29 06:46 ] ファミコン | TB(0) | CM(0)

2007年12月28日(ゲゲゲの鬼太郎2・その3)  

またまた昨日の訂正から。
やっぱりバリアは取れるようです。
各エリアのバリア内にある妖気石というものを壊せばとれます。
ちなみに、戦闘で勝てば壊せます。


さて、昨日最後に病院について書きましたが、行ってみたらネコ娘がいてまた戦闘で使えるようになりました。
「いて」というのは、戦闘中にネコ娘のHPが0になると「逃げた」と出るんですね。で、逃げたネコ娘が病院に行くと「いる」というわけです。あのネコ娘が逃げるとは思えませんが。
「またいっしょにたたかわせてくれ」と言うのですが、勝手に逃げたくせによく言えたものです。断れるなら断りたい。

鬼太郎のレベルも上がったので試しに海辺の敵と対決。
何とか勝つことができましたが経験値は「6」。苦労の割には報われてません。
最初のボス「みあげにうどう」が経験値「10」。どうやらかなりちまちましたゲームということですね。
ちなみに、レベルアップに必要な経験値は、
1→2、10
2→3、20(30)
3→4、40(70)
4→5、50(120)
5→6、80(200)
※()内は総経験値
どこまでいっても弱い敵と戦った方がいいという、かなり特殊なRPGです。
海辺の敵を10匹倒すよりも、最弱の敵60匹倒すほうが早いでしょう。回復する手間も省けますから。

戦闘時にはこちらもよく敵の攻撃を避けるのですが、それ以上に向こうはこっちの攻撃を避けます。戦闘の計算が成り立たないほどです。レベルなど関係なし。
こっちも避けなくていいので、そっちも避けるな!

最後に、今日の進行状況を。

・東北の妖気石を破壊してバリアを除去
・レベル5にアップ
・妖怪に家を奪われていた人のために妖怪を追い払うイベント発生。北海道に行ける洞窟に入れるようになる。しかし、途中に水があって進行不可。何かアイテムが必要と思われる。
・関東の洞窟を南に抜け中部・近畿地方へ。
・砂かけ婆の家を発見。砂かけの姿は見えず(この地方の回復ポイント)
・ぬらりひょんの変装を見破る鏡をもらうため奔走(キュウリ→酒→葉っぱ→鏡と物々交換)
・通行手形(くろくもぬしを倒したときに入手)でぬらりひょんの館に突入
・レベル6にアップ。妖気変換(体力回復技)を取得。
・ぬらりひょん撃破

ここまでです。相変わらずバリアを破壊できていません。
まだ探索が足りないようですので、もうちょっとうろついてから次のエリアに進もうと思います。
(攻略サイトみたら、ぬらりひょんの館でゲタが取れるらしい。またいかないと( ´ノω`)コッソリ)


その4へ


ひょっとしたら、これが今年最後の更新になるかもしれないです。
年末は色々とありますので・・・。

[ 2007/12/28 05:48 ] ファミコン | TB(0) | CM(2)

2007年12月27日(ゲゲゲの鬼太郎2・その2)  

パスワードが合っていたのでプレイ再開です。
ちなみに、パスワードをとるときに「他人の目に触れないように」と言われるのですが、そこまで重要だとも思えません。


まずは昨日の訂正から。
海岸で「一撃死」と書きましたが、「死」という言葉は適切ではなかったですね。
お化けは死にませんから。
実際、このゲームはお金が無いので戦闘に負けてもペナルティはほとんどありません。鬼太郎の家に戻されるだけ。昔のゲームにありがちな負け→タイトル画面じゃないところは親切です。

では今日のプレイの様子を。
家の周りでレベル上げをしているのですが、家に帰る度に「やっと鬼太郎の家に辿り着いた」と言われます。家の周りにいただけなのに「やっと」とは大げさです。

家の下の方にお地蔵さんが見えたので行ってみました。
これこそ「やっと辿り着いた」のですが、開口一番「ワシは忙しいんじゃ そうそうに立ち去れい!」とはなんて言い草でしょう!もう「お」も「さん」も付けん。ただの地蔵で十分じゃ。

ここまで倒した敵は「かみきり」と「うぶめ」のみ。両者とも経験値は1です。
しかし、レベルアップした事でこの2匹より少し強い「てのめ」を倒す事ができました。
経験値はいくつかな~?とワクワクしたのですが、得られた経験値は「1」。辛すぎ。
洞窟の中で「がま」2匹を倒しました。経験値は「2」。
同じく洞窟で「つつがむし」3匹を倒しました。経験値「3」。
北の城で、なぜか火を吐く「ろくろくび」を倒しました。経験値「1」。
同じく北の城で「からかさ」2匹を倒しました。経験値「2」。
なんじゃこりゃ!!

このゲームが分かりました。雑魚戦は確実に一撃で倒せる相手以外は戦う必要ないでしょう。「ろくろくび」や「からかさ」なんかはこちらもダメージを貰うので戦うだけ損です。
どうやらこちらも100%逃げられるようなので、積極的に逃げましょう。

なお、敵が複数出た場合でも常に1対1で戦えます。目の前のを倒すと次が出てくるというシステム。
お化けの世界は意外と正々堂々しているようです。

しかし、こちらがダメージを与えると敵が逃げる場合があります。
普通のゲームなら行動前か自分の行動時に逃げると思いますが、このゲームは”ダメージを与えた瞬間に逃げる”のです。やっぱり前言撤回。

昨日の記事で”バリアが取れる”と書きましたが、これは間違いかもしれません。
今日洞窟を見つけて中に入り、別の出口から出るとそこはバリアの中。
そして、バリア内でも移動可能。どうやらバリアの外→中&中→外は無理なようですが、中→中は大丈夫なようです。
とはいえ、バリアの内部は霧がかかったような状態で見づらい上に、歩くたびに画面がピカピカ光ります。目に悪いです。現在なら発売不可でしょう。

そのバリア内にあった家で、「ネコ娘」を仲間にすることができました。
しかし使い方が分からない。ステータス画面にもいない。
ところが、戦闘画面で下キーを押したらネコ娘が選べました。そこでネコ娘に攻撃させてみると鬼太郎より強い!
こりゃいいと思ってネコ娘を使っていたら、ネコ娘のHPが0になってどっか行っちゃいました。HPを回復させればまた使えそうですが、回復方法は今のところ不明です。鬼太郎の家で休んでもダメ。
昨日書いた病院でもダメだったら諦めます。

最後に今日のプレイ中にあった主な出来事を順番どおりに。

・レベル3にアップ
・洞窟を北に抜けてバリア内へ
・「びしゃもんぞう」入手。
・ネコ娘を仲間に。
・北の城にて最初のボス、「みあげにうどう」(←タイプミスではない)を撃破。しかし、親父が出てきて夢子はいない事を告げられる。
・レベル4にアップ、「ゆびでっぽう」入手。
・再び洞窟を北に抜けて、バリア内にある城でボス「くろくもぬし」と戦闘。勝利後「びしゃもんぞう」を使って封印。なお、勝利後に出てくるコマンド「しらべる」「たちさる」を選ぶとボスが復活して再び戦闘になります。封印するまで経験値は得られないので、何度も戦うのは損なだけです。

今日はここまで。
では、例によってパスワードが合っていたならまた明日お会いしましょう。

その3へ

[ 2007/12/27 06:05 ] ファミコン | TB(0) | CM(2)

2007年12月26日(ゲゲゲの鬼太郎2・その1) 

はい、というわけで今日からファミコンゲーム『ゲゲゲの鬼太郎2・妖怪軍団の挑戦』を始めました。有野の次は妖怪軍団からの挑戦です。そんなに挑戦の募集はしてないのですが。
今このゲームをプレイしている人は日本で何人いるんだろう・・・?

このゲームはファミコン鬼太郎ゲームの1作目『ゲゲゲの鬼太郎・妖怪大魔境』からガラッと変わって、なんとRPGでの登場です。RPG好きであり、鬼太郎好きの自分としては子供の頃からプレイしたかったソフトです。


早速プレイ開始。
中古の裸ソフトを買ったので箱・説明書といった類のものは無し。ゲーマーの勘に頼るしかないプレイです。

オープニングで水の中からタイトルロゴの登場。なかなか壮大です。
その後、イカダ?に乗った鬼太郎が右からやってきます。なぜイカダ?

ゲームを始めると、神様のような人?が「妖怪が目覚めて日本が占領されたから何とかしてくれ。」というような事をイカダ上の鬼太郎に言います。随分といきなりです。お前が何とかしろと鬼太郎も言いたいことでしょう。
さらに、夢子が何かしてくれるとか言ってましたが忘れました。

会話が終わると鬼太郎は陸地にいました。イカダはどうした?
そこがまた周りに何もないところで、とりあえず下にしか行けないので下に行きます。
すると妖怪ポストを発見。行ってみると「夢子がさらわれた」と手紙が。
Σ(- -ノ)ノ エェ!?夢子が何かしてくれるんじゃないの?
どうやら最初の目的は夢子を探すことになりそうです。

フィールドを歩いていると、どこかで聞いたような音とともに敵が現れました。戦闘です。
コマンドを見ると「たたかう、にげる、はなす」とありました。
話す?女神転生みたいなものか?と思いつつ話しましたが、いきなり攻撃されました。
で、こちらも攻撃しますが鬼太郎の攻撃方法が「体当たり」のみ。あれ?毛針は?ゲタは?
よく見るとちゃんちゃんこも着てないし、ただの人間の子供にしか見えません。
何とか敵を倒すと「けいけんち一かくとく」。辛いな、おい。
ついでに、お金の概念は無さそうです。店で装備を買うという事もないのでしょう。

RPGにつきもののコマンド画面を出そうと思ってAボタンを押したら、敵が出るときの曲が。
すわ!敵か?と思ったら、ステータス画面になりました。エンカウントと同じ曲かよ。
というか、ステータス出すのにいちいち音いらんよ。

妖怪ポストからさらに下に進むと、見慣れた鬼太郎の家を発見。ここでようやく体力回復ができます。
さらに「妖怪テレビを見る」というコマンドがあったので選ぶと、これはパスワードが聞けるものでした。

で、家を拠点にレベル上げ開始。1回戦う度に回復しないとまずいぐらいのバランスです。いいですね~、いかにも昔のゲームですよ。
しかも、海辺に行くと超強敵が現れます。一撃でやられます。いいですね~。

何とか経験値を10稼いでレベルアップしました。
最大HPが8→24、防御力が0→7にアップです(攻撃力は忘れた)。随分上がった感じです。
さらに「かみのけばりをてにいれた」と出ました。手に入れたも何も、最初からあるでしょうに。
次の戦闘で使ってみたら敵を一撃で倒しました。強いぜ毛針!・・・妖力(MP)を使いますが。
そして、相変わらず海辺では一撃死です。

戦闘の度にとりあえず「はなす」を選んでいましたが、たまに話してくれる妖怪もいました。
町という概念も無さそうなので、こうやってゲームのヒントを集めるのかもしれません。
「地下へ行くときはつるべ火を忘れるな」とか教えてもらいました。
「ぬれおんな」という妖怪は、「おれもあらそいはこのまない がんばれよ」と言っていました。随分な言葉使いです。

ここまでプレイして、いわゆる鬼太郎ファミリーが全く出てこなかったのですが、家から左に行ったところにある別の家にて「ねずみ男」発見。夢子に関するヒントをくれました。いい人?だ。

家から上に進んだら病院に辿り着きました。そして出た言葉が「ここにはなにもない」。病院じゃないじゃん。空き家じゃん。

このゲームのフィールド上では、一見進めそうでも近づくと変なバリアが出て進めない事があります。
これがこのゲームの特徴でもあり、最初は狭い範囲の中で行動し、そのエリアでやることをやるとバリアが取れて次のエリアに進めるという仕組みになっております。迷いづらくていいですね。

長くなりましたが、今回はここまでです。
それじゃパスワードをとってやめましょう。

・・・字が見づらい_| ̄|○

書体、ハード、その他諸々の関係で字が非常に判別しにくいです。「そ」だか「す」だか「ぜ」だか分かりません。
もしパスワードが間違っていなかったら、また明日このゲームでお会いしましょう。


その2へ

[ 2007/12/26 05:54 ] ファミコン | TB(0) | CM(6)

2007年12月25日(レイトン教授と不思議な町・その8・最終回)  

進行状況・・・ゲーム単体で楽しめるナゾ全てクリア!現在のところ配信されている問題全てクリア!


どうも、ちょいお久しぶりです。

とか言いながら、前回配信ナゾ20個クリアから一気に全クリア(現在45個配信中)となりました。
実は少しやっていたのです( ´ノω`)コッソリ
配信ナゾは難しいのが多く、とある問題で初の「後回し」をやりました。
で、今日外出先でふと解き方を思いつき、やってみたら解けました。
他にも、同じく「後回し」し、寝る前に布団の中で答えを思いついたものもありました。
一度断念して、後からやったらあっさり解ける場合もあり、悩んだらリフレッシュも必要だという事を改めて思いました。

まあこれで今のところプレイ可能なナゾは全てクリアです。
ヒントも全く使わなかったので、一応は満足しています。
一応と書いたのは、不正解時に出るコメントがヒントになっている場合がありまして、それは参考にしてしまったので。さらに、前にも書いた通り四択で消去法で正解した場合もありますから。

さて、レイトン教授と不思議な町は一区切りついたので終了します。
次は、あちらのサイトで買ったFC・SFCソフトがありますので、その中のどれかをやろうと思っています。
しばらくレトロが続くと思います( ´ノω`)コッソリ

[ 2007/12/25 05:12 ] ニンテンドーDS | TB(0) | CM(2)

2007年12月22日(レイトン教授と不思議な町・その7) 

進行状況・・・ソフト単体に収録のナゾ全てクリア。配信問題20個クリア。


なんとか最後のナゾも解けました。
この1問に2時間ぐらいかかりました。
2時間の間ずっとスライドパズルで「ああでもない、こうでもない」とタッチペンでパネルをスライドさせながら悩み続けました。
それだけに、解けたときの感動もひとしおでした。

これでソフトのみで遊べるナゾは全てクリアということになります。
後は、WiーFiでダウンロードできる問題をやっていくだけです。
ソフトの発売日である2/15から1年間、毎週木曜に問題が1問ずつ配信されるのです。
ソフトが長く遊べる素晴らしい試みですね^^
これらの問題には難易度を示す数字がないので、やってみるまでどんな感じか分からないという特徴があります。
ここまで20問やった感じでは、難易度高めかもしれません。


その8へ


明日は休みます。あさってもおそらく休みます。もしかしたらその次の日も休むかも。
世間的には3連休ですが、仕事の予定が入りましたので_| ̄|○

[ 2007/12/22 07:40 ] ニンテンドーDS | TB(0) | CM(6)

2007年12月21日(レイトン教授と不思議な町・その6)  

進行状況・・・ナゾ134個クリア


というわけで、おまけモードのナゾ解きにチャレンジ中です。
一応Wi-Fiなしでチャレンジできる最後の問題までいきました。
ただ、最後だけあって非常に難しい!
これだけで1日以上かかりそうです_| ̄|○
ちなみに、パズルのタイプはスライドパズルです。よくある「1~15の数字をスライドさせて順番どおり並べるやつ」みたいなものだと思ってください。


昨日のナゾの答え

正解は「6分の1」です。
前に何が出てようと、そのときそのときの数字が出る確率はどれも「6分の1」ですから。
今まで3回「3」が続いたからって、次に「3」だけ出にくくなることはありません。


スッキリしましたか?
前に書いた問題の難易度を示す数字、たしかこのナゾは30だったと思います。
最低が10、最高が99ですので、まあ初級の上といったところですね。
これでゲームの感じが分かっていただけたでしょうか?( ´ノω`)コッソリ


その7へ

[ 2007/12/21 05:58 ] ニンテンドーDS | TB(0) | CM(6)

2007年12月20日(レイトン教授と不思議な町・その5) 

進行状況・・・ナゾ123個クリア


ストーリー本編をクリアしました♪
本日プレイ再開後、一つ目のナゾでクリアでしたw

ナゾ解きは勿論ですけど、ストーリー自体も面白かったと思います。
真相が分かったときは衝撃を受けましたから。
以前、「これひょっとしてバカゲー?」と書いたのですけど、事件が起こっているにも関わらず住民が問題を出してくるのはそれなりに意味があったので半分訂正します。
ただ、レイトンが問題出すのはやっぱりのんきだと思いますけど^^

本編中にある全ナゾのうち、3つだけ未発見でした。
クリア後に探したのですけど、1つだけどうしても見つかりませんでした。結局攻略サイトに頼ることに・・・。これがこのゲーム一番のナゾだったよ!
ただ、ナゾの解き方は一切見ていませんよ。念のため。

本編は全て終わりましたので、これからはおまけモードに突入です。
本編の進め方次第で、別モードで難易度の高い問題ができるようになるのです。
さらにWiーFiによる問題の配信もありますので、もうちょっと楽しめそうです。

それでは1つだけ本編にある問題を。これで大体どんな感じのゲームか掴んでくれれば幸い。


【問題】
サイコロを振って「3」が出る確率は6分の1。数字が6つあるから当然ですね。
2回振って2回続けて「3」が出る確率は6分の1×6分の1で36分の1。
3回続けてだと、6×6×6で216分の1。

では、ここまで3回振って3回続けて「3」が出ていた場合、次振って「3」が出る確率は何分の1でしょう?

答えは明日のブログにて。


まあこんなような問題をゲーム中に解いていくわけです。
どうです?簡単ですか?それとも難しい?


その6へ

[ 2007/12/20 05:55 ] ニンテンドーDS | TB(0) | CM(8)

2007年12月19日(レイトン教授と不思議な町・その4)  

進行状況・・・ナゾ116個クリア


もうかなり終盤のようです。
ストーリーの謎(ナゾではない)が次々と解明されていってますから。
そして、今日も四択問題を消去法で解くことになってしまいました_| ̄|○
これなら勘で解いたほうがマシやん(ノ`△´)ノ

このゲームは問題の前に大まかな難易度を示す数字が出るのですが、数字が大きいからといって難しいとは限らないのが面白いところ。
数字が大きいので気合入れたらあっさり解けたり、逆に大した数字じゃないのに時間掛かることがよくあります。
まあ全ての問題に言えるコツは、”問題文をよく読む”だと思います。これが最大の攻略法。


その5へ

[ 2007/12/19 05:35 ] ニンテンドーDS | TB(0) | CM(0)

2007年12月18日(レイトン教授と不思議な町・その3)  

進行状況・・・ナゾ98個クリア


やってしまいました。
昨日苦手だと書いた「A~Eのうち嘘をついているのは誰だ?」というタイプの問題で、間違いを続けてしまって結果的に消去法で当ててしまいました。反則です。その問題は「4人のうち~」だったのですけど。
このテの問題の場合、”Aが嘘の場合(もしくはAが本当の場合)”と仮定して、矛盾を見つけていけば自然と解けると分かっているのですけど、どうも上手くいかないです_| ̄|○

物語もおそらく後半に差し掛かり、問題の難易度もアップしてきています。
今まで以上に気合を入れないといけませんね。
まあそういうタイプのゲームではないと思いますけど(ーーA;;


その4へ

[ 2007/12/18 05:38 ] ニンテンドーDS | TB(0) | CM(4)

2007年12月17日(レイトン教授と不思議な町・その2)  

進行状況・・・ナゾ71個クリア


プレイしていて思ったのですが、これって結構バカゲー?(いい意味で)
だって、深刻な事件が起こっているにも関わらず、「このナゾを解いてくれ」とか「車といえばこんなナゾが・・・」とか言い出す始末。本気で解決する気があるのでしょうか?

まあそんな突っ込みは置いといて、ゲーム全体に漂う雰囲気が好きです。
柔らかいタッチの絵に落ち着いた色彩、静かな音楽が醸し出す独特の雰囲気が。
温かくもどこか寂しげな・・・そんな感じですね。

ナゾは結構歯ごたえがあると思います。
自分は、「A~Eのうち嘘をついているのは誰だ?」というタイプが苦手です。


その3へ

[ 2007/12/17 05:27 ] ニンテンドーDS | TB(0) | CM(0)

2007年12月16日(レイトン教授と不思議な町・その1) 

進行状況・・・ナゾ28個クリア


DSでもこんなアニメムービーが出来るんですね。
まずそれに驚きました。
声は・・・多くは語るまい。ただ、本職を使ってほしかった。

それはともかく、このゲームは前からやってみたかったのですが、ようやく念願叶いました。
こういうパズルは大好きなんですよ。
予想通り、かなり面白いですね。ナゾが解けたときの快感といったら、他のゲームじゃ味わえないものがあります。
ただ、あれはナゾ3だったかな?帽子の縦横のやつは頭の体操ではない気がしますが。

プレイしていると頭痛がしてくるのであまり長時間できないかもしれませんが、借り物ですので早めに終わらせようと思ってます。頑張ります。


その2へ

[ 2007/12/16 06:54 ] ニンテンドーDS | TB(0) | CM(6)

2007年12月16日(ゲームセンターCX・その9・最終回)  

ゲームセンターCX・プレイ9日目

進行状況・・・終了


はい、というわけでプレイ終了となりました。
ガディアクエストで少々やり残しがあったのですけど、それも解決できましたので。
それと、スタッフロール時のアレもです。

全体的な感想として、とても面白かったと思います。
レトロ(風)ゲームならではの、シンプルなのについ夢中になる感覚もよく再現されていると思いました。
個々のゲームを見れば多少の不満もありますけど、プレイを投げるほどではありませんし。
必ずエンディングが見られるような裏技もありますからね。まあゲームがつまらなくなるかもしれませんが・・・。

ただ、やっぱり番組のファン、少なくとも多少は見ている人向けかな?とも思います。
番組を見てないと分からないネタが随所に出てきますからね。
逆に言えば、DVDを買うような番組のファン、有野さんファンは必携のソフトです。
詳しくは書きませんが、有野さんボイスを好きなだけ聞けるモードもありますからね。

とりあえず言いたいことは、ハグルマン2のタイトルの曲が素晴らしい事と、エンディングのスタッフロールが終わっても30分は放置したほうがいい事です。


さて、次のゲームですが、昨日のヒントでお分かりの通り、
DS『レイトン教授と不思議な町』です。

[ 2007/12/16 06:40 ] ニンテンドーDS | TB(0) | CM(0)

2007年12月15日(ゲームセンターCX・その8)  

ゲームセンターCX・プレイ8日目

進行状況・・・クリア


はい、というわけでクリアしました。
ハグルマン3は順調にクリアでき、ゲーム魔王アリーノーの挑戦を全て退けました。
ただ、まだ完全にやりきったとは言えませんので、明日もうちょっとやろうと思ってます。
それで納得できたら、次のゲームに移りたいと思います。

次のゲームは、またDSのゲームを予定しています。
昨日急に知り合いからとあるゲームを借りることが出来ましたので、それをやります。
ヒントは、最近続編が出た、人気のパズルゲーム?です。


その9へ

[ 2007/12/15 07:22 ] ニンテンドーDS | TB(0) | CM(2)

2007年12月14日(ゲームセンターCX・その7)  

ゲームセンターCX・プレイ7日目

進行状況・・・最後の挑戦状


ガディアクエストクリア!
実はエンカウント率が高いゲームですので、最後の方はイライラしてましたw
ゲームプレイ時間のほとんどはダンジョン探索と戦闘です。
装備品や道具もほとんどダンジョン内で拾うので、すぐにアイテム所持数いっぱいになってしまい、いちいち街まで戻るのが面倒でした。
まあ終盤は金なんて意味ないので、装備変えたら捨てればいいんですけどね。
自分は性格的にそれができないもので。

ここまで読んでいれば分かると思いますが、最後の挑戦状の内容は「全ゲームのクリア」です。
そのために今全ゲームやり直してます。
それも次のハグルマン3で最後。
明日にはクリアできるように頑張ります。


その8へ

[ 2007/12/14 05:21 ] ニンテンドーDS | TB(0) | CM(2)

2007年12月13日(ゲームセンターCX・その6)  

ゲームセンターCX・プレイ6日目

進行状況・・・最後の挑戦状


ハグルマン2クリア!
昨日「面セレクトを使ってもいいかも」と書きましたが、結局使わずに進んでいってクリアしました。
何度かやり直しましたけど、ラスボスに辿り着いた時には一発で決めることができました。
この手のアクションゲームの場合、ボスにダメージを与える方法を見つけるまでが苦労しますが、一度見つければ後は簡単な場合が多いですから。ロックマンやドラキュラなんかもそんな感じでしたし。

現在はガディアクエストへ。
このゲーム、フィールドは狭いですがダンジョンが広いので苦戦しますね。
今日は即死魔法2発で全滅という、いかにも昔のゲームっぽいことがありました。こんなところまで再現ですか(T-T)


その7へ

[ 2007/12/13 05:19 ] ニンテンドーDS | TB(0) | CM(0)

2007年12月12日(ゲームセンターCX・その5) 

ゲームセンターCX・プレイ5日目

進行状況・・・最後の挑戦状


ラリーキング、総合3位ながらもクリア!
スタープリンス、クリア!
ラリーキングSP、総合1位でクリア!
ハグルマン2!
・・・難しい_| ̄|○
ラスボスまで行きましたが、攻撃方法がまるでわからずガメオベル(課長に言わせればガメオベラ)。
ダメージを与える方法さえ分かれば楽勝なんですが・・・。
面セレクトを使ってラスボスへの攻撃方法だけ掴んで、その後1面からやり直した方が効率的かもしれないです。いちいち8面×2をこなしてラスボスまで行くの面倒なので。

スタープリンスをやっていて思いましたが、連射しすぎてDSが壊れるかと思いました。DSにシューティングは向きませんね。


その6へ

[ 2007/12/12 05:22 ] ニンテンドーDS | TB(0) | CM(0)

2007年12月11日(ゲームセンターCX・その4)  

ゲームセンターCX・プレイ4日目

進行状況・・・最後の挑戦状


ガディアクエストの挑戦状全てクリア!
ハグルマン3の挑戦状全てクリア!
というわけで、いよいよ最後の挑戦状です。
内容はここでは明かしませんが、最後にふさわしくかなり手応えがあります。
とはいえ、それはプレイヤー次第。
ゲーム中で読める雑誌に載っている裏技を使えば楽でしょう。
しかし、自分は使いません。

コズミックゲート全64ステージ、裏技どころかワープも無しで解きました。
ハグルマン全8ステージ×2、ギリギリでしたがノーコンティニューで解きました。
次はラリーキングでしたっけ?一番苦戦しそうですが頑張ります。

その5へ

[ 2007/12/11 05:23 ] ニンテンドーDS | TB(0) | CM(2)

2007年12月10日(ゲームセンターCX・その3)  

ゲームセンターCX・プレイ3日目

進行状況・・・ガディアクエストの3つ目の挑戦状までクリア


1つ勘違いしていました。
挑戦状をクリアするにはガディアクエストをクリアしなければならないと思い込んでいましたが、冷静になって考えればそれはないですね。
ここまでやってきた他のゲーム内ゲームもクリアする必要はありませんでしたし。
それなら、このゲームを9時間で解いたとかいう話も納得できます。
いや、最初その話を聞いたとき、
「RPGあるのに9時間かよ。そんなにボリュームねえのか」
と少しガッカリしたものですから。
ここまでやった感じでは、挑戦状クリア後も長く楽しめる予感がします。思っていた以上に本格的でしたから。

現在はパーティー全員レベル15。
ダンジョンの2階を大体探索し終わり、次は3階の探索に移るところです。
全滅は1回。
詳しくは書きませんが、とあるところに出る隠れボスにやられました。

お店で買うのと売るのが同時に出来なかったり、買う前に武器・防具の性能が分からなかったりするのが不満ですが、それはあえてそうしているのでしょう。昔のRPGはそうでしたからね。「かいだん」や「とびら」コマンドが無いだけでよしとしないと。


その4へ

[ 2007/12/10 05:38 ] ニンテンドーDS | TB(0) | CM(0)

2007年12月9日(ゲームセンターCX・その2) 

ゲームセンターCXプレイ2日目

まずは昨日の続きでラリーキングから。
やはり思ったとおり苦戦しました。特にドリフトブーストが苦手です。
しかし、スピンしそうな時に十字キーを左右にグリグリやる技を覚えてからは一気に楽になりました。ゲーム中にありの少年と雑談すると教えてもらえますね。
かなり指を使うので、「指いったいわ~」と有野課長みたいに言うところでした。

次のソフトはスタープリンス。
スターフォースとスターソルジャーを足したようなゲームです。
これは特に苦戦することもなくクリア。
ただ、DSで連射するのは難しいですね。FCならスターフォースのラリオスボーナスぐらい余裕なのですが。

次はラリーキングSP。
これは全く情報に無かったので驚きました。まあ内容はラリーキングのコースがちょっと変わった程度ですが。ゲーム内の設定は、懸賞で貰えるスペシャルバージョンとのことです。
これの最後の挑戦に苦労しましたが、最後の1回のコンティニューでクリアできました。

続いてからくり忍者ハグルマン2の登場。
タイトル画面の曲がかっこいいです。
中身は前作のパワーアップ版ですが、難易度がかなり上がってます。マップが広がり、敵の数が増加。飛び道具を使ってくる雑魚も多く、油断できません。その分ボスが弱い気もしますが・・・。
挑戦内容はすぐにクリアできましたが、後でのやり込みが楽しみです。

明日からはいよいよガディアクエストに挑戦です。


その3へ

[ 2007/12/09 06:34 ] ニンテンドーDS | TB(0) | CM(2)

2007年12月8日(ゲームセンターCX・その1) 

本日からDS『ゲームセンターCX 有野の挑戦状』を始めることにしました。

早速プレイ日記を。

とりあえず、「コズミックゲート」「からくり忍者ハグルマン」をクリアし、「ラリーキング」の最初の挑戦状までやりました。

まず「コズミックゲート」ですが、画面が小さくて敵の弾が見づらい上に結構速かったので、意外と苦戦しました。特に、一度下に消えたと思ったらまた下から出てくる動きには参りました。
挑戦状をクリアするだけならいいですが、これを完全にクリアするとなると苦労しそうです。

「からくり忍者ハグルマン」は、想像していたよりもずっと面白かったです。
扉を使って敵を倒すのは斬新ですね。ただ、こちらは逆に簡単すぎるかもしれません。

「ラリーキング」はまだ始めたばかりですが、自分はレースゲームが苦手なので苦戦必至だと思います。実際、ここで初めて「ガメオベラ」を聞きましたから。


まだちょっとやっただけですが、結構ハマりますね。
ついつい夢中になってやっている自分がいました。
今日は少しプレイをセーブしたのですが、明日からは本格的にやろうと思います。


その2へ

[ 2007/12/08 06:28 ] ニンテンドーDS | TB(0) | CM(0)

2007年12月8日(ダビつく・その61・最終回) 

現在プレイ中のゲーム:『ダビつく ダービー馬を作ろう!』(DC)

目標:全重賞の制覇(妥協して全GⅠ制覇)


本日の結果

重賞勝ち・・・なし
突然ですが、ダビつくを止めることにしました。
昨日ダービーを勝って一応のエンディングを見たことと、レースバランスの悪さに我慢できなくなったのが原因です。
調教や生産は及第点なのですが、このレースバランスはあんまりです。破綻してます。
内にいくほど有利、外にいくほど不利になり、短距離では逃げたら勝ち。
それに加えて、プレイヤーの馬が大外、CPUの有力馬が最内に入るケースの多いこと多いこと。
今日もマイルチャンピオンシップ、JCダートと連続大外にぶち込まれました。
プレイヤーのせいならまだ納得もできますが、こればっかりはどうにもなりません。いわば「負けさせられてる」ようなものですので、これ以上のプレイは不可能と判断しました。

今まで読んでくれた方、ありがとうございました。
次からはDS『ゲームセンターCX 有野の挑戦状』のプレイ日記になります。

[ 2007/12/08 06:15 ] ドリームキャスト | TB(0) | CM(0)

2007年12月7日(ダビつく・その60) 

現在プレイ中のゲーム:『ダビつく ダービー馬を作ろう!』(DC)

目標:全重賞の制覇(妥協して全GⅠ制覇)


本日の結果

重賞勝ち・・・日本ダービー(GⅠ)
ダビつくブログ開始60日目にして、ついにこれを書くことが出来ました。
ダービー制覇!
直線入り口で先頭に立ったので、「スレッガーさんかい?早い、早いよ!」(ガンダムよりカイ・シデンのセリフ)という感じだったのですが、そのままゴールまで粘りきっての勝利。勝った瞬間は両手を突き上げてガッツポーズでしたよww
そして、初めて見るエンディング。所詮、競馬ゲームのエンディングなんでスタッフロールが流れるぐらいでしたが、今年見たどのエンディングよりも感動しました(T-T)
おっと、ちょっとキャラが変わってますね。このキャラはあっち用だ。

さて、ダービーに勝ってとりあえずは一区切りついたので、ここからは少しペースを落としてDSのゲームでもやることにします。
何をやるかは次回のお楽しみということで。


勝ちづらいレース分析・・・今回はお休み


その61へ

[ 2007/12/07 05:20 ] ドリームキャスト | TB(0) | CM(0)

2007年12月6日(ダビつく・その59) 

現在プレイ中のゲーム:『ダビつく ダービー馬を作ろう!』(DC)

目標:全重賞の制覇(妥協して全GⅠ制覇)


本日の結果

重賞勝ち・・・なし
今日は忙しくてゲーム内の期間で二ヶ月分しかできませんでした。
その間の未勝利重賞としてJCとJCダートがありましたが、当然勝てませんでした。
JCダート・・・2頭登録も両方除外。同一年にフェブラリーS勝って本賞金も2億円以上ある馬が除外って、それじゃ出せる馬いませんよ。
JC・・・重馬場苦手の馬だったので、案の定重馬場になって大差負け。


勝ちづらいレース分析④ダービー

まあこのゲームのタイトルが『ダビつく ダービー馬を作ろう!』ですからね。
いわばラスボスみたいなものです。勝てばエンディングが出るぐらいですから。
当然出てくる馬も最高レベルです。

主な強敵・・・登場ダービー馬全て。

対策・・・強い馬を生産し、しっかりと調教する。これしかないでしょう。
強い調教に耐えるために、健康・脚丈夫は必須。時期的にやたらと馬場が渋るので、重馬場適性も必要。要は、全て兼ね揃えてないと無理ということです。

その60へ

[ 2007/12/06 05:33 ] ドリームキャスト | TB(0) | CM(0)

2007年12月5日(ダビつく・その58) 

現在プレイ中のゲーム:『ダビつく ダービー馬を作ろう!』(DC)

目標:全重賞の制覇(妥協して全GⅠ制覇)


本日の結果

重賞勝ち・・・なし
勝てない・・・_| ̄|○

今日の負け方
・天皇賞(春)・・・2頭出して3・7枠。1頭は距離の壁。もう1頭は能力足らず。
・ダービー・・・牝馬を出すも完敗。
・函館3歳ステークス・・・出走すらできず。
・スプリンターズS・・・2頭出して1・8枠。来たと思ったが、タイキシャトルとフラワーパークも内にいて3着。
・毎日王冠・・・2頭出して2・7枠。アヌスミラビリス、ゴールデンフェザントの外国馬2頭に阻まれ3着。


勝ちづらいレース分析③天皇賞(春)

このゲームはスタミナがある馬を作りにくい仕様になっていますので、自然と長距離重賞が残ります。

主な強敵・・・メジロマックィーン、トウカイテイオーなど

対策・・・長期的視野でスタミナがある馬を作るしかないと思います。攻略本には「作戦次第でマイラーでも長距離をこなせる」とありますが嘘です。菊を勝った馬で狙うのが一番ですが、菊からの200m延長が意外と効きます。

その59へ

[ 2007/12/05 05:56 ] ドリームキャスト | TB(0) | CM(0)

2007年12月4日(ダビつく・その57) 

現在プレイ中のゲーム:『ダビつく ダービー馬を作ろう!』(DC)

目標:全重賞の制覇(妥協して全GⅠ制覇)


本日の結果

重賞勝ち・・・なし
まあ今日のなしはプレイ期間中に未勝利重賞が全く無かったので仕方ありません。
昨日ステイヤーズSを勝ったことにより、暇な期間が12~4月に広がりましたから。
一応、フェブラリーSと桜花賞を勝ちました。フェブラリーは毎年のように勝ってます。その割にはJCダートは全くダメなんですよね。それだけ距離の要素が大きいという証拠でしょう。


勝ちづらいレース分析②毎日王冠

このレースの勝ちづらい理由は単純です。
「ライバル馬が強い!」これだけです。
現実の競馬でも、毎日王冠は秋の王道やマイル路線を行くGⅠ(級)馬がステップとして使うレース。
その影響で、このゲーム内でもGⅠ馬がゴロゴロ出てくるのです。

主な強敵・・・オグリキャップ、グラスワンダー、シンコウラブリイなど多数

対策・・・強い馬を作る!これしかありません。スピード必須。スピード・スタミナ・パワー・ステイの4要素全て揃ってるとベスト。まあこれはどのレースでもそうですけど。
後は、重馬場適正を持っていて内枠に入れればチャンスあり。


その58へ

[ 2007/12/04 05:23 ] ドリームキャスト | TB(0) | CM(2)

2007年12月3日(ダビつく・その56) 

現在プレイ中のゲーム:『ダビつく ダービー馬を作ろう!』(DC)

目標:全重賞の制覇(妥協して全GⅠ制覇)


本日の結果

重賞勝ち・・・ステイヤーズステークス(GⅡ)
平地で最も特殊な重賞といえるステイヤーズSをついに勝ちました!
昨日のハナ差の馬が1年経って成長してくれたようです。
ステイヤーズSに出る馬の中では最強クラスのエアダブリンがいたので半分諦めていましたが、よく勝ってくれました。


勝ちづらいレース分析①函館3歳ステークス

・出走自体が難しい・・・重賞に出るには最低でも1勝はしてないといけません。このレースがあるのは7月4週。新馬がデビューできるのは7月1週から。最速でデビューして勝つか、遅くても2週目デビューで勝たないと出走は難しいのです。連闘は避けたいですから。ほとんど一発勝負。
ちなみに、函館3歳Sがあるレースの前には新馬戦が6鞍しかないので、理論上は函館3歳Sは最大でも6頭立てにしかならないはずですが、なぜかフルゲートになります。もちろん地方馬は出ません。

・枠の有利不利・・・運よく出られたとしても、このゲームの短距離レースはイン逃げが圧倒的に強いので、内枠を引かないと勝つ可能性は激減します。0だとは言いませんが。
もちろん、重馬場適性が無いともしものときに勝てません。

主な強敵・・・アグネスワールド、サンエイサンキュー、リンドシェーバーなど

対策・・・とにかく早熟の短距離馬を作るに限ります。スピードを極限まで追求し、このレース以外は全く勝てなくてもいいぐらいの気持ちでいかないと難しいでしょう。


その57へ

[ 2007/12/03 05:39 ] ドリームキャスト | TB(0) | CM(2)

2007年12月2日(ダビつく・その55) 

現在プレイ中のゲーム:『ダビつく ダービー馬を作ろう!』(DC)

目標:全重賞の制覇(妥協して全GⅠ制覇)


本日の結果

重賞勝ち・・・なし
今日は何となくハナ差負けが多かったような。
特に悔しかったのがステイヤーズSでのハナ差負け。
まだ勝ってない&特殊な距離の重賞なので、チャンスはモノにしたかった_| ̄|○

未勝利重賞
GⅠ・・・天皇賞(春)、ダービー、スプリンターズS、JC、JCダート
GⅡ・・・毎日王冠、ステイヤーズS
GⅢ・・・函館3歳S

その56へ

[ 2007/12/02 07:31 ] ドリームキャスト | TB(0) | CM(2)

2007年12月1日(ダビつく・その54) 

現在プレイ中のゲーム:『ダビつく ダービー馬を作ろう!』(DC)

目標:全重賞の制覇(妥協して全GⅠ制覇)


本日の結果

重賞勝ち・・・なし
どうしてもスプリンターズS・毎日王冠が勝てませんね~。
どっちかでも勝つと楽になるのですが、よくて2着の状態です。
同じ1200mのGⅠ、高松宮記念は毎年のように勝てるのですが・・・。
毎日王冠はGⅠ並みのメンバーが出てくるので、こっちもGⅠ級じゃないと無理です。

勝ってないレースを月別に見ると、1~4月は全て勝っているので、どうしてもこの期間のプレイが退屈です( ´ノω`)コッソリ

その55へ

※コメントの件、今日は大丈夫でした。

[ 2007/12/01 07:42 ] ドリームキャスト | TB(0) | CM(2)
プロフィール

いさ虫SC

Author:いさ虫SC
雑食プレイヤー
ゲーム系ブログのリンク歓迎です♪

Twitter
FC2カウンター
ブログランキング
↓クリックで気力が回復します

FC2Blog Ranking

管理人のが、です
カレンダー
11 | 2007/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム