淡々と積みゲーの山を崩す日記

積みゲー崩しと、日々の出来事と、積みゲー崩しと
ゲームセンターCX放送予定
※すべてフジテレビONEです

【ゲームセンターCX】

8月5日(土)17:00~18:00 #225獣王記

8月9日(水)14:50~15:50 #232デッドフォックス

8月10日(木)14:50~15:50 #233F-ZERO X
8月10日(木)24:00~25:00 #234ピザポップ

8月11日(金)17:00~18:00 #239電車でGO!64
8月11日(金)18:00~19:00 #240ウンジャマ・ラミー
8月11日(金)19:00~20:00 #241スプラッターハウスPART2前
8月11日(金)20:00~21:00 #242スプラッターハウスPART2後
8月11日(金)21:00~23:00 #243on太平洋

8月12日(土)17:00~18:00 #237メルヘンメイズ後

8月14日(月)17:00~18:00 #234ピザポップ
8月14日(月)18:00~19:00 #235SUPER魂斗羅
8月14日(月)21:00~22:00 #236メルヘンメイズ前
8月14日(月)22:00~23:00 #237メルヘンメイズ後

8月16日(水)14:50~15:50 #235SUPER魂斗羅

8月17日(木)14:50~15:50 #236メルヘンメイズ前

8月18日(金)17:00~18:00 #238熱血硬派くにおくん
8月18日(金)18:00~19:00 #239電車でGO!64
8月18日(金)21:00~22:00 #240ウンジャマ・ラミー
8月18日(金)22:00~23:00 #241スプラッターハウスPART2前

8月20日(日)21:00~23:00 #243on太平洋

8月23日(水)14:50~15:50 #238熱血硬派くにおくん

8月24日(木)14:50~15:50 #239電車でGO!64
8月24日(木)24:00~25:00 #240ウンジャマ・ラミー

【よゐことくばん】

【よゐこLOVE】

【よゐこらぼ2】

7月31日(月)22:00~23:00 #12女性アイドル

※変わる場合もありますので、公式サイトやフジテレビONEのサイトでご確認ください。
月別アーカイブ  [ 2008年09月 ] 
≪前月 |  2008年09月  | 翌月≫

2008年9月30日(ドラゴンクエストⅤ 天空の花嫁・その36) 

その35へ


※前回のあらすじ

家族と世界を回りながら魔界への入り口を探していた主人公は、ついにその手がかりを掴んだ・・・


●封印の洞窟

・前来たときは敵の強さに断念しましたが、こちらもだいぶ強くなったので再チャレンジです。
前にも書いたように、この洞窟ではそのフロアのモンスターを封じる仕掛けがあるのですが、面倒なのでいちいち封じるのは止めておきます。
ただ、最下層ではキチンと封印しないといけないようですが。

・・・予感が悪い方向に当たりました。
各階のモンスターをキチンと封印しないといけないようです_| ̄|○
階を移動しても封印は解けないのが救いでした。

全ての階のモンスターを封印したら、主人公用の強い(最強?)鎧が取れました。
なお、その鎧が出現した後に封印を解いても、鎧は消えませんでした。
こうして前回は苦戦した洞窟をクリアできました。


●魔界

・ここへ来るためのヒントは、ズバリ「エルヘブン」にあります。
エルヘブンで話を聞き、とある場所で3つのリングを捧げると・・・

・辿り着いた場所は魔界のほこら。
ここから出ようとすると母・マーサの声が聞こえてきて、ドラクエで一番嬉しいアイテム「賢者の石」が貰えます。やっとか。
ご存知かと思いますが、賢者の石は戦闘中に全体回復できるアイテムです。しかもなくなりません。これ以上有用なアイテムがあるだろうか?いや、無い。

・まずはフィールド探索からです。
地図もしっかり魔界のものに変わります。便利!

・魔界には昼も夜もないようです。
食いたいときに食って、寝たいときに寝る。なんて素敵な世界!

・魔界で最初の戦闘が「キラーマシン×3」
キラーマシンといえば、ドラクエシリーズでも最強の部類に入る敵です。
高い攻撃力&2回行動は驚異的。

しかし、HPが減っていようがいまいが「毎ターン賢者の石を使う作戦」を使えば楽勝。
臆病者と笑えばいい。
ただ、賢者の石を使うと馬車メンバーまで回復するのは時間の無駄かも。

・前言撤回。キラーマシンなんて可愛いものです。
他のほとんどの敵が全体攻撃装備。呪文だったり息だったり・・・ザラキなんてのも。


●ジャハンナ

・魔界にも何故か町があります。村なら「魔界村」だったのですが・・・残念。
町の人に話しを聞くと、どうもここの住人たちは元モンスターのようです。
元モンスターの人間がこんなにいるとなると、実はあなたの隣人も・・・

ここではかなり強い装備を買うことができます。売っているものでは最強かも。
特に大きなイベントはありませんが、隅々まで調べましょう。

なお、ここにもルーラで来られますので安心です。
これで、さっき魔界に来るのに使ったリングを回収しても大丈夫です。

ちなみに、現在の主人公のレベルは43です。


●暗黒のすごろく場

・何か記憶に無い建物があるな~と思いましたら、すごろく場でした。
せっかくなのでやってみましたが、非常に難しかったです。
3回やりましたがゴールできませんでした。


今日はここまでです。
本日仲間入りしたモンスター・・・エビルマスター


その37へ



【今日のモンハンP2G・その53】

集会所☆8
●「ファミ通 2頭の女王」・・・リオレイア1頭とリオレイア亜種1頭の狩猟

通常2頭かと思ったら、通常&亜種だったのか・・・
  ・
  ・
  ・
σ( ̄  ̄〃)はもう同時戦闘ものはやらない。
面白くも何とも無い。


これだけだと物足りないので、クシャルダオラを倒しに行きました。
3戦目の今回で無事倒せましたが、鋼氷大刃には素材があと1つだけ足りず、また戦うハメになりました。


その54へ

スポンサーサイト
[ 2008/09/30 04:56 ] プレイステーション2 | TB(0) | CM(4)

2008年9月29日(ドラゴンクエストⅤ 天空の花嫁・その35) 

その34へ


※前回のあらすじ

闇の世界への入り口はまだ見つからない。
しかし、かつて主人公の目の前でさらわれた子供が戻ってきたりなど、世界は確実にいい方向へと向かっていた・・・


●会話確認の旅、続き

・特に書くことは無いのですが、一応確認の旅は終わりました。
光の教団を潰したのに、まだそれが一般人に知れ渡ってないのが残念。
ひょっとしたら、もう1回ぐらい会話変化あるかも?
またあとで様子見にきます。

今後の予定は、まず前に断念した「封印の洞窟」を解いて、そのあと目的である闇の世界(以後、魔界)へ行く事にします。


というわけで、今日はここまでです。
本日仲間入りしたモンスター・・・スライム(3匹目)


その36へ



【今日のモンハンP2G・その52】

集会所☆8
●「夢幻泡影」・・・キリン2頭の討伐

キリン2頭!?
これ考えた人、どうかしてるでしょう?

相変わらずキリンに効く属性が分からないので、作ったばかりのヒドゥンサーベルで挑戦。
攻撃力912でゲージが白まである上に、スロットが1つあり会心率50%という業物です。
   ・
   ・
   ・
あっさり失敗。
やっぱりこれ考えた人が病んでいることだけは分かりました。
普通の場所で逃げながら戦えるならまだしも、逃げ場の無い場所で2体同時確定ですからね。回復する暇もありゃしません。薬使えば、ほぼ100%突進喰らいます。
放置決定


これだけじゃアレなので、オオナズチに止めを刺しに行きました。
ノーアウトで倒せましたが、ミラージュショテルを強化するための素材が足りなかったので、また戦いに行きます。


その53へ

[ 2008/09/29 04:47 ] プレイステーション2 | TB(0) | CM(6)

2008年9月27日(ドラゴンクエストⅤ 天空の花嫁・その34) 

その33へ


※前回のあらすじ

闇の世界への入り口を探し、世界中を回る主人公たち・・・


●会話確認の旅、続き

・ビアンカ連れてダンカンのところに行くも会話変化なし。マジか?

・○になった主人公を守り神にしていた家に行くと、さらわれた息子が帰ってきていました。
それでお礼を言われますが、特に何も貰えません。金持ちなんだから何かくれ。


今日はこれだけです。
プレイはしたのですが、特に書くことがないんですよ。
2年前と同じ会話する人がほとんどで、もう光の教団潰したのに誰もその事を知らないんです。
多分、あと1回で確認終了しますから、もう少しだけお付き合いくださいm(__;)m

本日仲間入りしたモンスター・・・スライムベホマズン


その35へ



【今日のモンハンP2G・その51】

集会所☆8
●「闇より生まれし者」・・・ナルガクルガ1頭の狩猟

またナルガクルガですか~。
昨日のはまぐれみたいなもので手応えなどありませんから、今日も勝てるかどうか・・・
  ・
  ・
  ・
30分ほどで討伐完了!
今日はノーアウトでした。
…( ̄  ̄;)ウーン、自分ではよく分かりませんが、相性がいいのかな?
まあ、怒ったら逃げる、体力が半分以下になったらキャンプで寝るなど、かなりチキンな戦い方なんですけどね( ´艸`)ムププ

ここで「ティガノタチ」→「ヒドゥンサーベル」の強化完了

その52へ

なお、明日は休みますm(__;)m

[ 2008/09/27 06:22 ] プレイステーション2 | TB(0) | CM(6)

2008年9月26日(ドラゴンクエストⅤ 天空の花嫁・その33) 

その32へ


※前回のあらすじ

世界を惑わす「光の教団」
その本拠地である大神殿に乗り込んだ主人公たち。
そこで数々の信じがたいものを見た一行は、教団への疑惑を確信へと変える。

教祖の右腕を倒して地下神殿に進み、その最奥にて教祖と対決。
これに勝利し教団の魔の手から世界を救った主人公たち。
主人公が○から戻って2年、ついにビアンカを元に戻す事に成功した。

だが、主人公の冒険は終わらない。
闇の世界にいるという母・マーサを救い、世界に平和を取り戻すまで・・・


●会話確認の旅、続き

・ビアンカいるのに、しかも兄の伝言まで見たのに、ヘンリー&マリア変化無しか。正直がっかり。

・名産品を格付けしたメモが登場。これで名産品集めのやる気が出るというものです。

・レヌール城に夜行くといいことが判明。
あるアイテムを持っていると選択肢が出ますが、お約束で「いいえ」を選びましょう。


今日はこれだけです。
全然プレイできませんでした。


その34へ



【今日のモンハンP2G・その50】

集会所☆8
●「疾風の迅竜」・・・ナルガクルガ1頭の狩猟

こいつと戦うのも本当に久しぶりなので、正直ほとんど覚えていません。
ティガレックスっぽいんでしたっけ?
  ・
  ・
  ・
なんとか1アウトでクリア( ̄~ ̄;A
しかし、あんまり勝った気がしませんね~。
キチンと攻撃を見切って隙を突いて戦ったというよりは、かなり直感的に戦いましたからね。
何で勝てたのかよく分からん。意外と何とかなるもんですね。

その51へ

[ 2008/09/26 05:19 ] プレイステーション2 | TB(0) | CM(6)

2008年9月25日(ドラゴンクエストⅤ 天空の花嫁・その32) 

その31へ


※前回のあらすじ

ついに天空城を復活させた主人公。
あとは天空城の主、マスタードラゴンを復活させれば完全に元通りになるという。
そのため主人公は、かつてマスタードラゴンが力を封印したというボブルの塔へと赴いた。
塔内にてパパスの仇と激突しこれを撃退。見事マスタードラゴンを復活させたのだった・・・


●大神殿

・いちおう1つのイベントが終わる毎に会話確認はしていますが、ヘンリーやルドマンなど重要キャラ、もしくはそのイベントに関連したキャラと話してみて変化がないようならそこで終了してます。

・マスタードラゴンに乗ると、ここに来ることができます。
入ってすぐのところに「天空の鎧」がありました。これで天空シリーズコンプです。

・神殿内に入ると、なにやら儀式が行われています。
祭壇まで進むと、ついにあの人との再会が!
その後、教祖らしき人と話した後に戦闘になりますが、戦闘前の会話の選択肢の選び方によっては全員呪われてしまいます。σ( ̄  ̄〃)はそれでした。

・戦闘に勝ち、情報収集すると隠し階段の存在を知らされます。
隠し階段を下りると、何となく見覚えのある場所が・・・
そう。こここそまさに、主人公が青春時代を過ごしたあの場所だったのですね~。
ヘンリーとマリアも連れてきたかった。同窓会会場はここで決まり!

・その先には、広大な地下神殿?があります。これを作るのに何年かかったのでしょう?
かなり広く迷いやすい構造になっていますが、何とか進むと1つのガイコツがありました。
調べてみると、側の床にある人に向けての伝言が。
そうか・・・これはあのとき逃がしてくれたあの人の・・・

・迷路のようなフロアを突破すると、いよいよこの神殿のボスと対決です。
ラスボスではありませんが、それに近い存在です。地上界のボスと言っていいでしょう。
「イオナズン」と「かがやくいき」に注意。フバーハ必須です。

何とか倒しますと、また大きなイベントが連発します。
そして最後に、○にされたあの人がようやく復活します。
主人公が復活するのに8年、あっちは10年。2年も旅してたんですね~。
子供たちは10歳になり、主人公とあっちは2歳差あったのが同い年になりました。

この時点の主人公のレベル・41


●会話確認の旅

・イベント終了後、自動的にグランバニアに移動します。
少しのイベントのあと自由になるのですけど、子供たちを仲間にするのにルイーダの酒場を使わないといけないのは興ざめですね。持たせていた道具も袋に入っちゃうので、また持たせるのが面倒ですし。

・さて、また大きくストーリーが進んだので、会話確認の旅に出発です。
多分これが最後でしょう。いや、最後になってくれ。頼む。

彼女が帰ってきたので、ここからはサンチョが抜けて家族パーティーになります。
仲間内会話がある以上、これは仕方ないと思います。
某所のレビューにもありましたけど、仲間内会話とモンスターを仲間にできるシステムというのは相反していますよね。

・・・石化している間は老化しないとなると、彼女は出産直後の状態では・・・?

・まずはグランバニア周辺から。
例の塔に行ったら彼女に怒られました。


今日はここまでです。
また2~3日は会話確認の旅かな?
住人たちの会話内容はほとんど変わっていませんが、それに対応する彼女の反応が見たいですしね。


その33へ



【今日のモンハンP2G・その49】

集会所☆8
●「煉獄の主、怒れる炎帝」・・・テオ・テスカトル1体の討伐

対テオ2戦目です。
既に角は破壊してありますので気楽に戦えます。
  ・
  ・
  ・
というわけで、ノーアウトで撃退しました。
ピンチらしいピンチはなかった・・・かな?
ただ、あいつの体当たりはいつまで経っても苦手です。
どうも軌道がわかりづらい。

その50へ

[ 2008/09/25 05:19 ] プレイステーション2 | TB(0) | CM(4)

2008年9月24日(ドラゴンクエストⅤ 天空の花嫁・その31) 

その30へ


※前回のあらすじ

天空城が沈んだ湖を発見した主人公たち。マグマの杖を使い、そこに行くための洞窟を開く。
洞窟内で謎の天空人「プサン」と出会い、共に天空城へと辿り着く。
プサンにより天空城を再び浮上させるための道具も判明。しかしそれは、少年時代の主人公が連れさられるときに砕かれていたのだった。

再びその道具を作ってもらうため、妖精の国のポワン様に会いに行った主人公。
ポワン様から妖精の城を紹介してもらい、妖精の女王に会うも道具を作ることは出来ないと言う。
しかし、それそっくりの道具を貰った主人公は、妖精の城内にある絵を使って過去のサンタローズへ。
そして、少年時代の自分と出会い・・・


●天空城

・プサンに持ってきた道具を渡します。
するとあら不思議!天空城が再び空に上がっていきます!
こうして、天空城が再びその雄姿を世界に見せたのでありました。
ただ、思ったほど高くは飛ばなかったようです。

・天空城が浮いて城内の水が引くと、天空人が姿を現します。
プサン曰く「水の中で時間を止めて眠っていた」そうです。
お前らは乾燥したら土の中で眠り、雨季になると出てくる魚か!

・この天空城、なんと乗り物のように動かせます。
離着陸の性能は魔法のじゅうたんと同じですが、こちらは山だろうと何だろうと越せます。
これにより、また冒険の範囲が広がりましたね。


●ボブルの塔

・天空城内でしっかり聞き込みをすれば、この塔がどこにあるか分かるはずです。
この塔には、天空城の主であるマスタードラゴンの力が封印されているとのこと。

・塔に入ると正面に扉が見えますが開きません。
塔の外壁に沿って階段がありますので、それを使って一旦頂上に行きます。
頂上に着いたら、とあるアイテムを使って中に入ります。このアイテムも天空城でとれます。

・後は普通に塔を攻略しましょう。見た目はあんまり大きくありませんが、実は地下があるので結構大変です。出る敵も全体攻撃をほぼ標準装備してますから。
この塔ではまず2つのアイテムを探す事になるのですが、それぞれ宿敵とも言える敵が守っています。サンチョがパーティーにいるとドラマチックかもしれませんね。倒したときの会話などが。

無事2つのアイテムを入手し、決められた場所で使い、さらに先であるアイテムをとると、この塔でやる事は終わりです。


●天空城

・天空城へ戻り、ある人物にさきほどとったアイテムを渡しましょう。
すると・・・!

こうしてマスタードラゴンも復活し、主人公はいつでもマスタードラゴンを呼び出せるアイテムを貰いました。これを使ってマスタードラゴンに乗り、主人公はかつていた場所へ行く事になります。


今日はここまでです。
どこでモンスターを仲間にしても、馬車がいっぱいの場合はモンスター爺さんのところまで走っていくのは凄い( ´艸`)ムププ


その32へ



【今日のモンハンP2G・その48】

集会所☆8
●「古の霞龍、オオナズチ」・・・オオナズチ1体の討伐

続けてオオナズチです。
どっちかっていうと、σ( ̄  ̄〃)はこっちの方がオオナズチの第一クエストだと思ってます。

  ・
  ・
  ・

…( ̄  ̄;)ウーン、今日は苦戦しちゃったぞ。2アウトでギリギリ撃退です。
オオナズチの本気を見ました。
まあ、角と尻尾の破壊は完了しましたので、次からはキチンと見えることでしょう。

その49へ

[ 2008/09/24 05:15 ] プレイステーション2 | TB(0) | CM(0)

2008年9月23日(ドラゴンクエストⅤ 天空の花嫁・その30) 

その29へ


※前回のあらすじ

魔法のじゅうたんを使って天空の塔を見つけた主人公たち。
中は壊れた状態だったが、残っている部分を登っていくと最上階で天空人を発見。
彼の話によると、既に天空城は地に墜ちて、どこかの湖の底にあるらしい。
そこへ辿り着くための杖「マグマの杖」を授かった主人公たちは、天空城が落ちたという湖を探す・・・


●封印の洞窟、続き

・昨日はパルプンテでMPが無くなるのを2回喰らい、さらに地下4階でちっこいくせにやたらと強い奴の集団にあってクリアできませんでした。今日こそはこの洞窟の謎を解き明かしてみせます。

・↑に書いたちっこい奴(レッドイーター・ブルーイーター)おかしいぞ。
攻撃力高いし素早いし、おまけに時々もの凄いダメージ入れてくる。しかも1度にたくさん出るし。
こいつら以外は楽勝なんですが、こいつらのせいで今は断念。


●地下遺跡の洞窟

・とある場所でマグマの杖を使うと、この洞窟に入る事ができます。
中はRPGでありがちな、トロッコを使ったダンジョンです。
ほら、ポイントを切り替えて進路を変えて進むタイプの。
とりあえず最初はトロッコに乗らずに歩けるだけ歩いて、それからトロッコに乗るのがこのタイプの王道でしょうから、σ( ̄  ̄〃)もそれに倣って探索。これやらないと宝箱を逃す可能性が高いですからね。

・ある程度進むと、なにやらトロッコに乗ってグルグル回っている人を発見。
止めてほしいそうなので止めてあげると、その人は「プサン」と名乗ってパーティーに加わります。
何と20年も回り続けていたとか。飯やトイレはどうしたのでしょう?
ですがその疑問も会話で解決。プサンは天空人だから大丈夫なのだそうです。見た目は普通のおっさんですが・・・?

プサンがパーティーに加わったので、また町巡り会話確認をしようと思ってリレミトしました。
しかし、この洞窟ではかき消されました。
ならばと歩いて出ましたが、プサンはついてきませんでした。どうやら洞窟内限定のようです。
助かった。

・洞窟に戻ると、いつの間にかプサンが後ろにくっついてます。
何者でしょう、こいつは。本当に天空人?

・洞窟はかなり深く、奥に進むほどトロッコの仕掛けも複雑になっていきます。
それでも何とか突破すると、とうとう水中の天空城へと辿り着きました。


●水中の天空城

・中は水浸しで進めるところも限られています。
プサンの案内で進んでいくと、天空城が墜ちてしまった理由が分かります。
ここでプサンの力により、子供の頃の回想シーンが流れます。
そして、再び天空城を飛ばすために妖精の村に行く事になります。
やっぱり順番メチャクチャでした。

この辺りのイベントは子供時代と密接に関係した超重要イベントです。


●妖精の国

・既に行っているのでルーラでひとっ飛びです。
・・・が!念のため歩いていきました。

・妖精の国に到着。
特に前来たときと会話変化は無いので、すぐに女王ポワンと対面。
事情を話すと、「妖精のホルン」というアイテムをくれました。
これをある場所で吹くと、妖精の城に行けるそうです。そこの女王が力になってくれるそうです。
え?あなたが女王なんじゃないの?


●妖精の城

・人間界のとある場所で妖精のホルンを使うと、ここに来る事ができます。
1度その場所には行ってましたが、何も無かったので引き返したのでした。

・女王様とご対面。しかし、問題はここだけでは解決しません。
この後、少年時代と現在が入り混じり・・・
詳しくは書きませんが、少年時代をプレイしていたときに「覚えておいた方がいい」と書いたイベントの真相が分かります。

そしてようやく、天空城を空に戻すためのアイテムを入手する事ができます。
これを持って天空城に戻り、プサンに渡しましょう。


今日はここまでです。
盛り上がってきましたね。いよいよ終盤に差し掛かったということころでしょうか。


その31へ



【今日のモンハンP2G・その47】

集会所☆8
●「しじまの向こう」・・・オオナズチ1体の討伐

オオナズチと戦うのなんて何ヶ月ぶりでしょう?
あまりにも久しぶりなのですっかり忘れてしまいましたよ。見えないんでしたっけ?
たしか毒喰らったような気がしますので、いつもの道具+解毒薬持参でクエストへ出発。

結果・・・25分で撃退

あれ?随分簡単だったぞ。回復アイテムほとんど使ってない。もちろん支給品も。
ペイント忘れて何回か見失ってるのに、25分きっかりで撃退。こんな弱かったかな?
武器の強化に上位オオナズチ素材が必要なので、もう何回か行きましょうかね。

その48へ

[ 2008/09/23 05:48 ] プレイステーション2 | TB(0) | CM(4)

2008年9月22日(ドラゴンクエストⅤ 天空の花嫁・その29) 

その28へ


※前回のあらすじ

母・マーサの出身地である、忘れられた民族の町・エルヘブン。
ここで母の秘密を知った主人公は、この先の道を拓く2つのアイテムを入手する。
そのうちの1つ、魔法のじゅうたんの力によって今まで行けなかった場所へも行けるようになり、主人公はかつて訪れた妖精の国へ辿り着く。ここでは懐かしい顔との再開が待っていた・・・


●天空の塔

・ここも魔法のじゅうたんで来られる場所です。
というか、魔法のじゅうたんはここに来るためと言っても過言ではないでしょう。

・サンチョが覚える技「くちぶえ」「しのびあし」「とうぞくのはな」・・・
お前の正体は!?
それはともかく、今いる場所(フロア)の宝箱の数がわかる「とうぞくのはな」はかなり便利です。
他に覚えるキャラ(モンスター)っている?
ちなみに、サンチョが覚えたレベルは31でした。

・塔の北に怪しい場所がありましたが、今は何も無さそうなので塔の中へ。
昼よりも夜の方が雰囲気ありそうなので、敢えて夜にしました。

中は柱だらけです。360度回転させられますが、かなり見辛いです。
しかし、出る敵は弱めです。また順番間違えましたね。妖精の村の方が後でしょう。

・中になぜか人が。どうやってここまで来たの?
伝説の勇者ですら苦労したのに。

・わざわざアストロン使ってる方に攻撃するか?しかも全員。
ドラクエはそろそろ細かい指定をさせろ。

・塔の一番上まで行くと、背中に羽の生えた天空人がいます。
彼と話してアイテムをとれば、この塔での目的は終了です。


●サラボナ

・いい加減、ルドマンさんの悩みを解決してあげましょう。
というわけで、サラボナ北のほこらへ。魔法のカギがあるので今度は入れます。

中に入り螺旋階段を下りていくと、問題の壺が見えてきます。
その色は・・・赤!

・ルドマンのところへ報告に戻ると、ルドマンは隣にある見はらしの塔に行っていると言われます。
早速塔に行き、屋上でルドマンに報告。
するとルドマンが事の真相を語ってくれます。要約すると、
「ルドマンの祖先が封印した魔物が蘇っちゃうよ」って事です。

戦いに備えて街に戻るルドマン。
主人公たちは塔に残って見張りをしますが、ルドマンが戻ってくる前にその魔物が登場!
PS2ならではの派手な演出で、封印が解けてその魔物が迫ってくる様子が見られます。デカい!
本当はドラクエにこういう演出は似合わないと思いますが、変なCGムービーとかじゃないのでOK

・戦闘開始
通常攻撃はともかく、全体攻撃の炎・吹雪・雷(特にこれ!)が痛い。
フバーハが必要というアドバイスを受けていなければ大変でした。アリ\(*^▽^*)/ガトゥ
それでもかなり苦戦し、娘が何回かやられましたが何とか勝利!
ルドマンさんの悩みも解決し、「最後のカギ」も入手できました。
これで開けられない扉は無くなったので、また扉開けの旅です。

それにしてもルドマン、仕度にどれだけかかってるんじゃ!(ノ ゚Д゚)ノ ==== ┻━┻

街の人があの魔物に気付いてない・・・?
塔よりもデカいあれに?
空の色まで変わったのに?
ひょっとしてバカには見えない?


●扉開けの旅・その2

・開けられるようになった扉を列記
オラクルベリー(地下牢)・ラインハット北東の洞窟(奥の牢屋)・メダル王の城(地下)・グランバニア(1階北東。魔法のカギでもOKかも)・アルカパ北の洞窟(入り口・詳しくは後述)

メダル王の城の地下で宝箱が3つ開けられるのですが、うち2つにちいさなメダルが。
これってただの盗みでは?


●アルカパ北の洞窟(正式名称:封印の洞窟)

・実はここの噂はチョイチョイ聞いていたのです。
強いモンスターが出るとか、すごい装備があるとか。
ちなみに、ここに行けるようになるのは主人公が○にされてから後です。

・入り口にある扉を開けて中に入ります。この階は敵が出ません。
少し進むと意味ありげな石と「この石どかずべからず」と書かれた石板が。
こうなるとやる事は1つですね。

そうして、この階にも敵が出るようになりましたとさ。
娘に怒られました。

実はこれ、この洞窟の仕掛けを教えるためのものです。
石をどかすと敵が出るということは、石を戻せば・・・
有効なのは各階のみです。

・子供たちはやたらとここの敵を恐れるのですが、正直それほどでもありません。
・・・と思っていたら、敵がパルプンテ使ってきて全員のMPが0に!そりゃないよ。

・最初はそうするつもりはありませんでしたが、念のため各階のモンスターを封じながら進む事に。
1階より下は、石の位置と戻すべき場所は離れています。
・・・洞窟出たらダメなのか。面倒だ、止め。


今日はここまでです。
封印の洞窟がまだ終わってないので、明日はそこから再開します。


その30へ



【今日のモンハンP2G・その46】

集会所☆8
●「灼熱の防衛線」・・・テオ・テスカトル1体の討伐

街でのテオ戦とは珍しい。
その珍しさと久しぶりのテオ戦だったことに戸惑い、軽くクエスト失敗_| ̄|○


2回目

1回目失敗の教訓を活かしてプレイ。
奴の動きも何となく思い出し、撃龍槍やバリスタもキッチリ当てる事ができました。
そのおかげか、25分で撃退☆-(ノ゚Д゚)八(゚Д゚ )ノイエーイ
こいつは時々街を攻撃しに行きますけど、街の耐久度はありませんからね。
アホだ( ´艸`)ムププ

その47へ

[ 2008/09/22 04:52 ] プレイステーション2 | TB(0) | CM(2)

2008年9月21日(ドラゴンクエストⅤ 天空の花嫁・その28) 

その27へ


※前回のあらすじ

外海にも行けるようになった主人公は、今まで行けなかった部分の調査にも乗り出す。
こうして世界中を回った主人公は、目的の地・エルヘブンへ続く洞窟を発見し、突入したのだった・・・


●エルヘブン

・実はここは主人公の母・マーサの出身地なんですね~。
ここにパパスが迷い込んだところから、主人公の苦難の歴史は始まっていたのかもしれません。
マーサを持っていっちゃった関係でしょうかパパスはこの町では非常に嫌われているそうですが、主人公なら大丈夫だろうということで潜入です。

・まずは町中を探索。この町はでっかい岩山に作られていまして、上ったりグルグル回したりして行き逃しが無いようにしなくてはなりません。
そんな探索の最中、「まほうのじゅうたん」と「まほうのカギ」を何の情報も無いまま入手。
いいのか?

・その後立ち寄った家で、自分がマーサ縁の者だと告げたら上記の2つを持っていけと言われました。順番メチャクチャ。尚、この会話のあと息子が「既に持ってる」と言います。

・最後に、ストーリーが進みそうな頂上にある長老たちの部屋へ。
ここで長老たちに話を聞いて、エルヘブンでやる事は終了です。
正直、長老たちの話はあまり意味ありませんでした。重要なのはアイテム2つでしょう。


●扉開けの旅

・ドラクエに限らず、RPGではよくある「新しい鍵を入手して今まで開けられなかった扉を開けて回る」作業。σ( ̄  ̄〃)はこれが大好きなんです( ´艸`)ムププ

・開けられるようになった場所を列記します。
オラクルベリー(地下牢の一番奥)・アルカパ(酒場の地下)・ポートセルミ(踊り娘控え室)・サラボナ北のほこら(入り口)・テルパドール(天空の兜があった場所)・グランバニア(2階左の部屋)

あんまり重要なアイテムはなかったなあ・・・。
やっぱりサラボナ北のほこらが一番重要かな。


●魔法のじゅうたんの旅

・魔法のじゅうたんを入手した事により、今まで行けなかった場所へ行けるようになりました。
魔法のじゅうたんは森・山は進めませんが、平地・砂漠・水の上を進めて、平地・砂漠の上で離着陸できます。主な使い道は、船で入れなかった川の上を通って奥へ行く事ですね。
サラボナの東と中央の島が重要です。


●迷いの森

・魔法のじゅうたんを使って行く場所です。何でも妖精の村に通じているとか・・・あそこか?
森の中は非常にわかり辛いダンジョンでして、敵も結構強いので苦労します。
特にムカつく敵が「アンクルホーン」。強力な全体攻撃魔法を何種類も使ってきます。

・・・アンクルホーンが仲間にしてくれと言ってきました。仕方ない、仲間にしてやる。

・奥に行くとたき火があるのですが誰もいません。
しかし、子供たちが言うには誰かいるそうです。
たき火の近くに行き、何故か進めない場所で話かけると・・・


●妖精の国

・あの妖精の国です。何もかも懐かしい。
前来たときは雪だらけの冬景色でしたが、少年時代の冒険により春になってます。

まずは妖精の村へ行き、女王ポワンやベラと再会しました。
特にイベントはありませんが、会えただけで感動ものですね。

そして何故か、この村もルーラに登録されます。
それにしても、いい装備売ってますけど高いなあ。一気に金欠です。

・西の洞窟へ
ちなみに、妖精の国では魔法のじゅうたんは使えません。
ただ、出る敵は変わってませんので大丈夫。

洞窟内
カギの技法を教えてくれた爺さんは亡くなってました。
そして、その孫にして、少年時代の冒険では氷の女王に騙されていたザイルが仲間になります。
ただしモンスター扱いとのことですので、会話できるのかどうかは不明です。

一応下まで潜ってみましたが、何もありませんでした。

・最後に氷の館へ。
どうなっているのかと思いましたら、すごろく場になってました。
せっかくなので1回やってみましたが、ゴールできませんでした。ここは難しい。


今日はここまでです。
本日仲間入りしたモンスター・・・おどるほうせき、アンクルホーン、ガップリン


その29へ



【今日のモンハンP2G・その45】

集会所☆8
●「幻の金竜を探して」・・・リオレイア希少種1頭の狩猟

今回の塔もあそこなんでしょうね~。
屋上まで行くのが大変だ( ̄~ ̄;A
途中のガブラスも上手く避けなくては。

…( ̄  ̄;)ウーン
なぜかレウスよりも苦戦したぞ。何でだろ?
レウスだと明らかな回復タイムがあるけど、レイアだと気が抜けるシーンが少ないからかも。
まあその分早く倒せましたけど。


緊急クエストが登場しました。これがG級への扉?


●「風をまとう古龍」・・・クシャルダオラ1体の討伐

今日はもう1つ挑戦。
クシャルダオラの別クエストです。ここから古龍が続くようです。

結果、無事撃退に成功しました。
鋼氷大刃を作るための素材は、次ぐらいで集まりそうです。

その46へ

[ 2008/09/21 06:45 ] プレイステーション2 | TB(0) | CM(4)

2008年9月20日(ドラゴンクエストⅤ 天空の花嫁・その27) 

その26へ


※前回のあらすじ

世界の変化を確認する旅も大詰め。
伝説の勇者の再来を待つ国・テルパドールを訪れた主人公たち。
前に主人公は天空の兜をかぶる事に失敗したが、息子は見事成功。真の勇者として認められた。
チゾット村にてビアンカ探しに役立ちそうなアイテム「チゾットのコンパス」を貰い、いよいよ未知のエリアに向けて出発する・・・


●未知のエリア

・今まで進めなかった外海ですが、船をグランバニア近くに運んできてくれたので行けるようになります。ですので、まずは海の探索から。

・怪しそうな建物があったので中へ。
しかし、主人公以外はここを知ってました。仲間はずれかρ(。。)イジイジ
中には物知りな学者がいました。娘曰く「何でも知っている」そうですが、だったらビアンカとマーサの場所を教えてください。

しかも、教えてくれるのは大した事じゃない罠。

・例の主人公が○化するイベントの最中に出てくる遺跡っぽい場所を発見。
SFC版ではなかったような?
しかしすごい場所ですね。2体の○を持ってこんな場所まで来たあの兄弟もなかなかやる。
ここに来てた客もね。

・○になった主人公を買い取り、勝手に守り神にし、子供がさらわれたら八つ当たりして蹴倒した奴の家を発見。位置から考えると、ここはグランバニア領でしょう。つまり、王を蹴ったと。
財産没収のち国外追放だな。

ここでの仲間内会話で、主人公は○の最中も意識はあった事が判明。奴隷以上の地獄だ。

・探索終了。これで、マップを見たときに色が塗られてない場所は無いように感じます。
まあ実際は、山に囲まれてたりして行ってない場所も多いんですけどね。


●サラボナ

・ルドマンさんの依頼を受けることにします。
簡単な仕事で、前に水門の近くにあった入れない祠、そこにある壺の色を見てくるだけです。

・ほこらに到着。前は扉が閉まっていて入れなかったのですが、見てこいというぐらいですから開けてあるのでしょう。早速ほこらに入ると・・・

閉まってるやん( ゚∀゚)・∵. ガハッ!!

・文句を言いにルドマンの元へ。しかしその事について何も言いません。
ということは、このイベントはまだ先ということでしょう。
しかし、ここに入った商人がいるんですよね・・・どうやって入ったんだ?


●船で入る洞窟(正式名称:海の神殿の水路。チゾットのコンパス使用で判明)

・次の目的地は「エルヘブン」という町なんですけど、そこは崖下にあって歩いて行けないのです。
この洞窟に関する情報はありませんが、エルヘブンに近いのと、今行ける未知の場所がここしかないので行ってみます。

・上に書いたように、ここは船のまま入っていき、船のまま進みます。動きが遅いのでちょっとイライラ。

・途中、上陸できる場所もあるのですが、そのときのキャラがいつもより小さいです。
そうして船のまま入れるほどの洞窟の大きさを表現しているのですね。

・途中になにやら荘厳な感じの扉を発見。しかし、当然のことながら開きません。あとでしょう。

・↑の扉の場所からすぐの場所に洞窟の出口はありました。
洞窟を出てそのまま川を進み、上陸してちょっと歩くと目的地・エルヘブンに到着。
果たしてここで何が待っているのか・・・


今日はここまでです。
本日仲間入りしたモンスター・・・ネーレウス(2匹)、ゴーレム


その28へ



【今日のモンハンP2G・その44】

集会所☆8
●「禁断の地の銀竜」・・・リオレウス希少種1頭の狩猟

あいつか・・・
舞台は「塔」か・・・あそこだな。
  ・
  ・
  ・
普通の塔じゃん!( ゚∀゚)・∵. ガハッ!!

それはともかく、時間こそかかりましたが妙に楽でした。何でだろう?
バックジャンプファイアーからそのまま飛び上がる動きが無かったのは集会所だから?

さて、次のレイア希少種でこの流れも一段落です。

その45へ

[ 2008/09/20 05:51 ] プレイステーション2 | TB(0) | CM(6)

2008年9月19日(ドラゴンクエストⅤ 天空の花嫁・その26) 

その25へ


※前回のあらすじ

ビアンカとマーサを捜しながら、8年間の世界の変化を見て回る主人公たち。
ラインハットでは、ヘンリーとマリアの間に子供が産まれていた。
サンタローズは着実に復興への道を歩んでいる。
サラボナではフローラも幸せになっていたが、ルドマンさんが何か問題を抱えているようだ。
主人公たちの旅は続く・・・


●会話確認の旅、3日目

・テルパドール。女王に会いますと、今度は息子を連れて天空のカブトのところまで行く事になります。前に来たときは加速装置を使っているかと思うほどの速さで動いた女王でしたが、今度は主人公たちも自動で一緒についていきます。

息子に天空のカブトをかぶるようにいい、見事かぶれたので息子を勇者と認めて、以後この国での息子の扱いが変わります。娘がかわいそうです。

・グランバニアへの山道。
娘が「ルーラが使えるんだからこんなところ通らなくていいの」と言います。
甘ったれるな!これがグランバニア王家流スパルタ教育じゃあ!
・・・本当は会話確認したいだけ( ´ノω`)コッソリ

・娘「高いところが苦手だから馬車にいれてよう」
甘ったれるな!これがグランバニア王家流(以下略
というか、こんな道で馬車の中にいる方がよっぽど揺れて怖いぞ?

・チゾットにて「チゾットのコンパス」を入手。かなり使える道具みたいです。
ついでに、この村では闇のランプは使えません。昼夜の区別は無いみたいです。

・主人公とビアンカが○にされた塔。子供たちもサンチョもここを嫌がります。
甘ったれるな!これが(以下略
本人が行きたいと言ってるんだから黙ってついて来い!


今日はここまでです。
さて、ようやく会話確認の旅が終わりました。
明日からはキチンとストーリーを進めたいと思います。

本日仲間入りしたモンスター・・・ドラゴンマッド


その27へ



【今日のモンハンP2G・その43】

集会所☆8
●「激闘!蒼の火竜」・・・リオレウス亜種1頭の狩猟

ツーアウト喰らっちゃったよ・・・やっぱり油断はできません。
ここ数日レウス&レイア系が続きますが、もうちょっとだけ続くんじゃ。

その44へ

[ 2008/09/19 04:44 ] プレイステーション2 | TB(0) | CM(6)

2008年9月18日(ドラゴンクエストⅤ 天空の花嫁・その25) 

その24へ


いかん!QMAの全国対戦をついやりすぎてしまう!自制しなくては・・・


※前回のあらすじ

我が子とサンチョの手により助けられた主人公は、同じく○にされたビアンカを捜す旅に出る。
だが世の中では8年の月日が流れており、主人公が知っている世界の姿は既に無かった。
まずは世の中の変化を知ることが大切と感じた主人公は、かつて訪れた場所を再訪問するのだった・・・


●会話確認の旅、続き

・娘の「ですます口調」に萌えそうです。やたらと酒の臭いを嫌がるところにも。

・カボチ村の奴等が今更反省してますが遅いです。グランバニアの王となった今、真っ先にここに攻め込みたい。それと、ギコギコ連れて行っても会話に変化が無いのは残念。

・ルラフェンにて今度はあの呪文を取得できます。何が起こるか分からない、あの呪文です。

・サラボナ到着。さすが結婚式を挙げた町。その重要度は高く、今回もイベントがあります。
そしてアンディ、やったな!子供は青髪決定だ。

・サラボナでのイベントは後回しにして、先に山奥の村へ。ここにはダンカンがいますから、さぞや特別な会話が聞けるでしょう。
・・・やべぇ!ビアンカの家の下に行けるの初めて知った。
今までの会話逃したな・・・_| ̄|○
確かに、夜の酒場に見たこと無い人がいるもんな・・・

で、なんで今になってそれに気付いたかというと、ビアンカの家の庭にラインハットで見たのと同じ怪しい奴が見えたのです。行ってみたら案の定戦闘になり、勝ったらアイテムを入手できました。

・火山へ。しかし一言も暑いなんて言わず、知らないダンジョンへ来たときの決まり文句だけを言います。我慢強い子供たちですね。

・ザキで3連続死亡とか、ザオラル7連続失敗とか、なんだこれ?


今日はここまでです。
本日仲間入りしたモンスター・・・キメラ


その26へ



【今日のモンハンP2G・その42】

集会所☆8
●「空は蒼、大地は桜」・・・リオレウス亜種1頭とリオレイア亜種1頭の狩猟

通常種の次は亜種2頭ですか。
こんなの余裕・・・だと思っていたら、レウスに1回やられました_| ̄|○
やっぱりバックファイアはきついな・・・
まあ、レウスを30分ぐらいかけた倒した後は、レイアに10分もかかってないんですけどね。
というわけで、このクエストもクリア!

その43へ

[ 2008/09/18 05:10 ] プレイステーション2 | TB(0) | CM(2)

2008年9月17日(ドラゴンクエストⅤ 天空の花嫁・その24) 

その23へ


※前回のあらすじ

さらわれたビアンカを捜す主人公は、事件の鍵を握る怪しい人物の部屋で見つけた道具を使い、謎の塔へと辿り着く。
その塔の中でビアンカを発見した主人公。その側にはかつてパパスを襲ったモンスターもいた。

モンスターと戦闘になるも、相手はバリアーに包まれていてこちらの攻撃が全く効かない。
その時戦闘にビアンカが割って入り、謎の光で相手のバリアーを消す。
何とかモンスターを撃退した主人公。ビアンカを取り戻す事に成功したかに見えたが、今度はパパスに止めを刺したモンスターが現れ、主人公とビアンカを○にしてしまう。

それから8年の月日が流れた・・・

○になった主人公はどこかの富豪の家で放置され、ビアンカは行方知れず。
そんなある日、富豪の家にどこかで見た男と男女の子供がやってきて、主人公を元に戻す。
男はサンチョ、男女の子供は主人公とビアンカの息子と娘だったのだ。

グランバニアに戻った主人公は、伝説の勇者であった息子や娘と共に旅に出る。
未だ行方知れずのビアンカ、そしてパパスが捜していた母・マーサに逢うために・・・


●会話確認の旅

・8年が過ぎてさすがにどの町も変わっているでしょうから、また様子見&会話確認の旅に出発です。
仲間内会話の確認が面倒ですが、今回のプレイではとりあえず息子&娘だけ見ればいいや。
サンチョとかピピンまで確認するのは大変過ぎる。

・8年経ったら、グランバニアの宿屋が無料になってました。

・夜の修道院に入れなくなりました。8年前は入れたのに。

・サンチョを馬車の中に入れておいたら、町に入ると勝手についてくる!まあいいですけど。

・8歳の息子&娘を連れて夜のカジノに行く国王。いいのか?

・ラインハットをうろちょろしてたら、城壁の横になにやら怪しい人物を発見。話したら戦闘に。
しかもこっちのパーティーが自分以外は弱い子供とサンチョだったので大ピンチ!
・・・と思ったら意外とあっさり勝てました。

この戦闘で、娘に回復呪文使っているはずなのに自分が回復したのでおかしいと思ったら、娘が装備している「ひかりのドレス」の効果でした。こっちの呪文まで跳ね返すなや。

・いよいよヘンリーと8年ぶりの再会!
しかし、まずマリアと話す!
・・・出来ない_| ̄|○
ヘンリーのやつ、既に主人公がグランバニアに戻った事を知ってたのか。つまらん。
ビアンカの事に一切触れないのは逆におかしいな。

ここで冷静に考える。
主人公もヘンリーも子供ができたとき22歳だったと仮定して、それから8年。
主人公もヘンリーも30歳のはずだが、主人公は○になっていたので実質22歳のまま。
ヘンリーと歳の差がついちゃったね( ´艸`)ムププ
22歳で8歳の子供がいるというのも凄いですが・・・
30歳だと考えても、その半分以上は奴隷と○状態。過去のRPGに類を見ない主人公でしょう。

ヘンリーもしっかり子供つくってやがる。名前はコリンズ。途中解雇された某監督ではありません。
子供は子供同士という事で、こっちの子供と3人で遊びに行ってしまいます。
放っといてどっか行っちゃうか?と思いましたが、ルーラも闇のランプも城から出る事もできません。

仕方なく子供探しをすると、まるで主人公の少年時代と同じような出来事が・・・
隠し階段をみつけて下りると、横の扉から・・・
オチはご自分でお確かめください。

それにしても・・・子供たちやサンチョに評判悪いな、ラインハット。

・サンタローズ。ここは子供たちよりもサンチョと来ましょう。
洞窟の一番奥、天空の剣があった場所専用の会話もあります。子供たちもありますが。

・ビスタの港。8年前にはいた人が、怪物に食われたという。
ドラクエってわりとあっさりこういう事があるから逆に怖い。


今日はここまでです。
今回の確認の旅は8年前との変化を楽しむ旅でもありますので、全く苦になりませんね。
8年前と全く変わらない人もいれば、子供のキャラだったのが青年になってたり、大人キャラが老人になってたり・・・なかなか細かいです。
仲間内会話なんておまけですよ、おまけ。それを悟って気が楽になりました。


その25へ



【今日のモンハンP2G・その41】

集会所☆8
●「一対の巨影」・・・リオレウス1頭とリオレイア1頭の狩猟

こいつらと戦うのも久しぶりですね~。
やっぱり癒されます( ´艸`)ムププ
当然ノーアウトでクリア
ただ、一度夫婦喧嘩に巻き込まれてやられそうになりました。

その42へ

[ 2008/09/17 05:16 ] プレイステーション2 | TB(0) | CM(6)

2008年9月16日(ドラゴンクエストⅤ 天空の花嫁・その23) 

その22へ


※前回のあらすじ

グランバニア王家の洞窟にて何者かの妨害に遭いながらも「王家の証」を手に入れた主人公は、現国王より王位を譲られグランバニア王となった。
それと同時に、ビアンカが双子の赤ちゃん出産。新王、王子、王女が同時に誕生した事にグランバニア国は大いに沸き立つ。

だが新王の即位式の夜に異変が。
何者かの手により主人公以外の全員が深い眠りに落ちてしまい、ビアンカがモンスターにさらわれてしまう。

歴史は繰り返す・・・20年前の主人公誕生時と同じような事件に国中が恐怖に震え上がる。
そんな中、主人公はこの事件の鍵を握る人物の部屋にて怪しい道具を発見する・・・


●北の教会

・○○の部屋で見つけた道具を使うと、この教会の目の前に飛んできます。
中には宿と神父、数人の人がいるだけですが、情報が貰えます。

なお、ここに来る前に会話確認に行きましたが変化はありませんでした。


●塔

・北の教会からさらに北に行くとこの塔があります。
塔の中は今までのダンジョンの中でも一番というぐらいに複雑で仕掛けも満載。
敵も強いので、一気にクリアしようと無理をするのはよくないかもしれません。
幸い、1階に回復ポイントがありますので、そこを拠点にするといいかも。

・かなり上の方まで行くと、○○が倒れているのを発見。
○○はモンスターの力を借りた事を後悔し、主人公に許しを請いながら死んでいきます。
でも許しません。

・最上階に行くと中ボスとの連戦が待ってます。
それを制して1つ下に下りますと、ビアンカとどこかで見たようなモンスターが・・・
そう、かつてパパスがやられたときにいたモンスターの一匹です。

ビアンカを取り戻すために戦闘開始。
しかし、こちらの攻撃は全く効かず、どうやらイベント負け確定戦闘だと思いました。
ところがビアンカが戦闘に割って入り、その体から光が発せられてこちらの攻撃が効くように!
半分戦闘を投げかけていたので慌てて回復して、ボス戦に勝利しました。

「ビアンカが勇者の子孫」と言い残して消えるボス。
その後、パパスを直接殺したモンスターが現れて・・・

ここもまたドラクエ5で非常に重要なイベントですので、是非ご自分の目でご確認を。
しかしゲマも馬鹿なやつだ。つまらなくていいから殺しておけばいいものを。
まさに自分が滅びるフラグ。

・ここから自動でイベントがどんどん進みます。
そして8年後・・・


●グランバニア

・自分の子供とサンチョに助けられた主人公は、塔での事件のときに別れてしまったビアンカ&かつてしていた母を捜す旅を再会します。立派に成長したわが子達と一緒に。その姿はまるでパパス&主人公。

ビアンカが勇者の子孫だという敵の言葉は本当だったらしく、息子は天空シリーズを装備することができます。つまり、息子こそが伝説の勇者だということです。娘の立場は?
それにしても、主人公は黒髪なのに産まれた子は両方ともキレイな金髪。多少色が変わってもいいんじゃ?

とりあえずグランバニア城内を見て回り情報収集。
8年経っているので城内の様子も変わ・・・ってないな、あんまり。
子供だったキャラが大人になっているのと、人が減ったぐらいですΣ(ノ∀`)アチャポンw


今日はここまでです。
ここからが辛いプレイになるでしょう。
会話可能なキャラが飛躍的に増えますので、会話確認のためにいちいちパーティーを入れ替えなくてはなりません。だからドラクエの会話システムは嫌いなんだ( ´ノω`)コッソリ
まあ、キャラ同士の掛け合いはほとんど無さそうですので、2人ずつぐらいで試せばいいとは思いますが。

本日仲間入りしたモンスター・・・オークキング、ホークマン


その24へ



【今日のモンハンP2G・その40】

集会所☆8
●「湿地帯の黒き鎧」・・・グラビモス亜種1頭の狩猟

昨日の通常種より早く倒せました。
やっぱりドス○○がいないからですね。
まあこのクエストは雑魚が豊富で、エリア毎に違う雑魚がいてそれはそれで参りましたが。
後は、心眼効果がとにかく大きい。上位のこいらには必須と言ってもいいかも。

その41へ

[ 2008/09/16 05:15 ] プレイステーション2 | TB(0) | CM(2)

2008年9月15日(ドラゴンクエストⅤ 天空の花嫁・その22) 

その21へ


※前回のあらすじ

砂漠の国テルパドールにて天空のカブトを見せてもらった主人公だったが、やはり装備することはできなかった。しかし主人公に不思議な力を感じた女王は、事情を聞いた後「グランバニアを目指しなさい」と主人公に告げる。

グランバニアへの山道を進む主人公とビアンカ。
長く険しい道程だったが、ようやく中間地点であるチゾットの村に到着した。
だが、着いた途端にビアンカが倒れてしまう。
幸いビアンカに異常はなく、宿に泊まってすぐに回復。また一緒にグランバニアを目指す事に。

チゾット村を出た後も道中は厳しく、何度も上ったり下りたりしながらようやく山を越える事に成功。
目指すグランバニアに辿り着いた頃には、2人ともボロボロになっていた。

グランバニアにて、かつて主人公とパパスの世話役だったサンチョと再会。
サンチョの口からパパスと主人公の真実が語られる。
その後、グランバニアの王であるパパスの弟に謁見するも、その最中にまたもビアンカが倒れる。

城の一室にて介抱されたビアンカ。
城のシスターからビアンカの異変の理由が明かされる。なんと新しい命が宿っていたのだ。
当然ビアンカは気付いていたが、主人公が旅を止めてはならないと黙っていたという。

ビアンカは出産育児に専念する事になりパーティーを離脱。
一方、主人公は自らの身の証を立てるため、グランバニア王族のみが入れるという洞窟を目指すのだった・・・


●王家の洞窟

・ここはグランバニアの東にあります。
来る前に少し会話確認をしてきましたが、会話が変わるのはビアンカの親父ぐらいですかね。
後は、ビアンカが喋ったところがそのまま抜ける程度でした。

・中に入って少し進むと、なにやら意味深な言葉がかかれた石版と4つの扉が見えます。
パズルっぽいですね。
この洞窟は全体的にパズル要素が強いもののようです。

・数々の仕掛けを突破して最奥にて「王家のあかし」を入手。
しかし、帰ろうとした主人公たちを邪魔するものが現れます。
「主人公を王にしたくない者もいる」そうです。
まあ十中八九「○○」なんですけど。
それにしても、襲ってくる奴の名前が懐かしいです。


●グランバニア

・「王家のあかし」を持ってグランバニアに戻りました。
さっきの奴らをけしかけた黒幕に挨拶してから、王様と話しましょう。
またここで話が一気に動いて、主人公はビアンカの元へ行きます。
そして、呼ばれたわりにはあっさりと追い返されます。
ここでもルーラは使えません。

・玉座の間へ戻り、オープニングそっくりの場面になって・・・
ここでもルーラは使えません。

・名前をつけます。主人公がつけることになります。
そりゃビアンカに任せたら「ゲレゲレ」とか「ギコギコ」ですからね・・・
まあ、σ( ̄  ̄〃)がつけるにしてもいつも悩むのですけど。
面倒だから初期設定でいいや。

・翌朝、主人公の即位式が始まります。
ここでもルーラは使えません。
この辺のイベントはオートなので気が楽です。病気です。
それにしても、皆随分あっさりと王の交代を認めるものだ。

・即位式の日の夜。なぜか城内の教会で寝ていた主人公が1人目を覚まします。
他の人は皆寝ています。不気味な曲が流れています。怖いです。
ここでもルーラは使えません。
外にも出られません。兵士が扉を塞ぐように寝ています。踏んづけろ。

・ビアンカのところへ行くとなぜか姿がありません。
ここでベッドを調べると・・・
σ( ̄  ̄〃)ちょっと順番ミスったかも。

結局ビアンカはさらわれてしまいました。

・翌日、城の兵士たちがビアンカを探しにでかけます。
主人公も行こうとしますが、サンチョに止められてしまいます。
しかしここで天空の剣が光を放ち・・・

・とりあえず城内で情報収集です。
怪しいのは・・・というか、犯人は○○に決まってますが。
その○○の部屋に行くと怪しい道具がみつかり、それを使うと・・・

それにしても城内の店、王様からも金とるか。宿までも。王様なのに自室も無い。


今日はここまでです。
もうすぐ地獄のプレイになる予感。


その23へ



【今日のモンハンP2G・その39】

集会所☆8
●「鎧竜グラビモスの脅威」・・・グラビモス1頭の狩猟

とりあえずややこしそうなのは避けて、クリアしていないクエストをこなしていきます。
まあこれも充分ややこしいですけど。

結果・・・残り4分7秒でクリア!

はっきりいって、グラビだけならどうということはありません。
まあ、いきなりこいつの足元からスタートしたのにはビビりましたが。
それよりも問題なのはドスイーオス!
このクソ野郎が邪魔で邪魔で仕方ない。
こっちがグラビと戦ってれば、どこからともなく現れて毒発射。
倒そうと思えば大型モンスター並みにしぶとい。
逃げたと思ったらグラビがいるところ。
やっと倒したら剥ぎ取り不可能な場所に吹っ飛ぶキ━━ミ゚皿゚;彡━━ッ!
グラビとは実質30分しか戦ってません。

その40へ

[ 2008/09/15 06:03 ] プレイステーション2 | TB(0) | CM(8)

2008年9月14日(ドラゴンクエストⅤ 天空の花嫁・その21) 

その20へ


1日遅れだけどQMA届いたヽ(*^▽^)ノ
我慢できないので少しだけプレイ。その様子は向こうのブログで。


※前回のあらすじ

船に乗って内海を進む主人公たち。
途中、ルドマンが造ったという船全体が丸々カジノの「カジノ船」を見つけて寄り道。
ちょっと遊んだ後は冒険を再開し、立派な建物が1つだけある小島を発見。
上陸して入ってみると、その建物は「博物館」だとオーナーの幽霊が教えてくれた。
オーナーが求める「メダル王の城の幻の名産品」を持ってくれば、主人公にここを譲ると言う。

そこから南にあるメダル王の城を訪れた主人公は、見事幻の名産品を手に入れる事に成功。
博物館に持ち帰り、本当に博物館を譲ってもらった。
ここに今まで手に入れた名産品を飾り、世界一の博物館を目指す主人公であった・・・


●オアシス

・博物館から真南に進むと砂漠の島があります。
上陸してすぐに目に付くのがオアシスに見えるテント。早速行ってみました。
中には人が2人と犬が1匹いるだけで特に何もありませんが、地理的な情報をくれます。
ここから西に進めば「テルパドールの城」があるらしいので、そこに行きます。


●テルパドールの城

・辺りに出現する敵の強さを見ても、次の目的地はここでしょう。
実はここの情報はルドマンが前にくれていたのです。

城下町に入ると、まずは風の音に驚きました。砂漠の厳しさを表現しているんですね。
着いたのは夜でしたので城内に入る事もできず、一通り回った後で宿屋に泊まりました。
情報収集の最中にビアンカが「熱っぽい」と言います。アレです。

・翌朝、再び情報収集。
しかし、昼は暑く夜は寒い砂漠の城。外にはほとんど人はいません。仕方ないので城内へ。

城内では色々な情報が聞けますが、特に重要なのが「ここは天空のカブトを守っている」ということ。
そして、地下にいる女王に会うと、勇者のお墓に案内してくれます。
そのとき女王についていくのですが、女王の動きの速いこと速いこと!何者だ?

・女王についていった先には、天空のカブトがありました。
女王に促されて主人公がかぶってみるのですが、やはりかぶれず。

元の場所に戻り女王に事情を話すと、グランバニアに行けと言われます。
ここは素直に行っておきましょう。


●グランバニアへの山道

・昨日すでに来ているので場所は分かってます。敢えて書くと、ネッドの宿屋の北です。
ちなみに、ここ来る前にちょっと会話確認をしてみたのですが、変化はありませんでした。
ただ、フィールドでのビアンカとの会話にちょっと変化があります。

・山道は本当に険しいです。
しかも道はぐにゃぐにゃで斜めになっていて360°回せますので、場合によっては酔うかも。
しかしこんな急角度の道を、よく馬車引っ張って進めるな。

・途中にある下り階段の先に、なにやら怪しい雰囲気のばあさんがいました。
そのばあさんが泊まっていけと言うので、遠慮なく泊まることに。
夜中、まるで刃物を砥ぐような音で目が覚める2人。まさか・・・
ここでビアンカが見に行くか聞いてきますが、σ( ̄  ̄〃)は「いいえ」を選びました。
その結果・・・主人公の剣を砥いでくれて、つよさが5上がりました( ´艸`)ムププ
いい人です。
ちなみに、2回目以降も泊まれますがイベントはありません。

・ある程度進むと洞窟に入ります。
中は2層しかありませんが出てくる敵が強めで、山道で疲弊しているこちらとしてはかなりきつめでした。この山道+洞窟、ここまでで一番辛かったです。

・洞窟を抜けると村があります。
しかしここで事件発生。ビアンカが倒れた!?


●チゾットの村

・一晩経つと、ビアンカが元気になります。
まだ心配ですが、本人が大丈夫だというのでパーティーに復帰です。

・村内を見て回ります。
特に何もありませんが、ちょっとした話が聞けるかも?

・村にある大きなつり橋を渡って、反対側の出口へ向かいます。
橋の途中、遠くにあるお城が見えます。そこが目指すグランバニアです。


●下りの洞窟

・こちらもかなり大変です。1度下まで下りたと思ったらまた上ったり、ミミックが結構あったり、敵もバンバン出て休む暇もありません。特にミミックのザラキは要注意。
それと、この洞窟では正直になりましょう。


●グランバニア

・長い長い山道&洞窟を越えて、ようやくグランバニアに到着しました。
入ってすぐに城への入り口があり、他には城の横に小さな家があるだけです。
まずは城内へ。中に入ると、まるで町が丸々入ったかのような光景が。
聞けば、先代の王が民の安全を考えてそうしたらしいです。

・城内を一通り見たら、城の脇にある小さな家に行きましょう。
ここで懐かしい顔との再会があり、今まで謎だったことが一気に解明していきます。
パパスの正体、主人公の生い立ち、ビアンカが倒れたわけ・・・
そしてここでビアンカがパーティーから抜けて、主人公はグランバニア東の洞窟を目指す事になります。


今日はここまでです。
明日はとりあえず会話確認をして、変化がないようなら洞窟に行きます。
現在パーティー内に会話可能なキャラはいませんので、その辺は楽ですね。
本日仲間入りしたモンスター・・・ミニデーモン


その22へ



【今日のモンハンP2G・その38】

今日もドドドを装備して集会所のマオウに挑んだのですが、いつも通りの結果でした。
やっぱり鋼氷大刃作るまで待とうかな。

ネコートさん☆9
●「金獅子襲来!」・・・ラージャン1頭の狩猟

久しぶりにディアブロス以外と対戦。
こないだ集会所のラージャンに勝てましたし、今回も行けるかな?と思ったのですが・・・

惨敗_| ̄|○

ここは夜の火山が舞台なんですが、狭くて見辛いよ!(ノ ゚Д゚)ノ ==== ┻━┻
こいつも鋼氷大刃待ちか?


集会所☆8
●「氷点下の支配者」・・・クシャルダオラ1頭の討伐

というわけで、上位クシャルダオラクエストへ。
鋼氷大刃を作るのに一番壁になりそうな「鋼龍の宝玉」を既に持っているのは大きい!

結果・・・2アウトでギリギリ撃退

下手になったな~_| ̄|○
それにしても、久しぶりなのにいきなり敵の目の前から始まるのは勘弁してほしかった( ´ノω`)コッソリ
しかし、クエストクリアしたのっていつ以来だろう?懐かしい( ´艸`)ムププ

その39へ

[ 2008/09/14 06:05 ] プレイステーション2 | TB(0) | CM(4)

2008年9月13日(ドラゴンクエストⅤ 天空の花嫁・その20) 

その19へ


結局QMA届かなかった_| ̄|○


※前回のあらすじ

ビアンカと結婚した主人公は、新婚旅行も兼ねて思い出の地巡りをした。
特に、一緒に子供時代を過ごしたサンタローズ・アルカパ・レヌール城を訪れたときには、2人の胸に去来するものがあった。

その後ポートセルミで、ルドマンから貰った船に乗り込んだ主人公とビアンカは、まだ見ぬ土地を目指して大海原へと旅立つのだった・・・


●海

・いつまでもカジノ船にいては話が進まないので、冒険に戻ります。
次どこ行けばいいのかは大体分かっていますが、例によって敢えて違う場所へ行ってみます。
上陸可能な場所全て行きます。

・その前に、行き忘れていた内海中央にある島へ。ここは忘れもしない、奴隷時代を過ごした場所です。言わば、主人公にとっては青春時代を過ごした場所でもあるのです。・・・不憫だ(T-T)
強引に上陸しましたが、現段階では何もありません。

・そのちょっと下の小島にある建物に入ったところ、そこは「博物館」でした。
入り口には「待ちくたびれて死んでしまったゆうれいじいさん」こと”ゆうじい”がいました。ゆうじいはメダル王の城にある幻の名産品を持ってくれば、主人公にここを譲ってくれるらしいのです。

そんな回りくどい事しなくても、ちょっとニフラムを唱えれば・・・( ´ノω`)コッソリ
という突っ込みは止めて、素直にメダル王の城から名産品を取ってくることにします。
それにしても、”ゆうじい”って堀井雄二氏の”ゆうじ”から?

・ビアンカがザラキを覚えました。もう逆らえません。

・「山を越えるとグランバニア」という場所に来ました。目的と違うっぽいのでここは引き返します。
たしかここって例のイベントが起こる場所じゃ・・・?

・「ネッドの宿屋」なる場所へ。一泊したら名産品をくれました。


●メダル王の城

・先ほどの博物館から南西に進むと、この城がある島に辿り着きます。
島にはスライム系の敵しか出ない・・・と思ったら、端っこで違うの出たぞ!?

・お城へ。王様に幻の名産品の事を聞くと、あちこち走り回る事になります。と言っても城内だけですので安心ですが。然る後、その名産品を手に入れることができました。博物館のゆうじいに届けましょう。

・もちろん、通常業務の「ちいさなメダル」受け取りもしてくれます。しかし、今作は一定枚数行ったら自動的にアイテムと交換ではなく、自分で好きなときに好きなものと交換できるんですね。もちろん、いいものほどたくさんメダルが必要ですし、その分メダルを消費してしまいますけど。いつもこうでしたっけ?
このシステムということは、メダルが無限に取れるんでしょう。でないと成り立ちません。


●博物館

・入り口にいるゆうじいに先ほど手に入れた名産品を渡すと、本当に博物館をくれました。
中に入ると、台座がたくさんあります。ここに今まで手に入れた名産品を飾れるようです。
さらにゆうじいは「みがき布」もくれました。これで名産品を磨いて、常にピカピカにしておくといいそうです。

・早速1つ飾ってみるか・・・と思いましたが、飾り方が分からん!
何やっても飾れないし、おかしいな~と思ったのですが、ふと、
「展示品はお客がいない夜に動かしたり磨いたりしろ」
という言葉を思い出し、やみのランプを使って夜にしてみると・・・置けた!
第一関門突破です。

・ここに名産品を置きまくって、お客をたくさん呼ぶといいことがあるのでしょう。
しかしまだ全然無いので、今はそれほど関係ないのかも。


今日はここまでです。
本日仲間入りしたモンスター・・・ほのおのせんし、変態エリミネーター


その21へ



【今日のモンハンP2G・その37】

ネコートさん☆9
●「「マ)王 片角のマオウ」・・・ディアブロス1頭の狩猟

ここで趣向を変えて、ネコートさんのマオウに挑戦します。
「集会所は4人でやるもの、ネコートさんはソロでやるものなら、ネコートさんには勝てるはず」
というのがいさ虫の考えです。

結果・・・ダメか・・・_| ̄|○

かな~り惜しいところまでは行ってるはずなんです。
一撃入れただけで怒り出す始末ですから。
しかし、それでもまだ倒せない。時間が足りない。
しかも、集会所の動きに慣れていたせいかこいつの動きについていけませんでしたし。

よし、ディアブロス関係はここで終了。
明日からは別なのに挑みます。

その38へ

[ 2008/09/13 06:07 ] プレイステーション2 | TB(0) | CM(8)

2008年9月12日(ドラゴンクエストⅤ 天空の花嫁・その19) 

その18へ


※前回のあらすじ

ビアンカの協力を得て水のリングを手に入れた主人公。
ルドマンにリングを渡し、ついにフローラとの結婚が許されたのだが、そのときフローラがビアンカの気持ちを見抜き、本当に自分と結婚していいのかと主人公に問いかける。

主人公には一晩の猶予が与えられ、フローラとビアンカのどちらかを選ぶ事に。
だが、主人公の心は既に決まっていた。やはり己の気持ちに嘘はつけなかったのだ。

翌朝、主人公はビアンカにプロポーズをし、2人はめでたく結ばれた。
主人公の事を気に入ったルドマンにより盛大な結婚式が行われ、たくさんの人々に祝福された2人。
これからは、どんなときも2人一緒にいることを誓うのだった・・・


●会話確認の旅の続き

・今日回った辺り(カボチ・ルラフェン・サラボナ)は、ほとんど変化がありませんでした。
住人の会話も、ビアンカの会話も。
さすがに山奥の村だけは違いましたけどね。

・最後にポートセルミへ。ここから船に乗り、新たな旅に出発できます。
前に来たときは何故かビアンカが一切喋りませんでしたが、今回はしっかりと喋ります。
町人の会話内容も変化しています。

・会話確認の旅、まとめ。
ビアンカがデレデレ過ぎるのですが・・・こんなキャラでしたっけ?


●船旅

・船を入手して、一気に行動範囲拡大!これぞドラクエですね。
とは言っても、まだ完全に外海に出るわけではなく、あくまで内海なんですけどね。
とりあえず、海岸線に沿って進んでみます。

・一周して来ました。上陸可能な未知の場所も何箇所かありましたので、端から順に行ってみます。


●カジノ船

・ポートセルミから一番近くにある未知の場所がここでしょう。
覚えておられる方もいると思いますが、主人公がラインハットに平和を取り戻した後の船旅で、ポートセルミに行く途中に見えたテントやら船のところです。

・カジノ船が泊まっている小島に上陸。こんな場所はSFC版には無かったはず。
情報によりますと、この船もルドマンのものらしいです。あの男、底無しなり!

・中にはスライムレース・スロット・ポーカー・すごろくがあります。
やっぱり稼ぐならポーカーのダブルアップでしょう。
とりあえずすごろくを1回やって、またも1発ゴールしました。

・宿や教会もありますので安心。ここで暮らしてえ!
金が無くなったら、回りのモンスターを狩って稼げばいい。
・・・ビアンカに捨てられそうですな。


今日はここまでです。
本日仲間入りしたモンスター・・・ドロヌーバ、しびれくらげ


その20へ



【今日のモンハンP2G・その36】

集会所☆8
●「「マ)王 片角のマオウ」・・・ディアブロス1頭の狩猟

武器をさらに「クレセントヴァイス」に変えてチャレンジです。

結果・・・ありがとう、時間切れ

終盤にペイント切れで見失う大失態_| ̄|○
戦いに夢中になってるときに、ペイント切れてるなんて気付かないよ・・・〓■●ポテッ
最後に無茶して、アイルーたちに運ばれる大八車上で時間切れを聞きましたよ。
…( ̄  ̄;)ウーン、あんまりここで時間とられるわけにはいきませんし、そろそろ次行こうかな?

その37へ

[ 2008/09/12 04:31 ] プレイステーション2 | TB(0) | CM(8)

2008年9月11日(ドラゴンクエストⅤ 天空の花嫁・その18) 

その17へ


※前回のあらすじ

名も無い山奥の村にて、運命の再会を果たした主人公とビアンカ。
嬉しくなった主人公は目的なんかそっちのけで、ビアンカと今までの冒険を振り返る旅に出てしまいました。
しかし、さすがにこのままでははまずいと思ったのか、その後ビアンカに水門を開けてもらい、水のリングを探しに行きました・・・


●滝の洞窟(正式名称は不明)

・水門を開いた先にある湖。そのどこかにこの洞窟はあります。
中にはいたるところに水たまりがあり、大きな滝まで。間違いなく水のリングはここにあるでしょう。
この洞窟には馬車は入れません。4人だけとなるので気をつけて。

・途中、ビアンカが大きな滝に見とれます。そして、その後の仲間内会話・・・
ビアンカとは少年時代や今みたいに一緒に冒険する機会があるのに、フローラには全く無し。公平じゃありませんな。

・洞窟内で、どこかで見たような人と遭遇。何となくですが、少年時代に妖精の国の洞窟で出会った悪者っぽい人に見えるのですが・・・
ちなみに、「女連れの色男」とか言われてビアンカがムッとするのですが、その後ろにはキラーパンサーがいるのですが・・・。そっちはスルー?

・少し進んだところで、ビアンカがムッとした理由を教えてくれます。
そんなことがあったのか!許せん!

・洞窟の最奥で水のリングを発見。今度はボス戦も無く、あっさりと入手できました。
帰りにさっきの悪人っぽい人に話しかけましたが、会話変化も仲間内会話も無し。つまらん。

・「キラーパンサーはスラりんののどをめがけてかみついてきた!」
スラりんの・・・のど?どこ?


●サラボナの町

・水のリングを取った後のフィールドでの仲間内会話、σ( ̄  ̄〃)をプレッシャーで殺す気か!

・町中で1つおかしい点を発見。
水のリングを持ってくると町中は昼夜変化無しになるのですが、夜になると宿屋で子供が寝ています。しかし外に出ると、その子供が起きて普通に動いています。もちろん昼には宿内に子供はいません。まさか・・・幽霊?ビアンカがいるから、レヌール城の続き?

・ルドマンの屋敷に水のリングを持っていくと、フローラとの結婚を許されます。
しかしここでフローラがビアンカの存在に気付き、主人公はルドマンに一晩考えるように言われます。
その晩、目が覚めた主人公は夜の町を散歩します。このときの曲が、シリーズ屈指の名曲です。
それにしてもこの主人公、ここまでは不幸の連続でしたが、急に恵まれすぎだろ。

せっかく夜に目が覚めたのだから、いっちょオラクルベリーのカジノにでも・・・
と思いましたが、ルーラは使えませんでした。もちろん、歩いても町から出られません。

ビアンカは眠れずに夜風に当たっています。当たり前です。
しかし、フローラは思いっきり寝ています。図太いな。


●運命の選択

・夜が明けて、いよいよ選択のときが来ました。
主人公はルドマンの屋敷に呼び出されます。
そして、どちらかを選ぶように言われて、そのキャラのところに行ってプロポーズしなければなりません。

主人公の選択は・・・

ルドマン、君に決めた!

というのはお約束です。もちろんそれは出来ません。
ついでに出口を塞いでいるメイドにも声をかけて、おまけに2階に行ってルドマンの奥さんにも声をかけて、さらにルーラをしようとするところまでが1セットです。

今度こそ真面目に選びます。


ビアンカです!


もう仕方ないでしょう。これはそういうゲームですよ。
子供時代の冒険、さっきの冒険だけでもかなりくるのに、さらに仲間内会話で破壊力アップ!
選択肢など有って無いようなものです。

しかし、選んだときの会話はえらくあっさりしてた気が・・・

ちなみに、一応結婚前のセーブデータは残しておきました。そのうち気が向いたらフローラの方もやるかも( ´ノω`)コッソリ
↑こんな自分がちょっと嫌

さて、ビアンカを選んだ主人公ですが、ルドマンは怒るどころか結婚式まで開いてくれます。
道具も全て用意してくれて、費用も出してくれます。この男、なんて器の大きい男なんだ!

それに伴い、主人公は山奥の村の道具屋にヴェールを取りに行く事になります。あの店内に悪魔の壺を置いていた奴か!あんなのに任せていいのか?

・ここで自由になりましたので、また少し会話確認の旅へ。
とりあえずヘンリーとマリアを訪ねました。
ルドマンが招待状を送っているはずなのですが、会話変化は無し。
ここが無いなら全て無いだろうという事で、確認の旅終了。

・山奥の村へ。
ヴェールを受け取る前に、ビアンカの育ての親・ダンカンに挨拶しておきます。もの凄い勢いで、しかも勝手に決めた結婚ですが、ダンカンは怒るどころか喜んでくれました。

・道具屋でヴェールを受け取ったら、サラエボの町へ帰りビアンカにヴェールを被せます。
そしていよいよ結婚式へ・・・。
この辺りはこのゲーム最大の見せ場ですので、是非ご自分の目でご確認を。
1つ言えることは、ルーラしようとしても無駄だという事です。

・翌朝からは冒険の再開です。
旅立つ前にルドマンに挨拶していきましょう。天空の盾と、別の場所にある船をくれます。
何だ、この人の器の大きさは・・・。やっぱりこの人を選ぶできでした。

ルドマンは次に行く場所の情報もくれますが、その前に寄り道を推奨してきます。
そんなこと言われなくても、当然これから会話確認の旅です。


●会話確認の旅

・最初に修道院に来ましたが、会話内容全く変わってない!まだ「次はあなたの番」とか言われますし。まあそれに対応するビアンカとの会話は面白いですけどね。

・修道院南の旅の扉があるほこら。夜は旅の扉使用不可になるのですね。初めて知りました。
まあ、これはラインハット城内に通じてますからね。ラインハットは夜は城内に入れないようになってますので、当然と言えば当然ですが。

・ラインハットにて「ぱふぱふする?」に”はい”を選んだ後のビアンカとの会話。
「ぱふぱふなら私がいくらでもしてあげるのに!」
ヤバくね?

・アルカパの宿屋でちょっとしたイベントが起こります。宿屋に泊まりましょう。
ここでなのか?


今日はここまでです。
まだ確認の旅が終わってないので、明日はその続きからです。


その19へ



【今日のモンハンP2G・その35】

集会所☆8
●「「マ)王 片角のマオウ」・・・ディアブロス1頭の狩猟

2回目です。
武器を「白猿薙【ドドド】」から「ダイミョウにカッター」に変えて、いざ勝負!
しかし、”攻撃力864の氷属性350”と”攻撃力960の無属性、スロットで攻撃力アップ(中)発動”では、どっちの方がディアブロスに効くのやら。

結果・・・はい、時間切れ!

こんなときにボーナスエリアから始まっても意味無いんじゃ!(ノ ゚Д゚)ノ ==== ┻━┻
今日は調子悪かった・・・開始5分で1アウトじゃ仕方ない_| ̄|○
しかも今日のマオウはエリア2が大好きで、そこばっかり行くから性質が悪かった。エリア2はガレオスゾーンですから。

あと一押しだと思うんですけどね~。何回も怯ませましたし、こけさせましたし、やたらと怒りっぽくなりましたし。明日もう一回やってみて、それでダメなら他行きます。

その36へ

2008年9月10日(ドラゴンクエストⅤ 天空の花嫁・その17) 

その16へ


※前回のあらすじ

ルラフェンの南にある町・サラボナに到着した主人公。
この町に住む大富豪・ルドマンが天空の盾を持っていることを知り、その屋敷を訪ねた主人公だったが、なぜかルドマンの娘・フローラの婿探しに巻き込まれる事に。

フローラと結婚するための条件は、炎と水、2つのリングを持ってくること。
その内の1つ、炎のリングを火山にて入手した主人公は、残る水のリングを求めてルドマンの船を借り、山奥の村に辿り着く。

なんとその村には、子供時代に一緒にレヌール城のお化け退治をした幼なじみ・ビアンカが住んでいた。アルカパからここに、父親の病気療養のために引っ越してきていたのだ。
こうして運命的な再会を果たした主人公とビアンカ。水のリングを手に入れるため、再び一緒に冒険する事に・・・


●会話確認まとめ

・修道院で「(次は主人公の(結婚の)番ですね」と話すシスターの後のビアンカとの会話が、超ウルトラ級のプレッシャーです。

・オラクルベリーのカジノ、昼の舞台でやってる演劇のメンバーと話した後のビアンカとの会話で超ド級のプレッシャーが来ます。

・アルカパの宿屋で最大のプレッシャーが来ます。

・なぜかポートセルミではビアンカ一切話さず。ここで話せば結構面白そうなのに。

・ビアンカとフローラの対面は、特に何もありませんでした。

・一通り回ってみたのですが、山奥の村の住民を除いて、ルーラを覚えた直後の町回りのときと今回で会話が変化するのがルドマンとサラボナにいる戦士だけというのは残念でした。
こっちがビアンカ連れているのに、ヘンリーやマリアさえ変わらないのはおかしいでしょう。
ビアンカとの会話は面白いので、確認の価値有りです。

・最後にちょっとだけ進めようと思いまして、水門のところに行ったらビアンカが開けてくれました。
てっきり横にあるほこらにでも行くのかと思いましたが、フィールド上でそのまま開けました^^
水門が開いてそこを通る際にイベントシーンが流れて船上の様子が分かるのですが、ビアンカは座っているのに主人公はなぜか足踏みしているのが笑えました。


今日はここまでです。
本日仲間入りしたモンスター・・・おばけきのこ


その18へ



【今日のモンハンP2G・その34】

集会所☆8
●「「マ)王 片角のマオウ」・・・ディアブロス1頭の狩猟

集会所版ですよ~。こっちとは初対戦です。
こちらの方が楽だと聞きましたので、とりあえずやってみることにしました。

結果・・・時間切れ_| ̄|○

どんだけ堅いんだ、こいつは!(ノ`△´)ノ
だいぶ弱らせたつもりですが、いつまで経っても倒せない。
特にむかつくのが、こっちが接近しているときの回転尻尾攻撃。
あれ判定でかすぎ。切った後なのに簡単に吹っ飛ぶ。しかも足にも当たるし。
せっかく間合いを詰めても、あれ1発でまたやり直し。最悪の場合、あれで倒れたところに後ろから突進でアウトですからね。相手も困ったら回転というつもりで出してくるから腹立たしい。

まあいい。もうちょっとだと思いますので、明日もやります。

その35へ


[ 2008/09/10 04:22 ] プレイステーション2 | TB(0) | CM(4)

2008年9月9日(ドラゴンクエストⅤ 天空の花嫁・その16) 

その15へ


※前回のあらすじ

次に着いた町はルラフェン。ここで、失われし古代の呪文を研究しているというベネット爺さんに出会い、それに協力した主人公は見事、1度訪れた町へ一瞬で移動できる呪文「ルーラ」を復活させる事に成功した。

そして、ラインハットでヘンリーが結婚したという話を聞いた主人公は早速ルーラでラインハットへ。
するとそこには、幸せそうなヘンリーと妻・マリアの姿が。2人を祝福した主人公は、ついでにデール王から天空の防具の話を聞き、旅に戻っていったのだった・・・


●うわさのほこら

・ルラフェンから南に進むと、このほこらに辿り着きます。
中には宿屋と教会があり、名産品もあります。小さいのになかなかやりますね。
ここではフローラに関する話も聞けます。


●サラボナへの通路

・通路とは言っても敵は出ますので要注意。
実はラインハットでヘンリーに会う前にここに来ると、ラインハットの兵士に通せんぼされます。


●サラボナの町

・さあ、やって来ましたサラボナの町!ここは超重要な町ですよ~。
町に入ってすぐに、美しい女性と出会います。フローラです。
少年時代の最初で出会っていますが、お互い分からないようです。

・なぜか武器屋にも道具屋にも人がいません。比較的大きな町なのですが、人が少ないです。
さらに情報を集めますと、どうやらこの町に住む金持ち・ルドマンの家に集まっているようです。
ルドマン・・・少年時代の最初に乗っていた船の持ち主でしたね。色々な伏線が集まりつつあります。

・ルドマンの屋敷に行きますとイベント発生。フローラの婿探しが始まります。
フローラと結婚すれば家宝の盾が頂けるそうです。おそらく天空の盾でしょう。
盾のために結婚しようとする主人公、酷い男です。

ルドマンの屋敷で、フローラの幼なじみのアンディと出会います。
最初後姿で女性だと思いました。何で女性がフローラの婿に?とか思っちゃいましたよ( ´艸`)ムププ

・フローラを嫁にできる条件は、「炎のリング」と「水のリング」を持ってくる事だそうです。
なかなか厳しい条件のようですが、逆に考えれば、これらさえ持ってくれば誰でもあのフローラを嫁にできて、天空の盾も貰えて、ルドマンの財産も手に入るのです。むしろ美味しい話ですね。

もちろんフローラは嫌がります。しかしルドマンは聞く耳持たない。酷い親です。
もしスミス(くさったしたい)が持ってきたらどうするんでしょう?

・とりあえず、炎のリングに関する情報が貰えます。
悩んでいても始まらないので、まずはそれを取りに行きましょう。

なお、この町の隣に塔が建ってますが、今は意味は無いようです。入っても敵は出ません。


●火山

・ここに来る前に、ばくだんいわにメガンテ喰らった_| ̄|○
ただ、喰らったら100%死亡では無いんですね。何とか全滅は免れました。

・それはともかく、ここはサラボナの南西にあります。どうやらここに炎のリングがあるようですね。
中は随分と暑そうです。当たり前ですね。

ちょっと進むと、例のフローラの幼なじみ・アンディと会いました。
ほとんどの人がフローラを貰う条件を聞いて諦めたのですが、彼だけは諦めてません。本気です。本気と書いてマジと読みます。またアンディが好青年なんですよ。
こっちが馬車まで連れてきているというのに、彼はたった一人でここまで来てますし。
こういうのも、プレイヤーにビアンカ選ばせるためのプレッシャーだよなあ・・・

実はサラボナにはアンディの家もありまして、そこで彼の家族に言われるのですよ。
「フローラは諦めてくれ。アンディは子供の頃からフローラが好きだった」と。
ここまでするなら、結婚イベントなんて作らなければよかったのに。フローラ選んでも後味悪いでしょう。
やっぱり昨日のσ( ̄  ̄〃)の案、ビアンカとマリアの二択が自然だと思います。
デボラ?なんでっか、それ新番組でっか?

・「いや~、それにしてもこのダンジョンきついわ!そろそろリレミトすっか!」
なんて思っていたのですが、都合よく回復ポイントがありました。って、SFC版にありましたっけ?
ぬるいな!!

・↑って書いた後、ボス戦前に回復ポイント行こうとしたら、その直前の戦闘で2匹死亡。
回復ポイントでは復活までは出来ず、結局リレミトするはめに_| ̄|○

・地下4階の一番奥に行きますと、岩に指輪がくっついてます。これが炎のリングでしょう。
しかし、取ろうとするとボスが登場。「ようがんげんじん」×3です。
またこいつらが強い強い!勝てるかどうかは運次第ではないでしょうか?
”もえさかるかえん”を連射されたらどうしようもありませんから。この時点では全体回復なんてありませんし。

1匹倒した後はグンと楽になりましたが、それまでがきつかった。
馬車の中のモンスターまで動員して、結局2匹の犠牲を払って何とか勝てました。
これでまずは「炎のリング」をゲットです。次は「水のリング」ですね。

出る前にアンディに自慢挨拶しようと思って歩いて戻りましたが、既にアンディの姿は無し。
魔物にやられちまったか?可哀相に・・・


●サラボナ

・町に帰ると、アンディが大ヤケドしたと聞かされます。とりあえず生きているようでε-(´▽`) ホッ
まあ、これはルドマンのせいですね。
金持ちの道楽というやつか!?おのれ、ルドマン!

しかしアンディ、フローラに看病してもらってます。おのれ、アンディ!

それにしても製作者、こんなイベントまで作っておいて、それでも主人公にフローラを選ばせますか。
「お の れ 邪 鬼 王 !!」

・ルドマンに炎のリングを届けますと、次は水のリングを探しに行くことになります。
詳しい場所は分からないらしいのですが、船を貸してくれます。これで行動範囲が広がります。
とは言っても、まだ外海には出られないのですけどね。


●山奥の村

・ほこらがありましたが入れず、水門がありましたが開いてない。結局ここに来るしかないやん!
ルドマンに借りた船は、渡し舟程度の働きでした。

・村内探索。
よろず屋にある壺が悪魔の壺!何考えている、ここの店主は!
村には温泉があり、ピチピチギャルが入っています。今時ピチピチギャルです。

・そして村の一番奥、大きな家に入るとイベントが発生。
あの女性との運命の再会が待っています。
そう、ビアンカです。アルカパからここに引っ越してきていたのです。(どうやって?)

ビアンカに事情を話すと、彼女が強引にパーティーインしてきます。水門を開けてくれる事を条件に。
さらに、ビアンカの親父・ダンカンと話すと「ビアンカは実の娘じゃない。主人公と暮らしてくれると安心」と超ド級のプレッシャーをかけてきます。
ビアンカとのパーティー内会話も、そのどれもがプレッシャーです。アムロ以上です。

とりあえず、この村内だけは回りました。
明日のプレイは、ビアンカを連れてルーラで飛びまくり、会話確認のプレイになるでしょう。
特にサンタローズ、アルカパ、レヌール城での反応が楽しみです。フローラと対面したときも。
・・・もう完全にプレッシャーに負けてますね。


今日はここまでです。
本日仲間入りしたモンスター・・・ばくだんいわ


その17へ



【今日のモンハンP2G・その33】

集会所☆8
●「4本の角」・・・ディアブロス1頭とディアブロス亜種1頭の狩猟

またディアブロスか。一体何匹いるんだ(ノ`△´)ノ
とまあ怒っていても仕方ないので、狩りに出発です。

結果・・・ノーアウトでクリア!

しかし、今度は残り45秒ですよ。ギリギリにも程がある!
ちなみに、通常種は亜種の突き上げにより倒れました。仲間割れ?

さて、ディアディアディアと来ましたので、この感覚を忘れないうちにマオウに挑む事にしましょう。
というわけで、明日は集会所のマオウと対戦予定です。

その34へ

[ 2008/09/09 04:50 ] プレイステーション2 | TB(0) | CM(8)

2008年9月8日(ドラゴンクエストⅤ 天空の花嫁・その15) 

その14へ


※前回のあらすじ

伝説の勇者を探し、船に乗って新たな町・ポートセルミにやってきた主人公。
酒場での揉め事を解決し、ここより南にあるカボチ村の化け物退治を頼まれる。

化け物がカボチ村の西から来ている事を知った主人公は、西で洞窟を発見。
その最奥にて問題の化け物と対峙した主人公だったが、どうも化け物の様子がおかしい。
しきりに何かを思い出そうとしている化け物。その姿に気がついた主人公は、思い出の品を見せた。
すると化け物は攻撃を止め、主人公にすり寄ってきた。そう、この化け物こそ、少年時代のベビーパンサーだったのだ。

ベビーパンサーからキラーパンサーに成長した彼を仲間にし、彼がずっと守っていたパパスの剣も手に入れた主人公は、カボチ村を後にしてポートセルミへと戻る。主人公の旅は続く・・・


●ルラフェンの町

・ポートセルミから西に進むと、この町に到着します。
ここは立体構造で非常にややこしい町です。

・情報収集の最中に気になる事が。
”ラインハットで結婚式、結婚したのは兄のヘンリー”

(; ̄ロ ̄)ナン!( ; ロ ̄) ̄デス!!( ; ロ) ̄  ̄トー!!!

相手はやっぱり・・・ですよね?ちきしょ~~!

・井戸の中にいるネコ?から、各地の名産品を集めろとの情報を入手。

・カボチ村で嫌な目に遭ったという商品発見(*  ̄)人( ̄ *) ナカマッ

・魔法を研究しているというベネット爺さんに出会う。
「研究を手伝ってほしい」との事ですので、ここは手伝いましょう。その見返りは素晴らしいですから。

ベネット爺さんの頼みを聞き、指定された場所で指定されたアイテムを持ってくると・・・
なんと!あの呪文が使えるようになります。そう、1度行った町ならすぐに戻れるようになるあの呪文です!
いや~、長かった。σ( ̄  ̄〃)のようなプレイをする人間には、この呪文は必須ですからね。

この町のメインの目的終わり。
早速この呪文を使って町回り(*゚Д゚)/ダー゚+。
ラインハットにも行かないといけませんしね。ヘンリーを殴る祝福するために。


●各地の情報集めに関して

・とりあえず最初はラインハット・オラクルベリー・ポートセルミ・ルラフェンしか行けないので、後は自分で回って登録していくことになりそうです。なあに、後の事を考えたらそんなの楽勝楽勝。

・修道院・・・ヘンリーの結婚話で盛り上がってました。ここも関係大有りですからね。
・オラクルベリー・・・少し会話が変化してますが、一番重要なのはオラクル屋です。
・サンタローズ・アルカパ・カボチ村・・・変化なし
・ポートセルミ・・・名産品が買えるようになってます。
・ラインハット・・・もうお分かりでしょうが、ヘンリーとマリアが結婚しています。お城に行くと、幸せそうな2人に会えます。ヘンリーにザキでも・・・と思いましたが、その後の名産品をくれる流れが感動的だから許す。しかしマリアも、修道女になったと思ったらすぐに結婚して辞めるとは。作業場を脱出してからここまで、ゲーム内ではどれくらい時間が経った設定なのかが気になります。

どうせならDS版のドラクエ5、変な新キャラ加えるよりもマリアを候補にすればよかったのに。その方が自然でしょう。それで主人公がマリアを選んだ場合、ビアンカとヘンリーが結婚すると。ヘンリーが主人公より後に結婚する事になりますが、別に影響ないでしょう。その分、ラインハットを平和にした後もヘンリーがパーティーに残って、ビアンカと会わせる事も出来ますから実に都合がいい。
次リメイクするときはこれがΣd(・∀・)イイ!!

・その他にラインハット
デール王が次に行くべき場所のヒントをくれます。
城下でぱふぱふしてくれる人がいます\_( -ω-)ハイ ココテストニデマスヨー

・上記の場所が、現時点でルーラで行ける場所です。
ラインハット・オラクルベリーが特に重要ですね。

一通り回ったので、ストーリーを進めることにします。
次の目的はルラフェンの南、サラボナという町です。


今日はここまでです。
本日仲間入りしたモンスター・・・パペットマン


その16へ



【今日のモンハンP2G・その32】

・今日は少し時間があったので、欲しかった下位ティガ素材を獲りに行きました。
どうせならと思い、村長☆1のクエストで出てくるティガから頂く事にしました。こいつはまだ倒してなかったので。

さすがは下位、受けるダメージもかなり少なく、上位で鍛えられたσ( ̄  ̄〃)には楽勝でした。
ただ、時間の事をすっかり勘違いしていました。このクエ20分でやんの( ゚∀゚)・∵. ガハッ!!
倒したときに「残り10分」って出て焦りましたよ( ´艸`)ムププ

何とか目的のものを手に入れて、強化用の「ティガノタチ」を作ることができました。
次は、ナルガクルガ素材でこいつを強化する予定です。


集会所☆8
●「黒き角竜の猛攻」・・・ティアブロス亜種1頭の狩猟

通常種であの苦戦、亜種なんて果たして倒せるのか?

ツーアウト、残り21秒でクリア!

ギリギリ中のギリギリでしたね| ̄□ ̄A;アセアセ
でもまあ、よくクリアできたと思いますよ。高級耳栓も無しに。
しかもこのクエ、前の通常種クエと違ってガレオスの野郎がうろついてますからね。
勝因は・・・やっぱりペイントボールかな?時間ギリギリなだけに、移動場所が分かるのはありがたいです。

さて、次のクエストは・・・またディアブロス!?
多すぎです_| ̄|○

その33へ

[ 2008/09/08 04:39 ] プレイステーション2 | TB(0) | CM(6)

2008年9月7日(ドラゴンクエストⅤ 天空の花嫁・その14) 

その13へ


※前回のあらすじ

マリアの力を借りて神の塔に入る事ができた主人公たちは、塔の最上階にて「ラーの鏡」を入手する。
これを持ってラインハットに帰り、国を乱す悪を倒す事に成功。ついにラインハットは平和を取り戻した。

故郷に残るヘンリー、修道院に帰るマリアと別れた主人公は、ビスタの港から船に乗り、新たな大陸を目指すのだった・・・


昨日手に入れたモンスターボックスですが、そのモンスターが仲間になるかどうかは分からないんですね。残念。DS版のモンスター図鑑は分かるのに・・・(ファミ通で見ました)
SFC版のときもそれで苦戦したんですよ。結局雑誌に頼りましたが。


●ビスタの港

・昼に訪れると、船が来ています(夜はダメ)。
行き先は西の国らしいです。早速乗りましょう。
船酔いの心配はありません。

船に乗ったら勝手に出発してしまうので要注意。


●港町ポートセルミ

・新しい町に到着です。途中、怪しい船とテントらしきものが見えました。後で行く事になるのは間違いありません。
尚、来た船で戻る事は出来ません。ますます乗る前は要注意です。

・まずは町の探索です。オラクルベリーほどではありませんが、ここもかなり広いです。
しかも特殊な施設があります。見逃しの無いようにしましょう。

注目すべきは福引き所。福引き券があれば福引きが出来ます。ドラクエ2を思い出す。
福引き券は、この町の道具屋で買い物した際にたまに貰えます。結構な確率で貰えそうです。ドラクエ2のときは全然貰えなくて苦労しました。

・昼が終わったのでやみのランプで夜にしようとしたら、何とこの町では使用不可です。そんなこともあるのですね。仕方がないので、フィールドに出て夜になるのを待ちました。

で、夜になったので町に入って情報収集しましたが、大して意味はありませんでした( ゚∀゚)・∵. ガハッ!!
勇者の情報、西の町の話がちょっと気になる程度です。

・昼にとある場所に行くとイベント発生。戦闘になります。
その戦闘に勝利しますと、次に行くべき場所が分かります。
そこの名前は「カボチ村」。ここの南にあるそうです。行ってみましょう。


●カボチ村

・ポートセルミから南に行くと、この村に辿り着きます。すごい田舎です。ただし雰囲気はいいです。
村長の家に行きますとイベントが発生します。要は、村に出る化け物を退治してくれとのこと。その化け物は西から来るそうです。

・夜に村に来ますと、その化け物の姿を少し見ることができます。すぐに逃げて行ってしまうのですが、どこかで見たような・・・?まさか、あいつは・・・


●西の洞窟

・ここの洞窟は馬車ごと入る事が出来ます。どんだけデカいんだ!?
それはともかく、馬車ごとですと回復要員を連れて行けるので便利です。

それにしても、このゲームのグラフィックだと洞窟は全体図が掴みにくくて難しいです。

・地下3階に問題の化け物がいました。化け物の正体はキラーパンサーです。
キラーパンサーの後ろには地面に刺さった剣が見えます。どうやらそれを守っているようです。

村人に依頼され、既に前金も貰っているのでこいつを倒さないわけにはいきません。戦闘開始。
しかし、どうも敵の様子がおかしい。時々「なにかをおもいだそう」とします。やっぱりこいつは・・・

ここでとある道具を使いますと、キラーパンサーが仲間になります。
そう、こいつは少年時代に共に旅をした、あのギコギコだったのです!
そして、ギコギコが守っていた剣こそ「パパスの剣」!
ギコギコはまた主人公に逢えることを信じて、ずっと剣を守っていたんですね。感動ですね。

ちなみに、この戦闘では逃げる事も出来ますので、とある道具を忘れていても安心です。
ですが、ノーヒントでこの道具を使うのってなかなか思いつかないのでは?σ( ̄  ̄〃)は知ってたからよかったですが。でもSFC版のときは気付いたわけですし・・・分からん。
倒せるかどうかも試してみたのですが、何百もダメージ入れてもダメだったので倒せないのでしょう。

こうして、カボチ村の化け物騒動は解決しました。
しかし、カボチ村に帰ると、「主人公と化け物はグルだった」とか言われてしまいます。
出ました。ドラクエ名物のバカ村人(町人)です。
こういう村こそ滅ぼしたくなりますが、一応お礼を言ってくれる人もいますので今回は許したる。


今日はここまでです。
本日仲間入りしたモンスター・・・まほうつかい、エンプーサ

その15へ



【今日のモンハンP2G・その31】

集会所☆8
●「死闘!角竜ディアブロス」・・・ディアブロス1頭の狩猟

今日こそは勝つ!
しかし、高級耳栓と心眼を同時に発動させる術が無い・・・_| ̄|○
どちらか1つしか選べないとしたらどっちがいいか・・・

とりあえず、心眼の方でクエストに出発。

結果・・・残り2分47秒でクリア!

ふう (;^_^A アセアセ・・・ギリギリでしたね。
今回の勝因は、ずばりペイントボールです。
σ( ̄  ̄〃)は普段使わないのですが、こいつの場合は見失ったらどうしようもないので、今回はたっぷり持ち込みました。これが効いた。
1度ドスゲネポスのせいで見失いましたが、ロスはそれだけでした。ペイント最高!

さて、次のクエストですが・・・黒き角竜!
こりゃ絶望的だ・・・_| ̄|○

その32へ

[ 2008/09/07 06:09 ] プレイステーション2 | TB(0) | CM(8)

2008年9月6日(ドラゴンクエストⅤ 天空の花嫁・その13) 

その12へ


※前回のあらすじ

「塔の入り口を開けるには修道女の力が必要」
この話を聞いたマリアは、自ら主人公たちとの同行を願い出る。
かくしてマリアを加えた主人公たち一行は、いよいよ南の塔の探索に乗り出すのだった・・・


●神の塔

・ようやく塔に突入できます。長かった。
扉の前でマリアが祈ると、あれほど開かなかった扉があっさりと開きました。凄い力だ。

・1階の中庭に男女の幻のようなものが見えました。近づくと消えてしまいましたが、その姿はどこかで見たような・・・

・塔の最上階に辿り着くと、途中で通路が途切れていて先に進めません。
しかし、この塔に伝わる言い伝え「目に見えるものだけを信じてはいけない」を思い出し・・・

そこを抜けますと、目的のアイテムである「○ーの鏡」を手に入れることが出来ます。
ドラクエお馴染みの「ラ○の鏡」です。
これを持ってラインハットへ戻り、真実を白日の下にさらしてあげましょう。
この塔のクリアレベル、主人公:19


●ラインハット

・ここに来る前に修道院に寄りましたが、マリアが抜けることはありませんでした。
「用済みですけど、最後まで見届けさせてください」と言います。

なお、普通ここには旅の扉で戻ってくるのでしょうが、わざわざ修道院から歩いてきました。
意味?そんなものは無い!

・城内へ。ついにラインハットに巣食う悪と対峙するときが来ました。
もちろんその前に、念入りに会話チェックをしましたが。
ラインハットで1つ不満なのが、ヘンリーがかつての自分の部屋に訪れたときに会話が無いことですね。空の宝箱を開けたときにでもあればよかったのに。

・城内の太后の部屋行き、先ほどの神の塔で取ったアイテムを使ってボス戦へ。
こちらにいるスミス(くさったしたい)のなめまわし攻撃がよく効いたので、ほとんどノーダメージで倒せましたΣ(ノ∀`)アチャポンw

・こうしてラインハットに平和と活気が戻りました。
しかし、ヘンリーは国に残るそうでここでお別れ、マリアも修道院に帰るのでお別れです。
パーティー内に会話できるキャラがいなくなりました。こう言っちゃ何ですが、楽になりました。
ただ、誰かと会話した後、パーティー内会話しようとして反射的に「はなす」を選ぶ癖が抜けません。

一応モンスターも喋りますが、鳴き声のような事しか言いません。
各モンスターの声を調べるのも有りですけど、それは今じゃなくてもいいでしょう。
でも、人間っぽいモンスターの場合どうなんだろ?

さて、ラインハットが平和になったことにより、ビスタの港に船が来るようになったそうです。
ビスタの港から船に乗り、新しい土地に向けて出発です。
ただし、その前に最低でもオラクルベリーへ寄ることをオススメします。
σ( ̄  ̄〃)はもっと色々寄りますけどね。

・一応寄り道した成果を書きましょう。
海辺の修道院・・・マリアが帰ってきてない。ラインハット城で休養するとの手紙が届いたらしい。
オラクルベリー・・・オラクル屋でモンスターボックスを購入。要は図鑑みたいなものです。
サンタローズ・アルカパ・・・変化無し。ラインハットの評判ぐらい変わるかと思ったのですが。


今日はここまでです。
今日仲間になったモンスター・・・スライムナイト

その14へ



【今日のモンハンP2G・その30】

今日も集会所☆8を進めます。

●「桜舞う密林」・・・リオレイア亜種1頭の狩猟

ここで桜火竜?
これは息抜きしろということ?

というわけで、ノーアウトでクリア


調子に乗ってもう1つ
●「死闘!角竜ディアブロス」・・・ディアブロス1頭の狩猟

こいつに勝てないようでは、マオウなど夢のまた夢でしょう。

結果・・・時間切れ_| ̄|○

マオウは夢のまた夢のでした。


その31へ

[ 2008/09/06 05:48 ] プレイステーション2 | TB(0) | CM(6)

2008年9月5日(ドラゴンクエストⅤ 天空の花嫁・その12) 

その11へ


※前回のあらすじ

ラインハットの城に着いた主人公たちは、そのあまりの変わり様に驚きを隠しきれない。
なんとしても王に会いたかったのだが、城内の警備がきつくてそれも叶わない。
そんなとき、ヘンリーが隠し通路の存在を思い出し、それを見つけた主人公たちはそこから城内へ侵入する事に成功する。

途中にあった牢屋にて事件の真相を知った主人公たちは、現在の王、ヘンリーの弟デールの協力を得て、城の「旅の扉」より謎の塔へと向かう。そこは、あの懐かしの修道院のすぐ近くだった。塔の入り口の扉を開ける手段を求めて、主人公たちは再び修道院を訪れる・・・


●海辺の修道院

・塔の情報を求めて修道院にやって来ました。
決して、女性しかいないからではありません。
そして、塔の扉を開けるためにマリアがパーティーインしました。戦闘には参加しませんが。

・マリアがパーティーインしたので、会話確認のために今まで行った全ての場所へ・・・
さらに、マリアのみの場合とマリア&ヘンリーの場合で・・・
完全に病気ですね、わかってます。

まあ実際は、キャラの組み合わせはそれほど考えなくてもいいかと。マリアだけでもマリア&ヘンリーでも、言う事は同じみたいですから。それに、マリア&ヘンリー強制の場所もあります。

・ふう・・・、結局全部回るのに1時間半もかかっちゃったよ・・・_| ̄|○
またレヌール城とかにもしっかりマリアの会話が用意されているんですよ。
多分、マリアがパーティーに入るのはここだけでしょうから、今逃したら2度と聞けないはずです。
やっぱりこういうプレイを続けるしかないか・・・


今日はここまでです。
結局ストーリー進まなかったよ( ゚∀゚)・∵. ガハッ!!
今日仲間になったモンスター・・・ドラゴンキッズ

その13へ



【今日のモンハンP2G・その29】

今日もこのクエストです。

集会所☆8
●「吹雪に立つ金獅子」・・・ラージャン1頭の狩猟

昨日の経験を活かして、今日こそ倒したいところです。

結果・・・勝利☆-(ノ゚Д゚)八(゚Д゚ )ノイエーイ

やりました~♪ラージャン戦初勝利デ━d(゚∀゚)━ス
皆さんのアドバイス&昨日掴んだ事を活かして、主にとった戦法が、

①奴に向かって左へ動きながら、ブレスの隙などに攻撃
②跳びかかりを追いかけて、こっち向くまで攻撃。こっち向いた瞬間に前転
③怒ったときは、基本的に無理しないでブレスの隙のみ攻撃(バックジャンプキックが多いから)

こんな感じですね。
デンプシーロールは奴の腹下にいれば当たらないのは大きいですね。
気をつけなければいけないのは圧し掛かりですが、当たらなければどうという事はない!
1アウト喰らってしまったのですが、これは起き上がりに怒りビーム重ねられたので無理でした。

さて、これで奴の素材の防具作って弱点属性が見られる・・・と思ったら、防具作れないでやんの_| ̄|○
氷に弱いんでしたっけ?それすっかり忘れてて、と言うか、雪山に出るのに氷に弱いは無いだろうと思いまして、昨日は様子見で毒属性武器、今日は無属性で一番攻撃力が高くてスロットがあるやつで挑んだんですよ。

角を1本壊せたのですが、破壊報酬無かったな・・・両方壊さないとダメ?

とりあえず、また1つ壁を越えられました。これでネコートさんのラージャンにいつ挑んでも大丈夫ですが、まだしばらくは集会所を進めます。

その30へ

[ 2008/09/05 04:39 ] プレイステーション2 | TB(0) | CM(6)

2008年9月4日(ドラゴンクエストⅤ 天空の花嫁・その11) 

その10へ


現在、すき家となか卯でやっているキン肉マン祭り
是非参加したいのですが、近場に両店とも無いんですよ_| ̄|○
どこか出かけた際に行くしかないなぁ~。


※前回のあらすじ

オラクルベリーを出発した主人公とヘンリーは、かつて主人公が過ごした村・サンタローズを訪れ、その変貌ぶりに驚く。村はラインハットの兵士に襲われて廃墟同然だったのだ。

かつて父・パパスがサンタローズの洞窟に隠した手紙と天空の剣を手に入れた主人公は、父の遺志を継いで伝説の勇者を探す事を決意する。

一方ヘンリーは、主人公と行く先々で故郷・ラインハットのよくない噂を耳にする。故郷の危機を感じたヘンリーは、主人公にラインハットに行きたいことを告げる。主人公もこれを快く承諾し、2人は一路ラインハットへ・・・


●ラインハットへの通路

・前に来たときは許可証が無いので通れませんでした。
今も当然そんなものは持っていませんが、今度はヘンリーが正体を明かしたので通してもらえました。
門番がちょうどヘンリーの知り合いだったのですが、よくヘンリーは覚えていたものです。10年経っているので多少顔も変わっているでしょうに。

ラインハット側にいる、川をずっと見ている爺さん。10年経ってもまだ見てるよ。


●ラインハット

・いきなり城に行くわけは無く、まずは運命が大きく変わったあの洞窟へ。
当然ヘンリーが色々と話してくれます。それだけですが。
リレミトで脱出しようとしてかき消される。忘れてました_| ̄|○

・いよいよ城へ。
城下は何となく殺伐としていて、ヘンリーは心を痛めます。
ちなみに、城内には昼間しか入れません。もし夜に着いた場合は、城下町で一通り会話してから宿に泊まりましょう。昼についた場合でも、城に入る前に城下の昼と夜を確認した方がいいと思いますが。

・城内はさらに殺伐としています。なぜか魔物が兵士として城内にいます。
「なんで城内に魔物が!」とヘンリーは驚きます。
ヘンリー、後ろを見てください。くさったしたいの顔が見られますよ。

ヘンリーは己の正体を隠して城内を調べようとしますが、結局途中までしか行けません。
そのときヘンリーが抜け道の事を思い出し、主人公たちはそこから城内へ潜入することになります。

・ヘンリーの記憶を頼りに隠し通路へ。
中はダンジョンです。しっかり敵も出ます。城内よりも、こっちの方がずっと危険です。
城の地下にこんな場所があるなんて、ラインハットは恐ろしいところです。

ここは地下牢も兼ねていて、捕まっていた人からヘンリー誘拐事件・サンタローズ滅亡事件の真相を教えてもらえます。まあ普通にプレイしていれば誰でも分かっている事なのですが。

・・・と思っていましたら、その先の牢屋でこちらの予想を覆す出来事が。
それほど単純な事件ではありませんでした。

・とうとう城内の奥へ。中庭にモンスターがいます。気をつけて。
王の間にて、ヘンリーの弟・デールと対面。事の真相を話し、解決へのヒントと、ラインハットのカギを貰います。
それにしても、10年ぶりの再会なのに非常にあっさりとしています。

事件解決へのアイテムを求めて、主人公たちは城の地下から旅の扉で旅立ちことになります。


●旅の扉~塔

・どこかで見たような場所だな~?
と思っていましたら、修道院を出て南に行った場所でした。前に無茶して来たときは爺さんに通せんぼされたのですが、今回はいなくなってました。

・そこから南にある、これまた前に来た塔へ。
ここにラインハット事件を解決するアイテムがあるようですが、やっぱり中には入れません。
入るためのヒントを求めて、主人公たちは再び海辺の修道院を目指す事にしました。


今日はここまでです。
今日新たに仲間になったモンスター・・・エビルアップル

その12へ



【今日のモンハンP2G・その28】

本日のクエストはこちら!

集会所☆8
●「吹雪に立つ金獅子」・・・ラージャン1頭の狩猟

いつまでもラージャンを避けているわけにもいかないので、ここらで戦ってみることにします。
火山よりは雪山の方が戦いやすそうなので、ネコートさんではなくこちらで初勝利を目指します。

結果・・・時間切れ

ちょっと慎重に戦いすぎましたね。まあ今回は様子見でしたので仕方なし。
その甲斐あって、何となくですが掴みましたよ。
ひょっとしたら、明日には勝てるかも( ´ノω`)コッソリ

その29へ

[ 2008/09/04 04:40 ] プレイステーション2 | TB(0) | CM(4)

2008年9月3日(ドラゴンクエストⅤ 天空の花嫁・その10) 

その9へ


今回からあらすじでも書いてみましょうか。

※前回までのあらすじ
父親のパパスと旅をしていた主人公の少年は、幼なじみの少女・ビアンカと共にレヌール城のお化け退治を行い、妖精族の少女・ベラと妖精の国の危機を救うなど、その素質の片鱗を見せていた。

そんなある日、ラインハットの国に赴いたパパスと主人公は、ラインハットの王子ヘンリーの誘拐事件に巻き込まれてしまう。主人公とヘンリーはパパスとの悲しい別れを経て、謎の教団に捕まり奴隷として働く事になってしまった。

それから10年以上が過ぎ、立派に成長した主人公とヘンリーだったが未だ奴隷生活は続いていた。
その作業場で主人公とヘンリーは、マリアという美しい女性と出会う。彼女は教団側の人間だったが、ミスをしてしまい奴隷にされてしまったのだ。

その後、主人公とヘンリー、マリアの三人は、マリアを助けたい彼女の兄の手ほどきで作業場からの脱出に成功。海辺の修道院に流れ着き、そこのシスターたちに助けてもらったのだった。

マリアは修道院にシスターとして残ることになり、主人公とヘンリーは新たな旅に出発する。パパスが残した言葉「お前の母は生きている・・・」を信じて。

修道院を出た主人公とヘンリーは、最寄の町・オラクルベリーに到着する。ここで馬車を手に入れた主人公たち。モンスターじいさんにモンスターを仲間にする方法を聞いて、さらなる旅路を行くのであった・・・


最初から書いたから長くなりすぎ_| ̄|○


●オラクルベリー

・少しカジノで遊びました。最初はモンスター格闘場。
賭けるモンスターを選ぶ際、右側にそのモンスターの大きな絵が出るのは面白いですね。
戦闘も単なる戦闘画面ではなく、モンスター同士が向かい合って戦う立体的な画面でした。
ちなみ、バブルスライムに賭けて負けました_| ̄|○

・続いてスライムレース。
はっきりいって、どのスライムがいいのかなんて分からないので勘で勝負。
レース中の曲が戦闘のアレンジで笑えます。
レースの結果は、一番倍率が高い大穴が来ました。当然はずれ_| ̄|○

・次はスロット。
いいところなく惨敗_| ̄|○

・最後にすごろく。これは「すごろく券」が必要な遊びです。
サイコロを振れる回数は決まっていて、その範囲内でゴールまで辿り着けばいいものが貰えるはず。σ( ̄  ̄〃)はGB版のⅢでのみやったことがあります。
止まったマスによって戦闘になったり、アイテムがもらえたりします。

見事ゴール!☆-(ノ゚Д゚)八(゚Д゚ )ノイエーイ
これってゴールにピッタリじゃないといけないのかな?今回はたまたまピッタリだったのでその辺が不明です。
賞品のアイテムは・・・まあいいものかな?ちいさなメダルもありましたし。

カジノはこれで終わりにして、出発します。


●ラインハットへの通路があるほこら

・この辺りは昨日既に来たので、思い出しながら書きます。
オラクルベリーを出た主人公たちは、北に新しくできた橋を渡り少年時代に主人公が訪れた辺りに到着しました。
まずは、橋に一番ちかいほこらへ。すると門番に「ラインハットに行きたいなら通行許可書を見せろ」と言われます。当然そんなものは無いので通れません。本来ならヘンリーは顔パスでしょうが、まだ正体をバラしていないので無理です。仕方がないので他の場所へ。


●サンタローズ

・村に入ると、まず目に飛び込むのが毒の沼地。耳に飛び込むのが悲しい曲。
そう、なぜかサンタローズの村はボロボロの廃墟のようになっています。
何人か残っている人(とスライム)に話を聞いて、ここで何が起こったのかを知ります。
主人公の事を覚えている人もいます。

・主人公が少年のとき、パパスはこの村で何をしていたのか?
それを知るために、村の洞窟に向かいます。今度はしっかりと通してくれますので、パパスが行っていた場所に行くことができそうです。

いかだに乗って洞窟に入り、そのまま奥にある階段へ。
その先は意外と長く、しっかりとしたダンジョンになってます。

・この洞窟で超重要アイテム「やみのランプ」を入手しました。
これさえあれば、夜になるまでフィールドをウロウロする必要はありません。
これで昼から夜にして、宿屋に泊まってまた昼にすればいいのですε= \_○ノ ヒャッホーウ!!!

・下へ下へと進んで最下層まで辿り着くと、人が住んでいたような部屋に出ます。おそらくパパスはここに来ていたのでしょう。
奥にある宝箱の中には「パパスの手紙」が。その内容は、パパスの旅の目的、主人公がなすべき事が書いてあります。パパス・・・(T-T)

その近くには、地面に刺さった剣があります。なんとこれが「天空のつるぎ」!
いきなり最強の剣とっちゃっていいの?とお思いの方、ご心配なく。
現時点で装備できる人はいません。これが活きるのはもっともっと先です。

これでこの洞窟は終了です。

・途中の戦闘で、「スライム」が仲間になりました。初仲間です。

続いて、「くさったしたい」も仲間入りです。しかしすごい名前ですね。
仲間内会話でスライムの「ピキー」はまだいいですが、くさったしたいの「おげ~」って( ̄~ ̄;A

3匹目は「ブラウニー」です。ただし、戦闘には4人しか参加できませんので、こいつは自動的に馬車の中に入っちゃいました。

そういえば書いてませんでしたが、今作は戦闘参加人数がSFC版から1人増えて4人なんですよね。
その分、楽になっているってことなんでしょうかね?

さらに、またスライムが仲間に。2匹目以降は仲間になりにくいはずなのですが・・・


※ここでモンスターが仲間になったときの基礎知識を。

モンスターにもちゃんと名前があります。スライムなら「スラりん」、くさったしたいなら「スミス」と言ったふうに。2匹目以降もちゃんと名前があるはずです。
モンスター爺さんのところで変えることもできますが、σ( ̄  ̄〃)は変えるつもりはありません。

仲間のモンスターも戦闘の経験値でレベルアップして行きます。
ただしレベルの限界がありまして、全モンスターがレベル99まで行くわけではありません。むしろ行く方が少ないかも。

育ち方もモンスターの種類によって様々で、こまめにレベルが上がる分、一回の成長が少ないものもいれば、なかなかレベルが上がらない代わりに、一回の成長が凄いものもいます。

モンスターも武器防具を装備できます。つまり、それだけ金がかかるという事です。

σ( ̄  ̄〃)の記憶が確かなら、1種につき3匹まで仲間になったはずです。PS2版では分かりませんが。
やり込む方ですと、全モンスターを3匹ずつ集めて、さらに全てレベル限界まで上げたりするのでしょう。
σ( ̄  ̄〃)はそこまでやるつもりはありません。全種1匹ずつ集める程度にしておきます。

以上、説明終わり。


●ビスタの港

・主人公が最初にパパスと来た港です。
船が出ない理由を教えてくれます。後で来ることになりそうです。


●アルカパ

・少年時代、ビアンカの宿屋があった町です。
しかし、宿屋はありましたがビアンカはいませんでした。何でも7年前に引っ越したとの事。残念。

・主人公がここに来た目的は、伝説の勇者に関する情報集めです。
天空のつるぎを装備できるのは伝説の勇者のみで、伝説の勇者の力が無いと母を助ける事が出来ないらしいのです。パパスの手紙情報です。

伝説の勇者について知っている人に話を聞けましたが、たいした情報ではありませんでした。

・ここの武器屋・防具屋でモンスターの装備を揃えることに。
しかしここの店員、くさったしたいに対しても全く分け隔てなく接してくるとは。しっかりとした社員教育がなされているようですね。

・昨日も書いたように、σ( ̄  ̄〃)はオラクルベリーに行く前にここに来てしまったのですが、そのせいでちょっとした矛盾が生じてしまいました。まだモンスター爺さんの存在も知らないはずなのに、この町でヘンリーと話すとモンスター爺さんの事を言います。おかしいぞ。

・さっきのサンタローズとビスタの港、さらにここアルカパで、ラインハットのよくない噂ばかりを聞かされます。ラインハットの王子であったヘンリーが気にしないわけがありません。
そして、アルカパの宿に泊まった際にヘンリーが「ラインハットに行きたい」と言い出します。

だが、断る!

とは言えず、主人公たちはラインハットに向かいます。


●おまけ。レヌール城

・すっかり平和になったレヌール城。ヘンリーとの会話を楽しむことができます。
後でビアンカと来たら、一体どんな事を話すのか楽しみです♪
既にプレッシャーに負けてます。

ほとんど何もありませんが、ボスがいた場所に行くとちょっとしたイベントが起こります。


今日はここまでです。
またダラダラと長くなってしまった・・・m(_ _)mゴメン

その11へ



【今日のモンハンP2G・その27】

ついに集会所の上位も最終段階に入りました。
で、今日受けたクエストは・・・

集会所☆8
●「轟竜ティガレックス」・・・ティガレックス1頭の狩猟

マオウに行くんじゃなかったのか!(--)=○)`。`)バキッ

最初はそう思っていたのですが、体に残っているティガレックスの感覚を忘れないうちに、ティガレックス関係をクリアしておきたかったのです。ですので、砂漠のティガレックス戦へ。

結果、ノーアウトでクリア!

40分くらいかかりましたけどね( ̄~ ̄;A
さすがに凄い体力です。
1頭なので合流の心配をしなくていいのは助かりますが、基本的に常にガレオスがいるエリアなのでそれは厄介。文字通り、ガレオスに足元をすくわれました。

さて、明日こそはマオウ戦・・・かどうかは不明( ´ノω`)コッソリ

その28へ

[ 2008/09/03 04:58 ] プレイステーション2 | TB(0) | CM(8)

2008年9月2日(ドラゴンクエストⅤ 天空の花嫁・その9) 

その8へ


XBOX360が値下げですか~。
一気に欲しくなりましたが、冷静に考えるとやりたいゲームあったかな・・・?


●海辺の修道院

・修道院に辿り着いた主人公、ベッドの上で目覚めるところから始まります。
傍らには、主人公たちを助けてくれたシスターがいます。
操作可能になってまず最初にした事は・・・目に付いたタンスを開けること!
シスターと話すのなんて後回しです。10年奴隷してても変わらんな、この男。

この主人公、さらわれたときは確か6歳だったはず。
それから10年経って、現在は16歳ぐらい?
ずっと奴隷でまともな教育は受けてないはずですので、読み書きどころか会話もままならない気が・・・。なのに、少年時代は読めなかった本が読めるようになっている不思議。

深く考えるの止め!
きっと奴隷仲間に教わったのでしょう。そう信じてる。

・主人公はいつの間にか、10年前のをそのまま大きくしたような格好に着替えています。
どうやらシスターが着替えさせてくれたようです。この辺はとかく4コマのネタになりやすい。

・部屋を出るとヘンリーが。こちらは奴隷服のままです。
マリアは洗礼を受けて、この修道院のシスターになったようです。

・修道院の出口にはヘンリーがいます。
「出かけるときは声をかけてくれよ」なんて言います。裏口からこっそり出たい・・・
でもそれは無理なので、ヘンリーを仲間に入れて旅立ちです。
しかしヘンリー、まだ親分だ子分だ言うとは、なかなか記憶力のいい奴ですね。

北に行くと「オラクルベリー」という町があるそうですので、まずはそこを目指します。


●修道院~オラクルベリー

・いよいよ本格的な冒険の始まりです!
まず最初にする事は・・・後ろに下がって修道院に入る事に決まってる。
ここで全員と会話&ヘンリーとの会話を確認してから、今度こそ本格的に旅立ちます。

・さすがパノラマフィールド。ちょっと北に進んだだけで早くも町が見えます。
しかし、北にと言われれば南へ行くのがいさ虫流。なので、まずは南へ。
すると、ほこらと塔がありました。まずは塔の中へ。
しかし、入り口の扉が閉まっていて入れませんでした。残念。

ほこらにも入りました。
中にはドラクエ名物「旅の扉」があるようですが、爺さんが通せんぼしているので使えません。
結局引き返すはめに。

さすがにこの辺りは目的外ですので、敵が結構強いです。1戦闘毎に回復が必要です。

・そうこうしているうちに、夜になりました。
少年時代はフィールド上で時間が進む事はありませんので、すっかり忘れていました。
夜の修道院も確認に行かなくては。

辿り着く前に昼になっちまった_| ̄|○

またフィールドを彷徨い、今度こそ夜の修道院にレッツゴー!
ちなみに、修道院には女性しかいません( ´ノω`)コッソリ
2人とも落ち着け!

会話確認終了。ほとんどの人が寝てましたが、マリアは起きてました。

・今度こそオラクルベリーに・・・は行かないで、さらに北にある橋を渡りました。
地図で確認すると、どうも見覚えが・・・?

(゚0゚ ) ハッ!
サンタローズやアルカパがある辺りだ!
10年前には無かった橋がありました。誰だか知りませんが作ったのですね。

とりあえず、10年前に行ったサンタローズ・アルカパ・レヌール城・ラインハットへの通路・港へ行ってみました。

サンタローズ・・・後で来ることになりそうですが、とりあえず泣けます( ノД`)シクシク…
アルカパ・・・ここはあんまり変わってないですね。詳しくは後ほど。
レヌール城・・・懐かしいですが、大きな変化はありません。1つだけ楽しめます。
ラインハットへの通路・・・通れませんでした。ここも後でしょう。
港・・・ラインハットのさらに後っぽいですね。

基本的には、全部オラクルベリーより後ですね。
何かこういうひねくれプレイが面倒になってきたぞ( ̄~ ̄;A

なお、アルカパでヘンリーの装備を揃えたら外見も変わりました。


●オラクルベリー

・寄り道もいい加減にして、目的地であるオラクルベリーにやってきました。
ここは広い!全部回るのが大変です。
しかも昼夜の区別があるので、手間は2倍です_| ̄|○

・モンスターじいさんを発見。モンスターを仲間にする方法を教えてくれます。
ようやくこのゲームのメインとも言える部分に到達しましたね。
爺さん曰く、馬車を手に入れろとの事。これが当面の目的でしょう。

・ここにはカジノもあります。広すぎる~!
今は金に余裕が無いのでカジノで楽しめませんが、もしここで大儲けしていきなり強い武器貰っちゃったら、だいぶゲームが変わってくるんでしょうね~。

・この町にある夜にしか開かない店・オラクル屋。
そこで馬車を買えちゃいました。しかもたったの300ゴールド( ゚∀゚)・∵. ガハッ!!
何か裏があるのかと思いましたが、今のところありませんね。不思議だ・・・
とにかくこれで、モンスターを仲間にする事ができます。ただ、どいつでも仲間になるわけではなく、仲間になる種類は決まっています。そいつを倒したときに、たまに仲間になってくれるのです。
とりあえず、定番のスライムやスライムナイトを仲間にするのがよさそうですね。


今日はここまでです。
あんまりひねくれプレイはやらない方がいいですね。本来オラクルベリーで見られたであろう会話が無くなったように感じます。

その10へ



【今日のモンハンP2G・その26】

集会所☆7→☆8緊急クエスト
●「異常震域」・・・ティガレックス2頭の狩猟

昨日の誓いを胸に、今日こそクリアしたる!

結果・・・クリア!

2アウト、残り1分23秒でした。ほんとギリギリ( ̄~ ̄;A
まさか、エリア3にまで同時に飛んで来るとは思いませんでしたよ。
片方は弱っていたから分かりますが、元気な奴まで来るな(ノ`△´)ノ

とにかく、これでハンターランクも6になり、集会所☆8も受けられるようになりました。
ざっとクエストを見てみましたが、難しそうなのばかり。マ王もあるやん_| ̄|○
こりゃネコートさんが先ですね。ラージャンの練習もしないといけませんし。

そうそう、今回のティガ2頭の素材で「ティガノタチ」→「轟刀【虎徹】」への強化を済ませました。

さて明日からですが、そろそろ地獄戦士マオウと戦いますか。
本当の地獄にならなければいいのですけどね。

その27へ

[ 2008/09/02 04:59 ] プレイステーション2 | TB(0) | CM(6)

2008年9月1日(ドラゴンクエストⅤ 天空の花嫁・その8) 

その7へ


昨日は出かけて帰ってきたのが夜遅くでして、しかも疲れていたのでさっさと寝てしまったためにゲームが全くできませんでした。今日は└(´▽`*)┘ガンバルゾー!!


●ラインハット

・まずはフィールドの探索からです。
例の毒の沼地の中にある看板も見ました^^
怪しい洞窟にも入りましたが、入り口で追い返されました。

・一通り回ったので、パパスにヘンリーがさらわれたことを報告しました。
するとパパスに「ついて来い!」と言われましたが、当然無視して寄り道。
戻ってきたら、パパスがどこにもいないのですが・・・
まあ目的地はわかっているのでいいのですが、城からそこに行く流れが不自然になりました。


●ラインハット北東の洞窟

・さっきの怪しい洞窟です。
前に来た時は入り口に怪しい男が2人いて通してくれなかったのですが、今来たら誰もいません。あの親父が倒したのでしょう。

・洞窟に入ってすぐにパパスを見つけました。何やらモンスターと話し込んでいるようです。実際には戦っているんでしょうが、動きが無いので話しているように見えます。向かい合っているモンスターは、見た目は主人公でも倒せそうなモンスターなので大丈夫でしょう。
主人公も、大声で呼ぶとかすればいいのに。

・洞窟内は立体構造になっていて複雑です。今作になって3Dなので尚更。
洞窟内の部屋で、3人の男を見つけました。どうやら入り口の奴らは親父が倒したのではなく、本当にいなかっただけのようです。
部屋に入ってまずやる事は、当然のことながらタル割りです。男達との会話?あとあと。

・男達と会話。予想に反して戦闘にはならず。
重要な話も聞けますが、今は覚えておくだけにしましょう。

・主人公がレベル14にアップ。超重要呪文、リレミトを覚えました☆-(ノ゚Д゚)八(゚Д゚ )ノイエーイ
これでルーラがあれば完璧ですが、このゲームのルーラは・・・あわわ

・それにしても、ギコギコがバカでムカつくなあ。
こっちが指示したモンスターを攻撃しないから、攻撃の計画が狂います。

・ようやくパパスの元に到着。やっぱりパパスは戦っていたようです。
なぜか相手は、この洞窟にはいないような弱い奴ばかりでしたが・・・
戦闘後、パパスがパーティーイン。しかし、子供を前に行かせて自分は後ろを守ると言い出します。なんて奴だ。
ただ、戦闘時に主人公がちょっとでもダメージを食らうと、戦闘後に回復してくれます。
正直、1や2のダメージでいちいち回復されても時間の無駄ですが。

ここでリレミトを使って戻ろうとしたら、都合よく「不思議な力で」かき消されました。

・パパスが入ったので、当然やる事と言えば・・・

①さっきの男達と話したあとの会話確認
②洞窟から出ようとする

です。
まず①ですが、ちゃんと対応した会話をしてくれました。
ただ、パパスがそこで男達を斬るような事はありませんでした。

②は、リレミトがかき消されるぐらいですから当然脱出不可。パパスに止められました。

・疑問が解決したので、改めて洞窟のクリアを目指す事にしました。
奥に行くと、ヘンリー発見。
ここでヘンリーとパパスの熱血ドラマが展開され、然る後にパパスOUT、ヘンリーIN
しかし、追っ手はどう見ても弱そう・・・。パパスに任せるほどではないと思うのですが・・・

・リレミトは効かないので、仕方なく歩いて脱出します。
しかしその前に、当然前記の男達と会話したときの反応を調べます。

男達のところ行ったら、全員寝てました。ヘンリーも反応なし。つまらん。

・洞窟の出口へ。
そしてここでゲーム内でも屈指の、いや、シリーズ中でも屈指の大イベントが発生。少年時代は終わりを迎えます。
それにしても、ドラクエって見た目に似合わず結構エグい話ですね。


●謎の場所(青年時代の始まり)

・話は10年後に飛びます。
この10年間、主人公は奴隷として働かされていたのです。シリーズ中でもダントツに不幸な主人公ですね。
しかし、10年も働いているベテランだからなのか、仕事中にサボってその辺をウロウロしてても大丈夫です。他の奴隷や監視役と話してても大丈夫。例によって、タルを割っても大丈夫。

・ヘンリーを発見。彼も10年選手ですね。話してみたのですが、意外と能天気な事を言います。こうなったのも、半分はお前のせいでは・・・?

・しばらく経ったら作業終了。主人公たちは部屋に戻されます。ここでもヘンリーは能天気です。
この部屋内で、マリアという女性に出会います。メイドさんではありません。
部屋内の全員と話すと、また作業に出されます。

・作業場の地下でイベント発生。ヘンリーが監視役に逆らいます。
当然ここで加勢を・・・しないで、まずは周りの人と会話します。能天気な彼への、ちょっとした罰です。
しかしここの監視役、奴隷をムチで打てばますます作業効率が落ちる事になぜ気付かない?
これもドラクエ4コマのネタでありました。

・一連のイベントが終わると、主人公とヘンリー、それにマリアの3人で作業場を脱出します。このとき、マリアの兄が主人公の10年前の装備、道具、金を返してくれます。よくそんなの保管してあったものですね。

主人公たちは海辺の名も無い修道院に辿り着き、ここから新たな冒険が始まります!


というわけで、今日はここまでです。
少年時代が終了し、いよいよ本格的な冒険が始まります。ここまでは、言わばプロローグみたいなものですから。
意外とここまで速かった気がします。先を知っているからでしょうか?

その9へ



【今日のモンハンP2G・その25】

さあ、今日もティガ2頭との死闘ですよ~。

集会所☆7→☆8緊急クエスト
●「異常震域」・・・ティガレックス2頭の狩猟

とにかく、食事効果のある最初の回を大事に!
ヤバくなったら逃げる事!

上記を常に意識して、さらに久々にハチミツ持ち込みを解禁し、万全を期して挑みました。
ホットドリンクの現地調合用素材まで持っていきました。

結果・・・1頭は倒せたんですけどね・・・

何せ、常に2頭が同じエリアにいるように感じるぐらい、2頭が合流する事が多すぎまして。
どっちかが移動するのを待っていたらみるみる時間が減っていき、アッというまに残り10分の表示。
何とか1頭倒したとき、2アウトで残り2分。これじゃ無理ですよ。
2頭同時に移動して、2頭同時に降ってくることもしょっちゅう。
ほんと、意図的に相手を移動させる手段がないと厳しすぎます。

ただ、何となく戦い方を掴んだ気がします。
あとは、同時にならないことを祈るのみです。

エリア移動した瞬間、奴の真下に出たときは焦りました。
ええ、急いでUターンしましたとも( ´艸`)ムププ

その26へ

プロフィール

いさ虫SC

Author:いさ虫SC
雑食プレイヤー
ゲーム系ブログのリンク歓迎です♪

Twitter
FC2カウンター
ブログランキング
↓クリックで気力が回復します

FC2Blog Ranking

管理人のが、です
カレンダー
08 | 2008/09 | 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム