淡々と積みゲーの山を崩す日記

積みゲー崩しと、日々の出来事と、積みゲー崩しと
ゲームセンターCX放送予定
※すべてフジテレビONEです

【ゲームセンターCX】

9月13日(水)14:50~15:50 #236メルヘンメイズ前

9月14日(木)14:50~15:50 #237メルヘンメイズ後
9月14日(木)24:00~25:00 #244マッド・シティ

9月16日(土)17:00~18:00 #229コスモポリス ギャリバン

9月20日(水)14:50~15:50 #238熱血硬派くにおくん

9月21日(木)14:50~15:50 #239電車でGO!64
9月21日(木)24:00~25:00 #245ブルートレイン殺人事件

9月23日(土)16:20~17:20 #242スプラッターハウスPART2後

9月24日(日)16:20~17:20 #244マッド・シティ

9月27日(水)14:50~15:50 #240ウンジャマ・ラミー

9月28日(木)14:50~15:50 #241スプラッターハウスPART2前
9月28日(木)24:00~25:00 #245ブルートレイン殺人事件

9月30日(土)16:50~17:50 #238熱血硬派くにおくん

【よゐことくばん】

【よゐこLOVE】

【よゐこらぼ2】

9月17日(日)22:00~23:00 #14おニャン子クラブパート3

9月21日(木)22:00~23:00 #13タツノコアニソン

9月22日(金)22:00~23:00 #15ジャンプアニソン※変更の場合あり

※変わる場合もありますので、公式サイトやフジテレビONEのサイトでご確認ください。

ゲームセンターCX ♯161感想  

今回の挑戦ソフトは「今までにないジャンル」とのことですので、一体何が来るのか楽しみにしていました。
そして来たのは・・・

・挑戦ソフト・・・『ベスト競馬 ダービースタリオン』(ファミコン:アスキー)

まさかの「ダビスタ」!
これは全くの予想外でした。
でもこれ、とても挑戦向きとは思えないのですが・・・
期待と不安が半々の番組視聴となりました。

あ、ちなみに自分はダビスタはSFCの2からやってます。
FC版は知りません。

まず冒頭で課長が加藤浩次さんとのエピソードを披露してくれました。
なんでも、加藤さんの息子さんが番組の大ファンらしく、その息子に対して加藤さんは「人がゲームやってるのを見て何が面白いんだ!」と言ってやった、という話を有野さんにしたとのこと。本人に言っちゃうところが狂犬たる所以でしょうか。

挑戦開始。今回の挑戦目的は「全G1制覇」!
これ見た瞬間、今回は失敗か次週に続くかのどっちかだと思いました。
だって、課長が競馬大好きだとか、シリーズやり込んでいるのならともかく、ほぼ初めての課長がそれは絶対に無理ですから。何せダビスタは覚えることが多すぎます。

血統・配合・調教・レース選択その他諸々・・・
しかも、プレイが軌道に乗るまではかなり制限されたプレイが要求されます。
果たしてどうなるのか・・・

案の定、課長は資金をフルに使って初期牝馬に高い種牡馬をつけてしまい、翌月にあっさり破産してしまいました。そりゃそうだ。

やり直して、今度は手頃な種牡馬を種付け。ここでスティールハート選んだら”やらせ”かと思ってましたが、名前知ってるという理由でハイセイコーを選んだので安心しました。

でもまあ、何も考えずに適当に安い馬つけたって勝てるわけないのがダビスタ。ましてや調教や出馬のコツも何も知らないので、とにかくキツい調教しまくって、レースも連闘を繰り返し、それでも全然印を貰えず結局未勝利のまま引退。調教システムはADに教えてもらいましたが、2頭目も未勝利で引退。所持馬がいなくなり、仕方ないので馬券で金稼ごうとした課長でしたが、ここでADが別のカセットを持って登場。そのカセットを起動してみると、なんと資金が10億円!そうか、その手があったか!ADが助け舟を出すという可能性を忘れていました。これでクリアも有り得るかも・・・?

課長は豊富な資金を元手に、高額繁殖牝馬と高額な2歳馬を購入。
確かに高額牝馬に高額種牡馬をつければそれなりには走るでしょうし、高額な2歳馬も当然走るでしょう。これは上手い作戦だと思いました。というか、競馬興味ないならこれしかないよね。

でもここに落とし穴。そう、近親配合です。
買った繁殖牝馬の父がたまたまノーザンテースト。そして、最も高額な種牡馬がノーザンテースト・・・
課長、全く気づかずに種付けしちゃいました。ファミコン版だと牧場長が注意してくれないんですね。これはヤバい予感。

しかし、買った2歳馬はかなり強く、新馬を圧勝し、重賞でも勝ち負け。G1も狙えるような馬でした。でも今度は課長、痛恨の登録し忘れ。これ、慣れないうちはよくあるんですよね。自分もよくやりました。間違って週を進めちゃうみたいな。

そういえば、課長は馬に歴代のADやスタッフの名前をちょっといじったものをつけていたのですが、なんとご本人の東島さん、井上さんが登場。東島さんとは、あの伝説のやりとり、

東島「これがクッパの恐ろしいところなんですよ」
課長「おまえクッパの何知ってんねん」

を再現したシーンまで飛び出し、今回の放送はある意味お宝級の放送となりました。

さて、話を戻しまして、結局買った2頭ではG1を勝つことができず、期待はあの超近親配合の馬へ。当然体質が弱かったのですが、能力はあったため順調にG1へ。朝日杯こそ負けましたが、なんと皐月賞を勝ってしまいました。なにより、そこまで故障しなかったのが信じられません。ただでさえ体質弱いのに、さらに調教もここまで何頭も壊してるようなものなのに。
なお、この馬でダービーも!となったところで、課長まさかの登録忘れ。プロデューサーに立たされて怒られることと相成りました。

そしてついにこの馬も故障し、期待は次の2頭へ。
超近親馬の弟と、多分買ったのであろう馬です。弟の方は近親馬ではありませんでした。誰か教えたか?
しかし、ここで1番恐れていた事態が。買った方の馬が初の予後不良・・・
弟もG1を勝てず、ここで全G1制覇がほぼ不可能に。

ここで目標が変わり、ダービー制覇を目指すことになりました。
挑む馬は2頭。さらに下の弟と、多分買った馬です。
この買った馬の方がプロデューサーの名前をもじっているので、負けたときにプロデューサーが扉の向こうから登場。最近このパターン増えたな。

弟の方が強いらしく早くに重賞勝ち。
買った方は1番下のランクの騎手を乗せたりしましたが、なんとか2頭揃ってダービーへ出走できることになりました。

・・・が、直前に弟が故障してしまい、結局ダービーは買った馬だけになりました。
ここで課長、どうせならドラマチックなダービーにしたいと、再び1番下のランクの騎手を起用。これで勝ったら映画化決定かと思われましたが、そんな甘いゲームではないのであっさり惨敗。挑戦失敗となりました。やっぱりダビスタの挑戦は無茶だよね。面白かったからいいけど。

FC版って牝馬は産まれない、というかいないんですね。
目標全G1の中にも牝馬のレースはありませんでしたし。
血統を繋げられるようになったのはSFC版からだったとは。


・ファミコンスナイパー

今回は課長曰く「哀・戦士の頃のアムロ」のような格好した女性が登場。金色の大きめなソフトの受け渡しが行われました。課長はかなり惜しい発言もしたのですが、結局はずれでした。


・アイスのコーナー

番組ゲーム第3弾を3DSで出すことが発表されました。
開発会社は今までのインディーズゼロではなく、グレフという会社だそうです。
ちょっと調べてみたのですが、シューティングを多く作っているところみたいですね。電車でGO!のアプリ版なんかにも関わっているみたいです。
どんなゲームになるか、今から楽しみです。


次回は「○○○2」だそうです。わかるわけありません。




スポンサーサイト
[ 2013/06/07 02:07 ] ゲームセンターCX | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

いさ虫SC

Author:いさ虫SC
雑食プレイヤー
ゲーム系ブログのリンク歓迎です♪

Twitter
FC2カウンター
ブログランキング
↓クリックで気力が回復します

FC2Blog Ranking

管理人のが、です
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム