淡々と積みゲーの山を崩す日記

積みゲー崩しと、日々の出来事と、積みゲー崩しと
ゲームセンターCX放送予定
※すべてフジテレビONEです

【ゲームセンターCX】

6月3日(土)19:00~20:00 #227メソポタミア

6月4日(日)18:00~19:00 #228クイズ殿様の野望2

6月7日(水)14:50~15:50 #240

6月8日(木)24:00~25:00 #235SUPER魂斗羅

6月9日(金)18:00~19:00 #230クロックタワー2

6月10日(土)16:00~18:00 #226in四国

6月14日(水)14:50~15:50 #233F-ZERO X

6月15日(木)14:50~15:50 #240
6月15日(木)24:00~25:00 #241

6月18日(日)18:00~19:00 #231クロックタワー2

6月21日(水)14:50~15:50 #241

6月22日(木)14:50~15:50 #235SUPER魂斗羅

6月24日(土)19:00~20:00 #232デッドフォックス

6月25日(日)18:00~19:00 #233F-ZERO X

【よゐことくばん】

【よゐこLOVE】

【よゐこらぼ2】

6月6日(火)24:00~25:00 #14

6月18日(日)22:00~23:00 #15 ←NEW!

※変わる場合もありますので、公式サイトやフジテレビONEのサイトでご確認ください。

2008年1月9日(じゅうべえくえすと・その1)  

あっちで購入したファミコンゲーム第2弾!
ということで、今日から『じゅうべえくえすと』の開始です。
タイトルから分かると思いますが、思いっきりドラクエタイプのRPGです。
しかし、自分は「クエスト(quest)」は”探索”とかそんなような意味だったと記憶していますので、ドラクエがドラゴンを探索するのは分かりますが、主人公が「じゅうべえ」のこのゲームがじゅうべえを探索するのはおかしいような?それとも、じゅうべえが探索という意味?だとすると今度はドラクエが「ドラゴンが探索する」になるからおかしくなる。

・・・細かい話はまあいいや。はじめに名前入力があるのに主人公の名前は「じゅうべえ」で固定なので、その辺に深い意味があるのかもしれませんし。

このゲームはナムコのゲームで、同じナムコが出したRPG『貝獣物語』の流れを汲んでいます。というよりも、ちょっとやった感じでは貝獣物語のキャラと設定を変えただけのようにすら感じてますが。戦闘で敵が弱ると絵が変わるのや、そのときの音なんてまさに貝獣物語。

ストーリーは章仕立てで、和風+SFのような世界設定です。何せ、主人公のじゅうべえは空から降ってきたカプセルの中に入っていたという話ですから。
エンカウント率は高めです。1歩で敵が出ることも珍しくありません。

予備知識はこの辺りにして、早速プレイ開始です!
ちなみに、かなり普通のRPGですので、鬼太郎2のときみたいには書けないと思います。
今回も説明書が無い裸状態で買ったので、勘に頼るプレイになります。


・電源を入れてゲームを始めると、このゲームはバックアップ式だということが分かる。パスワードを間違える心配はありませんが、電池切れが心配です。

・名前を入力してゲーム開始。柳生の里からスタート。まずは「尾張入道」という人を探す事に。いきなりかなり強い剣「しんかげ」を(育ての)父親から授けられるのですが、RPGでこういう展開の場合どうなるかは、ゲームに慣れている方なら分かるはず。嫌な予感しかしません。
他に、宝の地図もいただきました。

・とりあえず操作の確認。ステータス画面の出し方やコマンドを見ていると「ちょうりき」というコマンドを発見。マジで「調理器」だと思いました。だってナムコですし、料理とかあるのかと思って・・・。実際は「超力」と書き、いわゆる魔法です。

・「とくぎ」というコマンドもありまして、それを選んで最初から覚えている「じゅうべえぎり」を使ってみました。すると・・・

「じゅうべえは じゅうべえぎりをひろうしたので ひろうした」

という文が・・・。

カセットを叩き割るところでした

とくぎは戦闘時に使う技、というか、通常攻撃です。

・じゅうべえが母親だと思っていた人に話しかけるといきなり「あなたは私の本当の子供ではありません」とあっさりと言われます。これから旅に出るのにテンションがた落ちになるようなこと言わないで下さい!

・第1章開始。一通り里を探索。強い武器を持っているのに、武器防具屋があります。ますます怪しい。

・里の出口で通せんぼしているやつがいました。その右には女の子。どうやら襲われているようです。当然通せんぼしているやつと戦闘。武器が強いので一撃で勝利。
戦闘後、女の子が「武器を見せて?」と言います。

とうとう来たか・・・

とりあえず「いいえ」を選んだのですが、抗えるわけもなく予定通り剣を奪われます。そいつと女の子はグルだったのです。
こうして、わずか1戦闘で武器が無くなり、最弱装備となります。父親のところに戻ったら当然の如く怒られました。

・気を取り直して旅の開始。まずは町の周りをグルグル回ってレベル上げ。いかにも昔のRPGです。戦闘の曲はかなりカッコイイと思いました。
しかし、出てくる敵がどうにも強くて1戦闘ごとに宿屋に行くはめになります。主人公の故郷でも宿屋に泊まります。育ての親達は厳しいようです。

・それでもやっぱり苦しいので、さっき貰った宝の地図を見てみたら里のすぐ近くでしたので、行って調べたら100両入手。これで里で売っている最強装備になることができ、多少楽になりました。

・いよいよ里を離れ遠出。フィールドを歩いていると毒の沼っぽいところを発見。行くしかないので突っ込むと、毒の沼ではありませんでしたが主人公の顔の半分ぐらいまで埋まります。埋まりすぎです。

・次の町に到着。感じで書けば「尾張の町」でしょうが、全てひらがなで「おわりのまち」と出たので「終わりの町」かと思いました。

・町を探索して、入道の弟子が奉行に捕まったことが判明。助けるために奉行所へ。

・奉行所内には明らかに魔物っぽいキャラが徘徊していました。スルーも出来ますが、当然こちらから話しかけて戦闘に。こういうのは全滅させないと気が済みません。

・奥にいる奉行に話しかけると、向こうから勝手に正体をばらして戦闘に。勝利して牢屋の鍵を入手。弟子を助けることに成功。

・弟子(名はジロキチ)が仲間に。戦闘には加わりませんが、町やダンジョンで様子見させるとアイテムを拾ってきたり、宝箱に罠がある場合は外してくれたりします。特に様子見は、これをしないと進めないこともあります。
ちなみに、罠外しは失敗することもあります。失敗すれば当然罠を喰らいます(じゅうべえが)。それは別にいいのですが、失敗した場合宝箱が開かないのがキツイです。最悪、何度も同じ罠を喰らうことになります。

・平和を取り戻した町の情報から、次は難波を目指す事が判明。途中、「なまずだいみょうじん」というところで「おおなまず」と戦闘に。勝利すると「コスモトロン」というアイテムを入手。どうやらこれが物語の最大のキーアイテムとなるようです。

・なまずだいみょうじんを抜けて難波に到着。町の北には城があるが入れない。

・情報収集。越後屋というベタな名前の店が怪しいらしい。ジロキチを使って越後屋の奥に続く秘密通路を発見。そこの奥で、越後屋と城主は同一人物で魔物であることが判明。隠し階段から町の北にある城へ。

・城の中は意外とアクション要素が求められる。飛び出すトゲや開く床を自分の操作で避ける必要あり。ここにも見えている敵が。当然話しかけて経験値&金稼ぎ。


今回はここまでです。現在の状況は「レベル6、城を探索中」です。
セーブしてやめるときに、残りのコスモトロンの数を言われました。やっぱりこのアイテムが重要なのでしょう。


このアホみたいに長くて文字だらけのブログを読んでいただきありがとうございました。
電池に問題が無くキチンとセーブされていたら、また明日お会いしましょう。


その2へ

スポンサーサイト
[ 2008/01/09 06:10 ] ファミコン | TB(1) | CM(4)
追求・探求、探し求める、の意かな?
一作目は竜王を探し出して倒すまでの、探求の旅でしたね。
私はやっぱりⅢが最高傑作だと思います(*^*)ノ

じゅうべえくえすと・・・・知りませんでしたorz
きっと、母親から衝撃の真実を知らされたじゅうべえくんが
「自分」というものを探し求める
壮大なドラマが、これから展開される・・・・ような、されないような、微妙な予感^-^;
[ 2008/01/10 00:28 ] [ 編集 ]
やっぱりそんな感じの意味ですよね。
ドラクエも1作目はまさに「ドラゴンクエスト」でしたが、2作目からはそうでもない感じに( ´艸`)ムププ
Ⅲを最高傑作に推す声は多いですよね~。自分も異存はございません。
( ̄O ̄;アッ!そういえばGBのドラクエⅢのコイン集めが途中でした。あれは隠しの隠しまであって、いくつかあるドラクエⅢの中でもさらに素晴らしいと思います^^
まあSFC版は未プレイなんですがね( ´ノω`)コッソリ

これは1991年発売ということで、FCの末期なのかな?根強いファンもいるようですけど、基本的にはあまり知られてないかと思います( TT)ヾ(^^ )ヨシヨシ
ここまでやった感じでは、そういうドラマは無さそうですねww
主人公が喋らない、まさにドラクエタイプですし、淡々と進んでおります。このブログにふさわしいです。ただ、いずれはじゅうべえ出生の秘密とかに繋がるんでしょうね~。
[ 2008/01/10 05:38 ] [ 編集 ]
じゅうべえぎりひろうしたので、ひろうした? オイオイ

そういや女神転生で弓子に
回復魔法メディをかけてもらった時に出る
「なかじまは げんきになった・・・」

という文章が
当時小学生だった僕には恥ずかしかったです。
[ 2008/07/02 17:20 ] [ 編集 ]
フィールドや町で特技使うと、「披露して疲労する」そうです^^
こういうのを見るとギャグっぽいですが、ゲーム自体はかなりハードでしたよ。とにかくエンカウントがきつくて、何度投げ出しそうになったことか・・・

深読みしちゃいましたか?( ´艸`)ムププ

FCの女神転生はだいぶ前から持っているのですが、実はクリアしていません。最初のエリアのボスぐらいまでは進めたのですが・・・
3Dダンジョン物は苦手なんです| ̄□ ̄A;アセアセ
[ 2008/07/03 04:46 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://isamusisc.blog118.fc2.com/tb.php/88-a39ec709

ゲームのほうは内容の仕様上ループしまくりのシナリオなのにロードアクセスが長い、多い。同じフルボイスでもAIRなどはアクセス少ないのでこれはPSP2000を買わせるためなのだろうか(いや、それはどうだろう)。会話でのフラグ変化時のお約束な表情変わりが何となくワラタ...
[2008/01/10 03:41] ゲームのレビュー
プロフィール

いさ虫SC

Author:いさ虫SC
雑食プレイヤー
ゲーム系ブログのリンク歓迎です♪

Twitter
FC2カウンター
ブログランキング
↓クリックで気力が回復します

FC2Blog Ranking

管理人のが、です
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム