淡々と積みゲーの山を崩す日記

積みゲー崩しと、日々の出来事と、積みゲー崩しと
ゲームセンターCX放送予定
※すべてフジテレビONEです

【ゲームセンターCX】

8月5日(土)17:00~18:00 #225獣王記

8月9日(水)14:50~15:50 #232デッドフォックス

8月10日(木)14:50~15:50 #233F-ZERO X
8月10日(木)24:00~25:00 #234ピザポップ

8月11日(金)17:00~18:00 #239電車でGO!64
8月11日(金)18:00~19:00 #240ウンジャマ・ラミー
8月11日(金)19:00~20:00 #241スプラッターハウスPART2前
8月11日(金)20:00~21:00 #242スプラッターハウスPART2後
8月11日(金)21:00~23:00 #243on太平洋

8月12日(土)17:00~18:00 #237メルヘンメイズ後

8月14日(月)17:00~18:00 #234ピザポップ
8月14日(月)18:00~19:00 #235SUPER魂斗羅
8月14日(月)21:00~22:00 #236メルヘンメイズ前
8月14日(月)22:00~23:00 #237メルヘンメイズ後

8月16日(水)14:50~15:50 #235SUPER魂斗羅

8月17日(木)14:50~15:50 #236メルヘンメイズ前

8月18日(金)17:00~18:00 #238熱血硬派くにおくん
8月18日(金)18:00~19:00 #239電車でGO!64
8月18日(金)21:00~22:00 #240ウンジャマ・ラミー
8月18日(金)22:00~23:00 #241スプラッターハウスPART2前

8月20日(日)21:00~23:00 #243on太平洋

8月23日(水)14:50~15:50 #238熱血硬派くにおくん

8月24日(木)14:50~15:50 #239電車でGO!64
8月24日(木)24:00~25:00 #240ウンジャマ・ラミー

【よゐことくばん】

【よゐこLOVE】

【よゐこらぼ2】

7月31日(月)22:00~23:00 #12女性アイドル

※変わる場合もありますので、公式サイトやフジテレビONEのサイトでご確認ください。

ゲームセンターCX SP17感想 

BSスカパーでは既に放送済みのSP17ですが、フジテレビONEで遂に放送されました。
SP16を見逃すという失態を晒しましたが、SP17はちゃんと見られました。

今回のSP17は課長のベトナムへの海外出張なのですが、それにしては放送時間が2時間もあって長いな~と思っていましたら、なんと挑戦との2本立てでした。事前情報を知らなかったのでかなり得した気分になりました。
放送ではベトナム出張と挑戦を少しずつ交互にやっているのですが、ここでは前半をベトナム、後半を挑戦と分けて書きます。


まずはベトナム編。
恒例の課長の現地語での挨拶からスタート。場所はベトナム、ハノイのタンロン遺跡。
ここで冒頭の軽いトーク、矢内さんのかばんが壊れた話などをしてから、井上さんによる出張先にベトナムが選ばれた目的が語られました。それは、以前の韓国への海外出張でカジノに挑戦し負けたので、そのリベンジのためにカジノがあるここベトナムが選ばれたとのこと。もちろんそれ以外にも、ベトナムのゲーム事情を調べるというのもありますが。

というわけで、まずはゲーム事情を調べに早速街のゲームセンターへ。
ただ、ゲームセンターとは言っても日本のものとは全然違いました。そこに置いてあるのはPS3やPS4の本体。それらを1時間いくらでプレイするのがベトナムスタイルだそうです。と言うのも、PS本体も普通に売ってはいるのですが、値段は日本とほぼ同じでベトナムでは超高価の高嶺の花。そのため、こういうプレイスタイルになっているとか。日本で言うならゲームセンターというよりもネットカフェに近いかも。ここで課長は現地の人と対戦格闘ゲームをプレイしました。

そしてランチタイムへ。
目の前に池があるレストランへ行きました。
そこは、目の前の池で釣った魚を調理してくれるというところでした。
なので課長も釣りに挑戦。
地元の常連さんの助けもあり、見事大物の鯉をゲット!
早速調理してもらい、美味しく食べた課長でしたが、目の前の池を見てしまっているのでいまいち気分が乗らないようでした。

次に行ったのは再びゲームセンターでしたが、今度はPCゲームができるところ。
主に大学生が集まる場所だそうです。
課長も少しプレイしたのですが、さすがに初めてでは難しかったみたいでした。

続いて公園へ。
ベトナムでは国を挙げて健康を推進しているそうで、運動できる器具が設置してある公園がたくさんあるとのこと。そういえば「モヤさま」でも見たような気が。日本もそうすればいいのに。
運動不足気味の課長もいくつか挑戦してました。

次は一般家庭のゲーム事情を調査しに、とあるお宅を訪ねました。
そこで子供がプレイしていたのはパソコンゲーム。
前述した通り、家庭用ゲーム機は物凄く高いので、自然とゲームするならパソコンになるようです。ということは、パソコンは安い?
他にも、タブレットで音ゲーなんかもやるそうです。アプリゲームは世界で流行ってるんですね。

その後、なぜか訪ねたお宅の子供の誕生日パーティーにまでついて行き、そこで行われていたWii大会に参加。課長はパンチアウトで対戦し、勝利してました。課長も言ってましたが、Wiiのパンチアウトがファミコン版と全然違って驚きました。

ベトナムでの2日目は、朝の公園で体操したあと、地元の「ハノイ動物園」へ。
動物園ですが、ゲームや遊具もあります。
園内ではまずクレーンゲームをプレイ。1台目では全然ダメでしたが、2台目で見事に景品ゲット。変なぬいぐるみでした。他にも、無限にできる釣りゲームをプレイ。
その後、軽い感じのジェットコースターに乗り、動物鑑賞もした課長でした。

この後行ったゲームセンターは、まさに日本で言うゲームセンターでした。
いや、体感ゲームやメダルゲームなんかも数多くあり、日本でもこれだけのものはなかなか無いでしょう。
体感ゲームのクレイジークライマーなんて初めて見ました。なんでも台湾の会社が開発したとか。
ここは日本や中国からゲーム筐体を輸入していて、急速に発展したそうです。

最後は、いよいよカジノへ。
さあ今回のメインイベント!・・・と思ったらカジノ内はまさかの撮影不可。
仕方ないので、課長が1人で行って挑戦し、出てきたときに勝ったら○、負けたら×の合図をするということになりました。
そして、課長が出てきて、した合図は・・・○っぽい構えからの×!
リベンジ失敗、今回も負けとなってしまいました。

これにてベトナム出張は終了です。
ベトナムも意外とゲームが浸透しているんだな、という印象でした。
日本では何かとゲームが悪者にされますが、キチンと国で保護育成していかないと、すぐにこういう国に抜かれますよ?


ここからは課長の挑戦です。
今回挑戦したのは、PS「ナムコミュージアム4」から「イシターの復活」です。
おおっ、イシターキタ━━━━━(゚ ∀゚ )━━━━━!!!!!
ドルアーガ好きの自分にとってはこれは堪りません。
ただ、実はほとんどやったことないんですよ。ゲーセンに出た頃はさすがにまだガキでしたし、確か家庭用で出たのはX68000だったので出来なかったんです。ナムコミュージアムに入っていたのは知りませんでした。いや、忘れていたのか?
前にナムコミュージアム全部集めようとしましたが、なんかPS2では動かないのがあるとかでやめたんですよね。でも今回の放送見てまた集めたくなりました。

「イシターの復活」は「ドルアーガの塔」の続編で、前作でギルがカイを助けた直後からスタートして、今度は2人で塔を降りていくゲームだと記憶しています。基本的に操作するのはカイで、ギルはオプションみたいなものだとも。ただ、前述の通りほとんどやったことがないので、知っているのはこれぐらいで詳しいことは知りません。ですので、今回の挑戦はとても新鮮な気持ちで見られました。

課長プレイ開始。
ただ、すぐに操作に戸惑う課長。そしてあっさりゲームオーバー。
カイとギルを同時に動かす操作がわからなかったようです。
実はこれ、コントローラーの十字キーでカイを動かし、右側の四つのボタンでギルを動かすという仕様。これは1人で動かすのは難しい。他にも、カイは敵に触れたら即死、ギルはライフ制。カイはボタンを押して魔法で攻撃、ギルは敵に近づくと勝手に剣を出して攻撃。これらを見ても、カイがメインなのが分かります。画面もカイを中心にスクロールします。極めつけは、カイを操作してギルが画面上からいなくなると、画面外のギルは無敵だということ。やっぱりカイを操作するゲームですね。最も、課長がそれに気づいたのは後の話ですが。

それにしても、ゲームの曲がいいですね。基本的にはドルアーガの塔のアレンジなのですが、自分は「ナムコクロスカプコン」で聞いているのでそっちの方向でも感動しました。

このゲームがドルアーガと違うのは、1つのフロアにいくつも鍵と扉があるということ。ドルアーガの塔は1フロアが1階でしたが、イシターの復活では1つの階にいくつものフロアがあり、階をクリアするというより部屋を行き来していると考える方が正しいそうです。ゲームをクリアするのに全てのフロアに行く必要はなく、どのルートを通るかによってクリアまでの難易度が変化する模様です。

課長はドルアーガの塔、そして何よりFC「カイの冒険」をあれだけやっているのに、カイのことを「女の子」、ギルのことを「男の子」と呼んでいたのはちょっとショックでした。

いつの間にかカイだけを操作するスタイルになっていた課長でしたが、それでもやっぱりギルの存在が重荷に。ステージクリアする扉に入るには2人揃っている必要があるので、カイだけで扉にたどり着いても無意味。仕方なくギルを迎えに行くのですが、その途中でカイやギルがやられること多数。酷いときには、扉の前で待機させておいたギルが、画面に写った瞬間に死ぬという事態まで。
しかし、この事態を一変させる魔法を発見。その名も「コールギル」。そう、ギルを呼ぶ魔法です。
これさえあれば、カイだけを操作して鍵をとり、扉の前でギルを呼んで即クリアができます。これで課長のプレイは一気に加速しました。

このままクリアまで一直線かと思われた矢先、まさかの出来事、と言うかアレが起きてしまいました。
そう、課長がたまにやる”コンティニューミス”が・・・
そして1面に逆戻り。
ただ、見ている限りでは、これコンティニューミスしやすいと思います。
ゲームオーバーになってスタートボタンを連打してたら終わりですから。スタートしたらニューゲームにカーソルがあるのはいやらしいです。
ともあれ、また最初から再スタート。
まあコツは掴んだようなので復帰にそんな苦労するとは思えませんでしたが、蓄積されていた経験値を失ったのは痛かったです。

そしてここで矢内さんが登場し、2人プレイを提案。
課長がカイ、矢内さんがギルを担当してプレイすることになったのですが、それは1つのコントローラーを2人で持ってやる必要があり、2人の体が密着する妙な体勢に。ただ、最初こそちぐはぐでしたがすぐに息が合い、見事なコンビプレイを見せるまでに成長。戻し作業は30分ほどで済みました。

課長1人に戻って新たなステージへ。
だんだんと敵の攻撃が激しくなり、カイは敵に触れると即死なので気の抜けないプレイが続きます。
そしてとうとう詰まり始めたので、開発者である遠藤さんに電話してしまいました。
その遠藤さんは授業中でしたが丁寧に電話に応じてくれて、とりあえずルーム89の「デッドエンド」が面白いと教えてくれました。しかしデッドエンドって嫌な予感しかしない名前ですが・・・

ルーム89へは矢内さんが調べてくれたルートで行くことに。
ただ、ルームのどの扉に入ればいいかまでは教えてくれなかったので、それは自力で探すことになりました。
新しいルームに行くとそのルームの名前が出ますので、正解かどうかはルームに入った瞬間にわかります。果たして課長は正解のルームに入れたのかどうかを楽しめるようになりました。ちなみに、ルーム名とルーム数の対応表はゲームに付属しているみたいで、課長はそれを見ながら今ルームいくつか調べていました。

ここで課長のミラクルが炸裂し、扉がいっぱいあるルームでも一発で正解を引き当てることが多く、比較的サクサクと進めることができました。そして念願のルーム89デッドエンドへ。
しかしこのルーム、狭い通路に大量のローパーと、奥に人間が倒れているように見える何かがあるだけ。
たまらずまた遠藤さんに電話してみると、このルームの真相が明らかに。
「デッドエンド」とは、英語で「行き止まり」の意味。
さらに、奥で倒れているのは若い頃の遠藤さん。遠藤さんが倒れている=死んでいる=デッド遠藤=デッドエンド、というまさかの駄洒落。ただ、そこで倒れている遠藤さんに何かすれば先に進めるというので一安心。

結局デッドエンドも突破して先へ進んだのですが、敵もローパーやらナイトやらが大量に登場するステージばかりで、バリアの魔法を駆使して何とか進めるものの、ゴールはなかなか見えず。中にはルームスタートした瞬間にやられるという罠っぽい場所も。そうこうしているうちに時間がなくなり、やむなくギブアップ。今回は挑戦失敗となってしまいました。いや、確かにこれ、ムズカシすぎるわ。

とりあえずこの記事を書き終わったあと、ゲームアーカイブスでナムコミュージアム4を買おうと思います。どうやらアーカイブスで出ているようなので。というか、アーカイブスの記事あれだけ書いていて忘れている自分が一番ヤバいと思います。

スポンサーサイト
[ 2015/11/29 16:45 ] ゲームセンターCX | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

いさ虫SC

Author:いさ虫SC
雑食プレイヤー
ゲーム系ブログのリンク歓迎です♪

Twitter
FC2カウンター
ブログランキング
↓クリックで気力が回復します

FC2Blog Ranking

管理人のが、です
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム